コーギーちゃんねる

2ちゃんねるの芸能、スポーツなんかを適当にまとめてるブログだよ。

カテゴリ: TBS

1 :鉄チーズ烏 ★:2021/04/18(日) 06:36:31.04 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/9o8y0s3.gif エンタメ 2021年4月18日掲載
https://www.dailyshincho.jp/article/2021/04180600/?all=1

 TBS「サンデーモーニング」(日曜午前8時)の打ち切りや大幅リニューアルが、かねてより囁かれている。高視聴率番組だが、観ている人の年齢層が高いからだ。TBSは4月以降、4歳から49歳の視聴者を重視すると宣言していたが……。

 ***

「TBSが改革を考えている本命は『サンデーモーニング』ではないか」

 昨秋、「噂の!東京マガジン」(日曜午後1時)のBS−TBSへの引っ越しが他局に伝わると、テレビマンからそんな声が上がった。

「噂の!東京マガジン」は1989年10月に始まった長寿番組。この時間帯トップの毎回8%前後の世帯視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を得てきたが、観ている人の年齢層が高いので、BSへの引っ越しを余儀なくされた。

 49歳までの視聴者重視は米国テレビ界で生まれた潮流で「ターゲット戦略」と呼ばれている。日米ともに49歳までが消費の中心と考えられているため、スポンサーが歓迎し、CM枠を高値で売りやすい。TBSばかりでなく、日本テレビとフジテレビも49歳までの視聴者重視を打ち出している。

 TBS報道局が制作している「サンデーモーニング」は情報番組の中で屈指の高い世帯視聴率を誇り、毎回14%前後を得ている。けれど年齢別の個人視聴率に目を移すと、やはり年齢層が高い。

 なので、局内外から打ち切りや大幅リニューアルが囁かれ始めたわけだ。日テレ制作者によると、視聴者層は同局の「シューイチ」(日曜午前7時半)のほうがはるかに若い。しかも世帯視聴率は10%を超えており、「サンモニ」を抜くこともある。CM販売高は既に上だという。

 ターゲット戦略は番組づくりしか考えてこなかった現場の制作マンや、視聴者全体へのサービスを考えるNHK職員などから評判がすこぶる悪い。だが、新型コロナ禍やインターネット広告の台頭でCM枠が簡単に売れる時代ではないので、総務省が指導でもしない限り、この流れは止まりそうにない。

 では、なぜ「サンモニ」の視聴者は高齢化したのか。出演陣の高齢化は誰にでも思い付くが、固定化も理由に違いない。

■6人の平均年齢は61・33歳…

 まず高齢化。1987年10月の放送開始時から司会を務める関口宏氏は77歳になる。

 コメンテーターに目を移すと、3月7日放送に出演したのは寺島実郎・多摩大学学長(73)、浜田敬子・ビジネスインサイダージャパン元統括編集長(54)、フォトジャーナリスト・安田菜津紀氏(34)、涌井雅之・東京都市大学特別教授(75)、ジャーナリスト・青木理氏(55)。全員が準レギュラーと呼べる立場だ。

 6人の平均年齢は61・33歳。TBSが定めたターゲットを大きく超えてしまっている。

 高齢化より若い視聴者が遠ざかった理由はコメンテーターの固定化ではないか。意見の多様化が強く求められている時代であるにもかかわらず、コメンテーターが固定化されている上、誰かの発言に反論する人が皆無に近いから、意見が画一化していると言わざるを得ない。

 コメンテーターは計十数人で、その人たちが毎週入れ替わるだけ。新しく加わる人はほぼいない。世の中には賢人とされる人が少なくないはずだが、なぜかTBS報道局は十数人にずっと拘り続けている。

 また、この日のコメンテーターの涌井氏は、関口氏が会長を務める芸能プロダクション・三桂の所属である。やはり準レギュラーと呼べる姜尚中・熊本県立劇場館長もそう。

 三桂の所属者を優先的に出演させるような空気があるのか。そうであるなら、忖度と言わざるを得ず、これも番組内の意見の多様化を阻害しているのではないか。

 硬い話をするようだが、放送法は第4条4項で「意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること」と定めている。現代社会の諸問題はすべて意見が複雑に対立していると言って良い。それを固定化されたコメンテーターだけで解説するのは無理がある。
https://www.dailyshincho.com/wp-content/uploads/2021/03/2103191108_4.jpg

続きを読む

1 :鉄チーズ烏 ★:2021/04/09(金) 06:45:08.09 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/TmEiaSY.gif 2021年4月9日 3時0分スポーツ報知 # 芸能
https://hochi.news/articles/20210408-OHT1T51054.html

 フリーアナウンサーの夏目三久(36)がメインキャスターを務めるTBS系の朝の情報番組「あさチャン!」(月〜金曜・前6時)が今秋終了することが8日、分かった。同番組は、みのもんた(76)が総合司会を務めた「朝ズバッ!」の後を受け、2014年春にスタート。今年10月の番組改編期に7年半の歴史にピリオドを打つことになった。

 夏目は今月1日にタレントの有吉弘行(46)と結婚。2日に電撃発表して大きな話題となったばかりだ。現在は「あさチャン!」など3本のレギュラー番組を抱えるが、結婚を機に仕事の面でも心機一転を図るとみられる。結婚発表時の直筆のコメントでは「これまでお仕事でご一緒させて頂いた皆さま、そしてレギュラー番組を担当させて頂いております日本テレビ、テレビ朝日、TBSの皆さまには感謝の気持ちでいっぱいです。スタッフの皆様、共演者の皆様と過ごした時間は私にとってかけがえのない経験で、生涯忘れることはできません」とつづっていた。

 TBSは「あさチャン!」後の午前8時からの枠も今春から新番組「ラヴィット!」がスタート。朝の情報番組が変革期を迎えている。
https://hochi.news/images/2021/04/08/20210408-OHT1I51078-T.jpg

続きを読む

1 :Toy Soldiers ★:2021/04/06(火) 11:46:42.49 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/cEUa9qD.gif 藤井健太郎 (@kentaro_fujii)さんが5:28 午後 on 日, 4月 04, 2021にツイートしました。
たった一人の力でネガティブだったオリンピックの見え方が一気に変わってくる。きた。

https://twitter.com/kentaro_fujii/status/1378625582506774529?s=03


【競泳】五輪代表に内定の池江「努力は必ず報われる」ゴール後涙ぐむ ★3 [ひかり★]
(deleted an unsolicited ad)
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617591006/

続きを読む

1 :鉄チーズ烏 ★:2021/03/28(日) 12:39:45.55 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/dEIlhbQ.gif 2021.03.28
https://www.daily.co.jp/gossip/2021/03/28/0014190197.shtml

 TBS系「サンデーモーニング」が28日放送され、出演しているコメンテーター全員が東京五輪に反対を表明した。

 「風をよむ」のコーナーで、東京五輪の聖火リレーがスタートしたことが伝えられた。政治学者の姜尚中氏は「ここは引いて、もう一回、東北か福岡で日本らしい新しいオリンピックの形を示してほしい」と提案。「『なぜ東京でやるのか』という意味が(今回は)ないわけだから、東北か九州でやってほしい」と希望した。

 評論家・大宅映子氏は「東京に決まった時から反対でした。なぜ2020年の東京でやるのか。東京はないと思ってる。やるなら金まみれじゃない、しゃれたオリンピックをやってほしい」。朝日新聞論説委員の高橋純子氏は「(開催の)理念が明確でない。中止という選択肢を見て見ぬふりをせずに、議論していく。それしかない」とそれぞれコメントした。

 ハフポスト日本版編集長の竹下隆一郎氏は「五輪の意義を考えると賛成ですが、今回の東京オリンピック・パラリンピックは意義を考える以前の問題で、日本の悪いところが全部出てきてしまってる」と指摘。海外選手が参加せず、「日本の金メダルラッシュが起こるかもしれません」と予測した。さらに、問題は五輪後にあるとした上で「森(喜朗)さんの思い出作りのためだけにやってるわけではなくて、総括してゼロから社会を作り直していかないと。そういった重い課題が若い世代に突きつけられている」と眉をひそめた。

 番組のエンディングでは、キャスターの松原耕二氏が「意義を考えるよりも責任を考えるべき。(五輪を)開催して帰った選手が世界に(コロナを)広めて、みたいな。拡大するなんてことはあってはならない。コロナ下における五輪の責任というのが今後大きく問われる」と締めた。「五輪を開催する」方向でのコメントや意見は一切出されなかった。
https://i.daily.jp/gossip/2021/03/28/Images/14190198.jpg

続きを読む

1 :Anonymous ★:2021/03/14(日) 17:38:24.69 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Q28Cigr.gif https://natalie.mu/owarai/news/419946

麒麟・川島と田村真子(TBSアナウンサー)がMCを務める新番組「ラヴィット!」(TBS系)のレギュラー出演者が決定した。

新番組「ラヴィット!」のレギュラー出演者たち。(c)TBS

今月3月29日(月)スタートの「ラヴィット!」は午前8時から約2時間にわたって放送される毎週月〜金の帯バラエティ。月曜に、ロバート馬場、ぼる塾、丸山桂里奈と本並健治の夫妻、火曜に、ビビる大木、ミキ(隔週での出演)、宮下草薙(隔週)、若槻千夏、水曜に、アンタッチャブル柴田、見取り図、矢田亜希子、木曜に、NON STYLE石田、ニューヨーク、ギャル曽根、金曜に、野性爆弾くっきー!、EXIT(隔週)、東京ホテイソン(隔週)、ジャングルポケット太田と近藤千尋の夫妻が出演する。多数の芸人をはじめとするバラエティ豊かなメンバーが顔を揃え、「日本でいちばん明るい朝番組」と謳われる「ラヴィット!」に期待してみては。

ラヴィット!

TBS系 2021年3月29日(月)スタート 毎週月〜金 8:00〜9:55
<出演者>
MC:麒麟・川島 / 田村真子(TBSアナウンサー)
月曜レギュラー:ロバート馬場 / ぼる塾 / 本並健治 / 丸山桂里奈
火曜レギュラー:ビビる大木 / ミキ(隔週) / 宮下草薙(隔週) / 若槻千夏
水曜レギュラー:アンタッチャブル柴田 / 見取り図 / 矢田亜希子
木曜レギュラー:NON STYLE石田 / ギャル曽根 / ニューヨーク
金曜レギュラー:EXIT(隔週) / ジャングルポケット太田 / 野性爆弾くっきー! / 近藤千尋 / 東京ホテイソン(隔週)
前 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1615701802/
https://ogre.natalie.mu/media/news/owarai/2021/0312/0314_love_it.jpg

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/03/14(日) 10:02:37.04 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/oGh6Oby.gif 3/14(日) 10:00
オリコン

TBS『ラヴィット!』ぼる塾、EXITら曜日レギュラー17組発表 ジャンポケ太田&近藤千尋は夫婦で出演
新バラエティ番組『ラヴィット!』月曜日から金曜日までの曜日レギュラー17組が決定 (C)TBS
 3月29日にスタートするTBS系の朝のバラエティー番組『ラヴィット!』(月〜金 前8:00)の曜日レギュラー17組が14日、発表された。

 月曜日は、プロ顔負けの料理の腕前を持つ馬場裕之(ロバート)、いまバラエティ番組に引っ張りだこのぼる塾(きりやはるか・あんり・田辺智加)、夫婦でのレギュラー出演が初となる丸山桂里奈、本並健治。

 火曜日は、安定したトーク力で番組を支えるビビる大木。そして息の合った兄弟漫才で大ブレイク・ミキ(昴生・亜生)と、ネガティブ漫才で大人気の宮下草薙(草薙航基・宮下兼史鷹)が隔週で出演。さらにタレントだけでなくデザイナーとしても活躍する若槻千夏が登場する。

 水曜日は、鋭いツッコミで番組を盛り上げる柴田英嗣(アンタッチャブル)、3年連続『M-1グランプリ』ファイナリストで、今回が全国ネット初レギュラーとなる見取り図(盛山晋太郎・リリー)、さらに女優としてはもちろん、バラエティー番組でも活躍中の矢田亜希子。

 木曜日は、家族との様子がSNSで話題の3児のパパ・石田明(NON STYLE)、いま大注目の若手実力派お笑いコンビ・ニューヨーク(嶋佐和也・屋敷裕政)、大食いだけでなく料理にも定評があるギャル曽根。

 そして金曜日は、独特すぎる感性でアート界でもその才能を発揮するくっきー!(野性爆弾)。そして圧倒的な人気と実力を兼ね備えるEXIT(りんたろー。・兼近大樹)と、独特のつっこみで人気急上昇中の漫才コンビ・東京ホテイソン(たける・ショーゴ)が隔週で出演。さらに、仲良し夫婦としても有名な太田博久(ジャングルポケット)と近藤千尋が揃って登場する。

 MCは麒麟の川島明が務め、田村真子TBSアナウンサーがタッグを組む。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210314-00000309-oric-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/31e6054b2e032242577c23c44d01f900223e63fd

続きを読む

1 :湛然 ★:2021/03/11(木) 06:28:21.56 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/hgSLMOK.gif TBS『音楽の日』、全出演アーティストの歌唱楽曲&タイムテーブル発表
3/10(水) 11:01 エムオンプレス


■『音楽の日』のために、櫻井和寿が作詞、小林武史が作曲し、櫻井和寿とMISIAが歌う新曲のタイトルが「forgive」に決定!
明日3月11日19時からTBSで放送される音楽特番『音楽の日』の、タイムテーブルおよび豪華アーティストによる全歌唱楽曲が発表された。

「音楽の力で日本を元気に!」という願いを込めて、2011年から始まった『音楽の日』。被災地と被災者の10年を想い、日本を力づけるアーティストたちの熱いパフォーマンスを届ける。

総合司会は番組開始から続く、中居正広と安住紳一郎TBSアナウンサーが担当。宮城セキスイハイムスーパーアリーナを会場に、生放送であの日の記憶を未来へ繋ぐ。

番組は、櫻井和寿×小林武史による、Mr.Childrenの名曲「花の匂い」の歌唱からスタート。この番組でしか観られないスペシャルパフォーマンスは必見だ。

そして、特別企画 “Bank Band”×『音楽の日』では、さらなるスペシャルコラボが実現。櫻井和寿とMISIAがBank Bandの名曲「はるまついぶき」を一緒に歌唱する。

さらに先日発表された、『音楽の日』のために櫻井和寿が作詞、小林武史が作曲、日本を代表するボーカリスト・櫻井和寿と MISIA、奇跡のコラボによる新曲のタイトルが「forgive」に決定。

東日本大震災から10年……未来へ歌い継ぐために作られた楽曲が、『音楽の日』で初披露される。

また、これまでの10回の放送を振り返る秘蔵映像も大放出。こちらもお見逃しなく。

『音楽の日』は、3月11日19時から4時間にわたって生放送される。

(C)TBS

【『音楽の日』タイムテーブル】
■19時台
〜オープニング〜
櫻井和寿×小林武史「花の匂い」
(※五十音順)
Kis-My-Ft2「Everybody Go」「負けないで」
サンボマスター「できっこないを やらなくちゃ」
MONKEY MAJIK「空はまるで」
ゆず「友 〜旅立ちの時〜」
Rake「100万回の「I love you」」
〜航空自衛隊・松島基地 スペシャルライブ〜
MISIA「さよならも言わないままで」「明日へ」

■20時台
(※五十音順)
YEN TOWN BAND「Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」
GLAY「生きてく強さ」「SHINING MAN」
『音楽の日』10年の秘蔵映像
〜楽天生命パーク宮城 一夜限りの復活ライブ〜
FUNKY MONKEY BABYS「あとひとつ」「ありがとう」「ちっぽけな勇気」

■21時台
〜特別企画・Bank Band×『音楽の日』(※五十音順)〜
AI「ハピネス」「Story」
柴咲コウ 「かたち あるもの」
スガ シカオ「夜空ノムコウ」「Progress」
宮本浩次「夜明けのうた」
milet「inside you」
森山直太朗「さくら」
『音楽の日』10年の秘蔵映像

■22時台
〜特別企画・Bank Band×『音楽の日』(※五十音順)〜
岸谷香「M」
櫻井和寿×MISIA「はるまついぶき」
MISIA「想いはらはらと」
〜スペシャルコラボ〜
AI、岸谷香、櫻井和寿、柴咲コウ、スガ シカオ、TERU(GLAY)、milet、森山直太朗「to U」
Bank Band feat. MISIA「forgive」

番組情報
TBS『音楽の日』
03/11(木)19:00〜22:57
総合司会:中居正広、安住紳一郎(TBSアナウンサー)
出演アーティスト:AI、YEN TOWN BAND、岸谷 香、Kis-My-Ft2、GLAY、小林武史(Bank Band)、櫻井和寿(Bank Band)、サンボマスター、柴咲コウ、スガ シカオ、FUNKY MONKEY BABYS、MISIA、宮本浩次、milet、森山直太朗、MONKEY MAJIK、ゆず、Rake ※五十音順

(おわり)
https://news.yahoo.co.jp/articles/e96c44b2dd4cdd33fe1ebf7daf0f5952f24d32f0

続きを読む

1 :muffin ★:2021/02/17(水) 18:43:01.41 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/3T9OTfg.jpg https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/02/17/kiji/20210217s00041000268000c.html
2021年2月17日

世の中の様々な“差”に注目し、徹底調査するTBSの情報バラエティー番組「この差って何ですか?」(火曜後7・00)が4月改編で終了することが17日、分かった。2015年4月のスタート以来、6年の歴史に幕を閉じる。TBSは「総合的な判断」と説明。「アイ・アム・冒険少年」が月曜午後9時枠から月曜午後7時枠に移行、「バナナサンド」が水曜深夜枠から火曜午後8時枠に昇格など「GP(ゴールデン・プライム)帯ともに、30%を超える改編は7年ぶり」の大幅改編となった。
 「この差って何ですか?」のMCは極楽とんぼの加藤浩次(51)と川田裕美アナウンサー(37)。14年に2回、パイロット版が放送され、15年4月期から日曜午後7時枠でレギュラー化。16年10月期から火曜午後7時枠へ移動した。

 15年4月12日の初回スペシャル(後7・00〜8・54)の平均世帯視聴率は14・0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。同局ゴールデン帯(午後7〜10時)の新バラエティー番組としては、11年10月の「体育会TV」以来4年ぶりとなる14%台の好スタート。16〜18年には料理や家事の“差”をテーマに書籍化もされた。

 後番組は、音ゲー(音楽ゲーム)をアトラクション化した音感バラエティー「オトラクション」が4月13日にスタート。歌手の西川貴教(50)と、お笑いコンビ「霜降り明星」がゴールデン帯のバラエティー番組MCに初挑戦する。

続きを読む

1 :湛然 ★:2021/02/01(月) 04:45:12.32 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/DUaNOev.jpg 「グッとラック!」後継番組「ラヴィット!」3月29日スタート MCは麒麟・川島と田村真子アナ
2/1(月) 4:05 中日スポーツ


 TBSは31日、現在放送している「グッとラック!」の後継番組「ラヴィット!」(月~金曜午前8時)を3月29日からスタートすると発表した。MCはお笑いコンビ「麒麟」の川島明(41)と田村真子アナウンサー(24)が務める。

 29日放送の「グッとラック!」ではMCの立川志らく(57)が3月で番組が終了することを明かし、一部で後継番組について報じられるなど注目が集まっていた。

 新番組はすぐに手が届く「楽しい!」を提案するライフスタイルバラエティー。一流のプロの本当は教えたくない“お気に入り=Love it(ラヴィット)"を通じて、日々の買い物や普段の食事、現在の住まい、週末のお出かけなど、今の暮らしが10倍楽しくなるきっかけを伝える。同局の小林弘典チーフプロデューサーによるとニュース、ワイドショーを一切扱わず、他局の情報番組との差別化を目指す。

 低音ボイスが魅力で朝の帯番組MCに初挑戦する川島は「とある収録前の楽屋でこの番組のオファーをいただいたときは、本気で隠しカメラを探したほど実感がわきませんでした」と“どっきり"を疑ったことも告白。「至らない部分もあるかと思いますが全力で務めさせていただきますので、番組を見てくれるみなさんの一日が楽しくなるよう、声も腰も低く低く頑張らせていただきます!」と意気込んだ。

 田村憲久厚労相の長女で2018年入社の田村アナは「毎日の暮らしを彩るための楽しい情報をお届けしたいです。私自身も、この番組を通して日常が今より10倍楽しくなるようなヒントを見つけていけたらと思っております。ぜひこの春からは『ラヴィット!』を見て、わくわくする新しい朝をお過ごしください!」とアピールした。

(おわり)
https://news.yahoo.co.jp/articles/2bb1ea875da3f43108c71aa957f374ab20e5d8ec

続きを読む

1 :Egg ★:2021/01/12(火) 12:36:49.62 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Mwf7u4M.jpg 1月7日放送の情報番組『ゴゴスマ〜GOGO!Smile!〜』(TBS系)の平均視聴率が8.3%(関東地区・ビデオリサーチ調べ、以下同)で、同時間帯のトップだったことがわかった。


同番組は、4日にも8.3%を記録しており、同時間1位を週に2回獲得したのは初めてとなる。


7日の放送では、ゲストに元大阪府知事の橋下徹氏や元宮崎県知事・東国原英夫氏を迎え、緊急事態宣言の影響や特措法改正のタイミングなどについて解説。東京の新規感染者が初の2000人超えしたこともあり、番組に関心が集まったようだ。


「ここにきて、新型コロナウイルスの感染がさらに拡大したことで、連日ワイドショーは新型コロナネタを特集しています。同番組は、フリーアナウンサー・石井亮次の絶妙な司会ぶりが人気で、決して人格批判せず、庶民目線で報道するため、視聴者から支持を集めています。

また、コメンテーターも公正中立で、それぞれがきちんと自分の役割分担に合わせたコメントをしているのが特徴的ですね。裏番組の『バイキングMORE』(フジテレビ系)では、MCの坂上忍が連日、口角泡を飛ばして政権批判しているのとは対照的です。坂上の尊大な態度に嫌気がさした主婦たちが、こぞって『ゴゴスマ』に流れているようです」(芸能記者)

石井亮次に贈られる絶賛の声

ネット上では『ゴゴスマ』に対し、


《他局のMCと異なり、石井アナは政権批判から入らない。ワイドショーなんてどこも同じだと思っていたけど、全然違う》
《いい加減、宮根や坂上の顔なんて見たくない。煽ってなんぼの番組は最終的に飽きられてしまうと思う》
《バイキングやミヤネ屋より常識ある番組。ヒステリックに政策批判するだけの番組なんていらない》
《石井さんの嫌味のない司会。のんびりした天気・系列局からの中継、最新のニュースも分かりやすい。これからも期待しています!》《在宅勤務でワイドショー見るようになったけど、変な煽りもせず、いい番組ですね。橋下さんも、宮根よりも上手だと褒めていましたね》


などと好意的な声が寄せられている。どうやら視聴者は、石井の人柄に惚れ込んでいるようだ。


昨年夏の猛暑時にはレポーターに「周りに人がいなかったらマスク外してレポートして構いませんよ」とやさしく声をかけた石井アナ。熱中症でフラフラになったレポーターに気遣うことなく、笑って中継を続けさせた安藤優子とはまさに対照的だった。


しばらくは『ゴゴスマ』人気が続きそうだ。

2021年1月11日 11:03 まいじつ
https://www.google.co.jp/amp/s/www.excite.co.jp/news/article-amp/Myjitsu_252258/?espv=1

続きを読む

1 :Egg ★:2021/01/09(土) 23:30:11.95 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/bXeZoPw.jpg TBSの金平茂紀キャスターが9日、同局系「報道特集」(土曜、後5・30)において、台湾のIT大臣オードリー・タン氏(39)を「私たちが見慣れているあの日本のリーダー達とは違って」とその手腕を評価した。膳場貴子キャスターは日本と台湾の違いに「がく然とする」と語った。

 金平キャスターは冒頭で、「世界のなかでもコロナ対策がかなりうまくいってるのは台湾です」と紹介。「台湾のIT大臣オードリー・タン氏は、私たちが見慣れているあの日本のリーダー達とは違って明晰かつ、柔軟な判断力を示してくれています」と番組単独インタビューに応じたことを伝えた。

 タン氏は「私は政府、閣僚とともに政治をしているが政府や閣僚のために働いているわけではない」などと自身の姿勢を述べた。日下部正樹キャスターが「コロナ制圧の秘けつ」を尋ね、タン氏は「丁寧に説明してキャンペーンを行った。自分の手から顔を守るためにマスクをしましょう。自分のためになる行動です」と市民に「丁寧に」呼びかけたことを語った。

 その結果としてタン氏は「市民の誰もが政府のメッセージの重要性を初期段階から理解してくれた。台湾ではロックダウンせずにコロナ対策に成功し、小売業や飲食業がプラス成長できた」「政府側が何しているのかを理解できれば市民が政治に積極的になる」「市民本位の政策作りは常に国家の透明性につながる」などと述べた。

 膳場貴子キャスターは「第1波が来たとき、台湾は初動から政治家の言葉に血が通っていた。ITデータを活用した細やかな対策を積み上げて見習うべきだと言われてきましたよね。あれから1年弱がたって第3波を迎えている今、台湾と日本でここまでの差が生まれてしまったのかと。ショックですし、がく然とする」と語った。


https://news.yahoo.co.jp/articles/728848c0b64fef9af8b696c87db688fb5eb2fc02

続きを読む

1 :Egg ★:2020/12/31(木) 06:16:47.29 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/pDxEBTZ.jpg 「第62回 日本レコード大賞」の発表が30日、行われた。司会は安住紳一郎アナウンサーと女優・吉岡里帆(27)が務めた。

【写真】ポーズを決める特別賞のNiziU

優秀作品賞の紹介で、瑛人が「香水」を歌唱した際は、吉岡が司会者テーブルの前で歌いながら、にこやかに両手をあげて踊る様子が映された。
歌唱後に吉岡は「ついつい、コンテンポラリーダンス踊ったほうがいいのかなとの思いになりましたね」。安住アナに「踊ってたじゃないですか」と突っ込まれると、「勝手に失礼致しました」と返した。

また赤のドレスに衣装替えした後は、特別賞でNiziUが「Make you happy」を披露した際に、またも司会者テーブルの前で、ノリノリで縄跳びダンスを繰り出した。
NiziUの歌唱後は「NiziUのみなさん、ありがとうございました。キュートでした」と感慨深げに進行した。

ネット上では「吉岡里帆」がトレンド上位に急伸し、「縄跳びダンスする吉岡里帆ちゃん可愛すぎ」「カメラマンさんはよくわかってらっしゃる」
「レコード大賞の吉岡里帆が最強すぎてやばい」「可愛くてたまらない」「吉岡里帆優勝」との投稿が続々と集まっている。

12/30(水) 21:54配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/e507fa87b52a1b7d1a5d750cddf09abbc8948339

写真
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201230-00000114-dal-000-12-view.jpg

続きを読む

↑このページのトップヘ