コーギーちゃんねる

2ちゃんねるの芸能、スポーツなんかを適当にまとめてるブログだよ。

カテゴリ: モデル

1 :muffin ★:2021/05/09(日) 20:37:33.67 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/jGaZoF4.gif https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2105/09/news031.html

モデルの藤田ニコルさんが5月8日にYouTubeチャンネル「藤田ニコル」を更新。「メルセデス・ベンツGLB」を購入する様子を公開しており、ファンからは「自分で稼いで23歳でベンツってほんとにかっこいい、、」と感嘆する声があがっています。4月3日に念願の運転免許を取得した藤田さん。今回、人生で初めて車を購入するため、メルセデス・ベンツの営業所を訪れます。乗りたい車の条件は、車体が白で「割とデカめ」ながら、横幅は1.85メートル以内のもので予算は2000万円以内。その条件から提案された1台はメルセデス・ベンツGLBで、本体価格は約550万円となりました。

「兄弟車種の中でも高い方」という説明にも、藤田さんは「車にかかるお金がもうちょっとするのかなと考えてた」「安く感じてる」と余裕の様子を見せ、一緒にいたスタッフを「マジですか!?」と驚かせます。オプションに迷うも「全部付けちゃおう!」と宣言し、全体の価格は約700万円に達しました。
中略

ファンからは数百万もする高級車をあっさり購入したことに圧倒される声とともに、「運転してるにこるん絵になるかっこいい」と運転中の凛々しい姿への称賛も寄せられています。

藤田ニコル初めて車を買う
https://youtu.be/E5FkAjyQpWA

https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/2105/09/skfigfuji102.jpg
https://image.itmedia.co.jp/nl/articles/2105/09/skfigfuji104.jpg

https://scontent-nrt1-1.cdninstagram.com/v/t51.2885-15/e35/p1080x1080/166648268_963773587730025_3363897205537882443_n.jpg?tp=1&_nc_ht=scontent-nrt1-1.cdninstagram.com&_nc_cat=109&_nc_ohc=J6jgh0-4qAoAX92KGr8&edm=AABBvjUBAAAA&ccb=7-4&oh=db39f4ae62c60dc12752d8148c312cf6&oe=60BCFE0B&_nc_sid=83d603&.jpg

続きを読む

1 :muffin ★:2021/04/28(水) 11:55:13.59 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/2ePWTRq.gif https://www.oricon.co.jp/news/2191250/full/

モデルの吉川ひなの(41)のエッセイ『わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方』(5月13日発売・幻冬舎)。予約好調につき発売前に重版が決定した話題のエッセイの冒頭を、発売日の5月13日まで期間限定公開する。


人生の豊かさについて

わたしは今、人生史上一番幸せだと思う。
ふとしたときに、あぁ、幸せと思ったりする。
それは、ただ道端を歩いてるときだったり、車を運転しているときだったり、スーパーで買い物をしているときだったり、あるときからいつもと変わらない何気ない日々の中で幸せを感じるようになり、その幸福感はずっと大きくなり続けてる。

10代、20代のころは何気ない日常の中で幸せを噛みしめるなんて、そんなことは一度もなかった。10代前半で芸能界デビューを果たし、わたしは瞬く間に売れていった。
映画のデビュー作で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、数々の雑誌の表紙を飾り、ある年の年間CM契約数は第1位で、周りの大人たちはみんなわたしに敬語で話しかけた。
スタジオに到着するとメイクルームはわたしの居心地がいいように抜かりなく準備され、今をときめくスタイリストが用意した素敵な服がずらりと並び、海外帰りの売れっ子ヘアメイクがわたしの注文通りにわたしをかわいくした。

ひとこと寒いと言えば周りの大人がどんなに暑くてもわたしの快適な温度になるようにクーラーを止め、用意されたお弁当をあまり食べなければすぐさま別の食事が用意され、誤ってものを落とせば争奪戦のようにその場にいる全員がそれを拾うために立ち上がった。
自分で拾おうとしようものなら全員から「いいよいいよ、大丈夫だよ、すぐ拾うから姫は気にせず座ってて!」と言われるので、わたしはあるときからものを落としても自分で拾おうとするのをやめた。大人たちはいつもわたしのご機嫌を取りたいのだったら、それをさせてあげたほうが親切だと思ったからだ。

そんなふうに毎日どこの現場に行っても周りがわたしの機嫌を損ねないよう細心の注意を払いながら動き回り、過剰なまでの姫扱いをされた。
ファッション誌にファッションショー、ラジオにバラエティにドラマに映画になにからなにまで引っ張りだこ。歌手デビューまでして日本中からもてはやされ、芸能界に憧れる女の子が欲しがるものをわたしは全て手に入れた。

でもわたしは幸せじゃなかった。
全然、幸せじゃなかった。
数々の大きな賞をもらっても他人事のようにしか思えず、なんにも嬉しくなかった。
わたしが生きてたその日々はわたしの人生のはずなのに、わたしには仕事をチョイスする権利もなければ、寝る暇もなく働いてるこの仕事でいくらもらっているかすら知らなかったし、自分がやりたいことをする時間なんてまったくなかった。
誰かが勝手に決めたことの責任を負う理不尽さは、だんだんわたしの心を壊していった。

そんな日々が続いて、わたしはとうとう仕事に行かなくなった。
芸能人なら誰もがやりたいであろう大手企業のCM撮影も、夢のようなはずの表紙撮影も、全てやめた。
ただやめたといってもそんなに簡単なわけはない。代用のきかない仕事なだけにそれまではどれだけ熱があろうと必ず時間前に現場入りし仕事をこなしてきたわたしには、この決断がどれだけ迷惑のかかることなのか、簡単に想像がついた。

それでもわたしはもう、自分で稼いだお金なのに金額も知らされず管理されて親に勝手に使われたりすることも、自分の体なのにネイルひとつやりたいようにできないことも、本当は泣きたいのにカメラの前で元気いっぱいにおちゃらけることもできなくなってしまっていた。

中略
それまでわたしは両親に、「わたしは芸能活動をそんなに長くはできないと思う。だからお願いだから貯金だけはしておいてほしい」と何度も頼んでいた。
そして、もうどうしても仕事に行けなくなってしまったタイミングで親のところへ行き、わたしはもう現場に行けない。でも生きていかなくちゃならない。芸能界以外でできる仕事を探すからそれまでの生活費に今までわたしが働いて稼いだ貯金を分けてほしいとお願いしに行った。

両親はわたしの稼いだお金で借りていた豪邸の玄関で顔を青ざめさせ、よくわからない言い訳を繰り返し、数時間後にやっと持ってきた通帳には豪邸の家賃の1ヶ月分にも満たない額しか残っていなかった。

全文はソースをご覧ください

https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20210427/2191250_202104270882499001619492482c.jpg

★1が立った日時:2021/04/27(火) 18:28:05.33
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1619533586/

続きを読む

1 :muffin ★:2021/04/27(火) 23:26:26.28 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/zPjG2FC.gif https://www.oricon.co.jp/news/2191250/full/

モデルの吉川ひなの(41)のエッセイ『わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方』(5月13日発売・幻冬舎)。予約好調につき発売前に重版が決定した話題のエッセイの冒頭を、発売日の5月13日まで期間限定公開する。


人生の豊かさについて

わたしは今、人生史上一番幸せだと思う。
ふとしたときに、あぁ、幸せと思ったりする。
それは、ただ道端を歩いてるときだったり、車を運転しているときだったり、スーパーで買い物をしているときだったり、あるときからいつもと変わらない何気ない日々の中で幸せを感じるようになり、その幸福感はずっと大きくなり続けてる。

10代、20代のころは何気ない日常の中で幸せを噛みしめるなんて、そんなことは一度もなかった。10代前半で芸能界デビューを果たし、わたしは瞬く間に売れていった。
映画のデビュー作で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、数々の雑誌の表紙を飾り、ある年の年間CM契約数は第1位で、周りの大人たちはみんなわたしに敬語で話しかけた。
スタジオに到着するとメイクルームはわたしの居心地がいいように抜かりなく準備され、今をときめくスタイリストが用意した素敵な服がずらりと並び、海外帰りの売れっ子ヘアメイクがわたしの注文通りにわたしをかわいくした。

ひとこと寒いと言えば周りの大人がどんなに暑くてもわたしの快適な温度になるようにクーラーを止め、用意されたお弁当をあまり食べなければすぐさま別の食事が用意され、誤ってものを落とせば争奪戦のようにその場にいる全員がそれを拾うために立ち上がった。
自分で拾おうとしようものなら全員から「いいよいいよ、大丈夫だよ、すぐ拾うから姫は気にせず座ってて!」と言われるので、わたしはあるときからものを落としても自分で拾おうとするのをやめた。大人たちはいつもわたしのご機嫌を取りたいのだったら、それをさせてあげたほうが親切だと思ったからだ。

そんなふうに毎日どこの現場に行っても周りがわたしの機嫌を損ねないよう細心の注意を払いながら動き回り、過剰なまでの姫扱いをされた。
ファッション誌にファッションショー、ラジオにバラエティにドラマに映画になにからなにまで引っ張りだこ。歌手デビューまでして日本中からもてはやされ、芸能界に憧れる女の子が欲しがるものをわたしは全て手に入れた。

でもわたしは幸せじゃなかった。
全然、幸せじゃなかった。
数々の大きな賞をもらっても他人事のようにしか思えず、なんにも嬉しくなかった。
わたしが生きてたその日々はわたしの人生のはずなのに、わたしには仕事をチョイスする権利もなければ、寝る暇もなく働いてるこの仕事でいくらもらっているかすら知らなかったし、自分がやりたいことをする時間なんてまったくなかった。
誰かが勝手に決めたことの責任を負う理不尽さは、だんだんわたしの心を壊していった。

そんな日々が続いて、わたしはとうとう仕事に行かなくなった。
芸能人なら誰もがやりたいであろう大手企業のCM撮影も、夢のようなはずの表紙撮影も、全てやめた。
ただやめたといってもそんなに簡単なわけはない。代用のきかない仕事なだけにそれまではどれだけ熱があろうと必ず時間前に現場入りし仕事をこなしてきたわたしには、この決断がどれだけ迷惑のかかることなのか、簡単に想像がついた。

それでもわたしはもう、自分で稼いだお金なのに金額も知らされず管理されて親に勝手に使われたりすることも、自分の体なのにネイルひとつやりたいようにできないことも、本当は泣きたいのにカメラの前で元気いっぱいにおちゃらけることもできなくなってしまっていた。

中略
それまでわたしは両親に、「わたしは芸能活動をそんなに長くはできないと思う。だからお願いだから貯金だけはしておいてほしい」と何度も頼んでいた。
そして、もうどうしても仕事に行けなくなってしまったタイミングで親のところへ行き、わたしはもう現場に行けない。でも生きていかなくちゃならない。芸能界以外でできる仕事を探すからそれまでの生活費に今までわたしが働いて稼いだ貯金を分けてほしいとお願いしに行った。

両親はわたしの稼いだお金で借りていた豪邸の玄関で顔を青ざめさせ、よくわからない言い訳を繰り返し、数時間後にやっと持ってきた通帳には豪邸の家賃の1ヶ月分にも満たない額しか残っていなかった。

全文はソースをご覧ください

https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20210427/2191250_202104270882777001619492482c.jpg

★1が立った日時:2021/04/27(火) 18:28:05.33
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1619515685/

続きを読む

1 :muffin ★:2021/04/27(火) 18:28:05.33 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/DSB3gKW.gif https://www.oricon.co.jp/news/2191250/full/

モデルの吉川ひなの(41)のエッセイ『わたしが幸せになるまで 豊かな人生の見つけ方』(5月13日発売・幻冬舎)。予約好調につき発売前に重版が決定した話題のエッセイの冒頭を、発売日の5月13日まで期間限定公開する。

前日公開の「はじめに」につづき、本日は「人生の豊かさについて」を公開する。


人生の豊かさについて

わたしは今、人生史上一番幸せだと思う。
ふとしたときに、あぁ、幸せと思ったりする。
それは、ただ道端を歩いてるときだったり、車を運転しているときだったり、スーパーで買い物をしているときだったり、あるときからいつもと変わらない何気ない日々の中で幸せを感じるようになり、その幸福感はずっと大きくなり続けてる。

10代、20代のころは何気ない日常の中で幸せを噛みしめるなんて、そんなことは一度もなかった。10代前半で芸能界デビューを果たし、わたしは瞬く間に売れていった。
映画のデビュー作で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞し、数々の雑誌の表紙を飾り、ある年の年間CM契約数は第1位で、周りの大人たちはみんなわたしに敬語で話しかけた。
スタジオに到着するとメイクルームはわたしの居心地がいいように抜かりなく準備され、今をときめくスタイリストが用意した素敵な服がずらりと並び、海外帰りの売れっ子ヘアメイクがわたしの注文通りにわたしをかわいくした。

ひとこと寒いと言えば周りの大人がどんなに暑くてもわたしの快適な温度になるようにクーラーを止め、用意されたお弁当をあまり食べなければすぐさま別の食事が用意され、誤ってものを落とせば争奪戦のようにその場にいる全員がそれを拾うために立ち上がった。
自分で拾おうとしようものなら全員から「いいよいいよ、大丈夫だよ、すぐ拾うから姫は気にせず座ってて!」と言われるので、わたしはあるときからものを落としても自分で拾おうとするのをやめた。大人たちはいつもわたしのご機嫌を取りたいのだったら、それをさせてあげたほうが親切だと思ったからだ。

そんなふうに毎日どこの現場に行っても周りがわたしの機嫌を損ねないよう細心の注意を払いながら動き回り、過剰なまでの姫扱いをされた。
ファッション誌にファッションショー、ラジオにバラエティにドラマに映画になにからなにまで引っ張りだこ。歌手デビューまでして日本中からもてはやされ、芸能界に憧れる女の子が欲しがるものをわたしは全て手に入れた。

でもわたしは幸せじゃなかった。
全然、幸せじゃなかった。
数々の大きな賞をもらっても他人事のようにしか思えず、なんにも嬉しくなかった。
わたしが生きてたその日々はわたしの人生のはずなのに、わたしには仕事をチョイスする権利もなければ、寝る暇もなく働いてるこの仕事でいくらもらっているかすら知らなかったし、自分がやりたいことをする時間なんてまったくなかった。
誰かが勝手に決めたことの責任を負う理不尽さは、だんだんわたしの心を壊していった。

そんな日々が続いて、わたしはとうとう仕事に行かなくなった。
芸能人なら誰もがやりたいであろう大手企業のCM撮影も、夢のようなはずの表紙撮影も、全てやめた。
ただやめたといってもそんなに簡単なわけはない。代用のきかない仕事なだけにそれまではどれだけ熱があろうと必ず時間前に現場入りし仕事をこなしてきたわたしには、この決断がどれだけ迷惑のかかることなのか、簡単に想像がついた。

それでもわたしはもう、自分で稼いだお金なのに金額も知らされず管理されて親に勝手に使われたりすることも、自分の体なのにネイルひとつやりたいようにできないことも、本当は泣きたいのにカメラの前で元気いっぱいにおちゃらけることもできなくなってしまっていた。

中略
それまでわたしは両親に、「わたしは芸能活動をそんなに長くはできないと思う。だからお願いだから貯金だけはしておいてほしい」と何度も頼んでいた。
そして、もうどうしても仕事に行けなくなってしまったタイミングで親のところへ行き、わたしはもう現場に行けない。でも生きていかなくちゃならない。芸能界以外でできる仕事を探すからそれまでの生活費に今までわたしが働いて稼いだ貯金を分けてほしいとお願いしに行った。

両親はわたしの稼いだお金で借りていた豪邸の玄関で顔を青ざめさせ、よくわからない言い訳を繰り返し、数時間後にやっと持ってきた通帳には豪邸の家賃の1ヶ月分にも満たない額しか残っていなかった。

全文はソースをご覧ください

https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20210427/2191250_202104270881547001619492482c.jpg

続きを読む

1 :Anonymous ★:2021/04/07(水) 16:41:13.80 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/iREE9cv.gif https://breaking-news.jp/2021/04/06/055824
https://pbs.twimg.com/media/EyLeh9LU4AMb5Ne.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EyLeiWtUcAUv0sp.jpg
■2021/4/6 01:09 最終更新■

モデル・マリエさん(33)がインスタライブで過去に起きた芸能界の内部事情を暴露し大変な話題となっています。

話題となっているのは、ファッションモデルのマリエさんがInstagram(インスタグラム)のライブ配信で、「18歳の時、島田紳助さんから枕を誘われた」などと芸能界の闇を暴露したというものです。

マリエさんはその誘いを断ったということですが、事務所からは「もう紳助さんとは仕事が出来ない」などと宣告されたということです。

また、マリエさんが枕を誘われた現場には、出川哲郎さんやお笑いコンビ「やるせなす」がいたということですが、その場にいた芸人らは島田紳助さんの味方だったということです。

Twitter上には「噂では聞いたことあったけどマジだったんか…芸能界怖ッ」「紳助に好かれてる女性芸能人は枕済みってことか」「これが事実ならその場にいた出川哲朗キモイな」「芸能界闇深すぎてこわい」などという声が殺到し大変な話題となっています。

その他にも島田紳助さんの噂で「昔某テレビ局でADしてたことあるんですが、島田紳助と仕事してたカメラマンが、紳助は必ず宿泊仕事するときはお気に入りと同じ部屋に泊まるらしく、はち会うと気まずいと言ってました。ちなみにその時はほ○のあきさんだったそうです。」などというツイートもありました。

なお、これらの島田紳助さんの噂が真実という確証はないため、情報の取り扱いには十分ご注意ください。



・10年前のアサ芸でも記事に
紳助親分の終末(5)悩み事の相談で「貞操防衛」
2011年12月3日 11:56
https://www.asagei.com/2692
 だが、そんな紳助に敢然と立ち向かうツワモノもいる。ある時、紳助が自分の番組に、お気に入りの女性タレントだったマリエ(24)を呼ぼうとした。お笑い番組関係者が明かす。

「仕事をやるからとチラつかせることで、ついでに口説こうとしたんですが、マリエはなびかなかった。何しろ大資産家令嬢ゆえ、金や仕事欲しさに相手に従うという気持ちがないからです。ダメ出しを食らった紳助は、手を引くしかなかったといいます」 



・吉田豪証言
https://i.imgur.com/7XVFRsu.jpg

★1が立った日時:2021/04/06(火) 09:00:15.71

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617775885/

続きを読む

1 :Anonymous ★:2021/04/07(水) 15:11:25.20 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/FHS6lx5.jpg https://breaking-news.jp/2021/04/06/055824
https://pbs.twimg.com/media/EyLeh9LU4AMb5Ne.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EyLeiWtUcAUv0sp.jpg
■2021/4/6 01:09 最終更新■

モデル・マリエさん(33)がインスタライブで過去に起きた芸能界の内部事情を暴露し大変な話題となっています。

話題となっているのは、ファッションモデルのマリエさんがInstagram(インスタグラム)のライブ配信で、「18歳の時、島田紳助さんから枕を誘われた」などと芸能界の闇を暴露したというものです。

マリエさんはその誘いを断ったということですが、事務所からは「もう紳助さんとは仕事が出来ない」などと宣告されたということです。

また、マリエさんが枕を誘われた現場には、出川哲郎さんやお笑いコンビ「やるせなす」がいたということですが、その場にいた芸人らは島田紳助さんの味方だったということです。

Twitter上には「噂では聞いたことあったけどマジだったんか…芸能界怖ッ」「紳助に好かれてる女性芸能人は枕済みってことか」「これが事実ならその場にいた出川哲朗キモイな」「芸能界闇深すぎてこわい」などという声が殺到し大変な話題となっています。

その他にも島田紳助さんの噂で「昔某テレビ局でADしてたことあるんですが、島田紳助と仕事してたカメラマンが、紳助は必ず宿泊仕事するときはお気に入りと同じ部屋に泊まるらしく、はち会うと気まずいと言ってました。ちなみにその時はほ○のあきさんだったそうです。」などというツイートもありました。

なお、これらの島田紳助さんの噂が真実という確証はないため、情報の取り扱いには十分ご注意ください。



・10年前のアサ芸でも記事に
紳助親分の終末(5)悩み事の相談で「貞操防衛」
2011年12月3日 11:56
https://www.asagei.com/2692
 だが、そんな紳助に敢然と立ち向かうツワモノもいる。ある時、紳助が自分の番組に、お気に入りの女性タレントだったマリエ(24)を呼ぼうとした。お笑い番組関係者が明かす。

「仕事をやるからとチラつかせることで、ついでに口説こうとしたんですが、マリエはなびかなかった。何しろ大資産家令嬢ゆえ、金や仕事欲しさに相手に従うという気持ちがないからです。ダメ出しを食らった紳助は、手を引くしかなかったといいます」 



・吉田豪証言
https://i.imgur.com/7XVFRsu.jpg

★1が立った日時:2021/04/06(火) 09:00:15.71

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617769232/

続きを読む

1 :muffin ★:2021/04/07(水) 01:23:14.28 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/4z00bK4.gif https://breaking-news.jp/2021/04/06/055824
https://pbs.twimg.com/media/EyLeh9LU4AMb5Ne.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EyLeiWtUcAUv0sp.jpg
■2021/4/6 01:09 最終更新■

モデル・マリエさん(33)がインスタライブで過去に起きた芸能界の内部事情を暴露し大変な話題となっています。

話題となっているのは、ファッションモデルのマリエさんがInstagram(インスタグラム)のライブ配信で、「18歳の時、島田紳助さんから枕を誘われた」などと芸能界の闇を暴露したというものです。

マリエさんはその誘いを断ったということですが、事務所からは「もう紳助さんとは仕事が出来ない」などと宣告されたということです。

また、マリエさんが枕を誘われた現場には、出川哲郎さんやお笑いコンビ「やるせなす」がいたということですが、その場にいた芸人らは島田紳助さんの味方だったということです。

Twitter上には「噂では聞いたことあったけどマジだったんか…芸能界怖ッ」「紳助に好かれてる女性芸能人は枕済みってことか」「これが事実ならその場にいた出川哲朗キモイな」「芸能界闇深すぎてこわい」などという声が殺到し大変な話題となっています。

その他にも島田紳助さんの噂で「昔某テレビ局でADしてたことあるんですが、島田紳助と仕事してたカメラマンが、紳助は必ず宿泊仕事するときはお気に入りと同じ部屋に泊まるらしく、はち会うと気まずいと言ってました。ちなみにその時はほ○のあきさんだったそうです。」などというツイートもありました。

なお、これらの島田紳助さんの噂が真実という確証はないため、情報の取り扱いには十分ご注意ください。



・10年前のアサ芸でも記事に
紳助親分の終末(5)悩み事の相談で「貞操防衛」
2011年12月3日 11:56
https://www.asagei.com/2692
 だが、そんな紳助に敢然と立ち向かうツワモノもいる。ある時、紳助が自分の番組に、お気に入りの女性タレントだったマリエ(24)を呼ぼうとした。お笑い番組関係者が明かす。

「仕事をやるからとチラつかせることで、ついでに口説こうとしたんですが、マリエはなびかなかった。何しろ大資産家令嬢ゆえ、金や仕事欲しさに相手に従うという気持ちがないからです。ダメ出しを食らった紳助は、手を引くしかなかったといいます」 



・吉田豪証言
https://i.imgur.com/7XVFRsu.jpg

★1が立った日時:2021/04/06(火) 09:00:15.71

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617720823/

続きを読む

1 :Anonymous ★:2021/04/06(火) 23:04:22.73 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/PQw6OJv.gif https://breaking-news.jp/2021/04/06/055824
https://pbs.twimg.com/media/EyLeh9LU4AMb5Ne.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EyLeiWtUcAUv0sp.jpg
■2021/4/6 01:09 最終更新■

モデル・マリエさん(33)がインスタライブで過去に起きた芸能界の内部事情を暴露し大変な話題となっています。

話題となっているのは、ファッションモデルのマリエさんがInstagram(インスタグラム)のライブ配信で、「18歳の時、島田紳助さんから枕を誘われた」などと芸能界の闇を暴露したというものです。

マリエさんはその誘いを断ったということですが、事務所からは「もう紳助さんとは仕事が出来ない」などと宣告されたということです。

また、マリエさんが枕を誘われた現場には、出川哲郎さんやお笑いコンビ「やるせなす」がいたということですが、その場にいた芸人らは島田紳助さんの味方だったということです。

Twitter上には「噂では聞いたことあったけどマジだったんか…芸能界怖ッ」「紳助に好かれてる女性芸能人は枕済みってことか」「これが事実ならその場にいた出川哲朗キモイな」「芸能界闇深すぎてこわい」などという声が殺到し大変な話題となっています。

その他にも島田紳助さんの噂で「昔某テレビ局でADしてたことあるんですが、島田紳助と仕事してたカメラマンが、紳助は必ず宿泊仕事するときはお気に入りと同じ部屋に泊まるらしく、はち会うと気まずいと言ってました。ちなみにその時はほ○のあきさんだったそうです。」などというツイートもありました。

なお、これらの島田紳助さんの噂が真実という確証はないため、情報の取り扱いには十分ご注意ください。



・10年前のアサ芸でも記事に
紳助親分の終末(5)悩み事の相談で「貞操防衛」
2011年12月3日 11:56
https://www.asagei.com/2692
 だが、そんな紳助に敢然と立ち向かうツワモノもいる。ある時、紳助が自分の番組に、お気に入りの女性タレントだったマリエ(24)を呼ぼうとした。お笑い番組関係者が明かす。

「仕事をやるからとチラつかせることで、ついでに口説こうとしたんですが、マリエはなびかなかった。何しろ大資産家令嬢ゆえ、金や仕事欲しさに相手に従うという気持ちがないからです。ダメ出しを食らった紳助は、手を引くしかなかったといいます」 



・吉田豪証言
https://i.imgur.com/7XVFRsu.jpg


https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617714672/

続きを読む

1 :Anonymous ★:2021/04/06(火) 21:23:10.76 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/3AyhZVw.gif https://breaking-news.jp/2021/04/06/055824
https://pbs.twimg.com/media/EyLeh9LU4AMb5Ne.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EyLeiWtUcAUv0sp.jpg
■2021/4/6 01:09 最終更新■

モデル・マリエさん(33)がインスタライブで過去に起きた芸能界の内部事情を暴露し大変な話題となっています。

話題となっているのは、ファッションモデルのマリエさんがInstagram(インスタグラム)のライブ配信で、「18歳の時、島田紳助さんから枕を誘われた」などと芸能界の闇を暴露したというものです。

マリエさんはその誘いを断ったということですが、事務所からは「もう紳助さんとは仕事が出来ない」などと宣告されたということです。

また、マリエさんが枕を誘われた現場には、出川哲郎さんやお笑いコンビ「やるせなす」がいたということですが、その場にいた芸人らは島田紳助さんの味方だったということです。

Twitter上には「噂では聞いたことあったけどマジだったんか…芸能界怖ッ」「紳助に好かれてる女性芸能人は枕済みってことか」「これが事実ならその場にいた出川哲朗キモイな」「芸能界闇深すぎてこわい」などという声が殺到し大変な話題となっています。

その他にも島田紳助さんの噂で「昔某テレビ局でADしてたことあるんですが、島田紳助と仕事してたカメラマンが、紳助は必ず宿泊仕事するときはお気に入りと同じ部屋に泊まるらしく、はち会うと気まずいと言ってました。ちなみにその時はほ○のあきさんだったそうです。」などというツイートもありました。

なお、これらの島田紳助さんの噂が真実という確証はないため、情報の取り扱いには十分ご注意ください。



・10年前のアサ芸でも記事に
紳助親分の終末(5)悩み事の相談で「貞操防衛」
2011年12月3日 11:56
https://www.asagei.com/2692
 だが、そんな紳助に敢然と立ち向かうツワモノもいる。ある時、紳助が自分の番組に、お気に入りの女性タレントだったマリエ(24)を呼ぼうとした。お笑い番組関係者が明かす。

「仕事をやるからとチラつかせることで、ついでに口説こうとしたんですが、マリエはなびかなかった。何しろ大資産家令嬢ゆえ、金や仕事欲しさに相手に従うという気持ちがないからです。ダメ出しを食らった紳助は、手を引くしかなかったといいます」 



・吉田豪証言
https://i.imgur.com/7XVFRsu.jpg

★1 

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617709170/

続きを読む

1 :Anonymous ★:2021/04/06(火) 15:47:31.43 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/qkgyvLP.gif https://breaking-news.jp/2021/04/06/055824
https://pbs.twimg.com/media/EyLeh9LU4AMb5Ne.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EyLeiWtUcAUv0sp.jpg
■2021/4/6 01:09 最終更新■

モデル・マリエさん(33)がインスタライブで過去に起きた芸能界の内部事情を暴露し大変な話題となっています。

話題となっているのは、ファッションモデルのマリエさんがInstagram(インスタグラム)のライブ配信で、「18歳の時、島田紳助さんから枕を誘われた」などと芸能界の闇を暴露したというものです。

マリエさんはその誘いを断ったということですが、事務所からは「もう紳助さんとは仕事が出来ない」などと宣告されたということです。

また、マリエさんが枕を誘われた現場には、出川哲郎さんやお笑いコンビ「やるせなす」がいたということですが、その場にいた芸人らは島田紳助さんの味方だったということです。

Twitter上には「噂では聞いたことあったけどマジだったんか…芸能界怖ッ」「紳助に好かれてる女性芸能人は枕済みってことか」「これが事実ならその場にいた出川哲朗キモイな」「芸能界闇深すぎてこわい」などという声が殺到し大変な話題となっています。

その他にも島田紳助さんの噂で「昔某テレビ局でADしてたことあるんですが、島田紳助と仕事してたカメラマンが、紳助は必ず宿泊仕事するときはお気に入りと同じ部屋に泊まるらしく、はち会うと気まずいと言ってました。ちなみにその時はほ○のあきさんだったそうです。」などというツイートもありました。

なお、これらの島田紳助さんの噂が真実という確証はないため、情報の取り扱いには十分ご注意ください。



10年前のアサ芸でも記事に
紳助親分の終末(5)悩み事の相談で「貞操防衛」
2011年12月3日 11:56
 だが、そんな紳助に敢然と立ち向かうツワモノもいる。ある時、紳助が自分の番組に、お気に入りの女性タレントだったマリエ(24)を呼ぼうとした。お笑い番組関係者が明かす。

「仕事をやるからとチラつかせることで、ついでに口説こうとしたんですが、マリエはなびかなかった。何しろ大資産家令嬢ゆえ、金や仕事欲しさに相手に従うという気持ちがないからです。ダメ出しを食らった紳助は、手を引くしかなかったといいます」 


前 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1617687294/
https://www.asagei.com/2692

続きを読む

1 :muffin ★:2021/03/30(火) 16:04:06.06 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/eIlH5Sg.gif https://npn.co.jp/article/detail/200012310

俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香の次女でモデルのKōki,をキャンペーンビジュアルに起用していた「ヴァレンティノ(VALENTINO)」のビジュアル動画に、批判が集まっている。

2021年春夏コレクションのキャンペーンビジュアルに起用されていたKōki,だが、今回問題となっているのは、公式サイトやSNSなどで発表されていたビジュアル動画。その中では、空き地のような場所に着物の帯が一本道のように敷かれており、その上をKōki,がヒールで歩いたりポージングをしたりしている様子が収められていた。

また、同時に公開されていた画像では、帯踏みつけのほか、岩の上に同じように帯を敷き、その上にKōki,が座っているというショットも。これらの動画や画像について、29日頃からネット上で「文化の冒涜」「帯は敷物じゃないし踏みつけにしていいものじゃない」「見ていて気分が悪くなった」という批判の声が殺到する事態となった。


批判の声を受けてか、ヴァレンティノは同日夜にインスタグラムから問題の動画を削除。その後、ユーチューブ上に上がっていた動画も非公開にし、さらに公式サイト上からも動画を削除して対応した。しかし、SNS上では動画が広まり、いまだ批判の声は増え続けている。

「今回はモデルを務めたKōki,に非はなく、あくまでヴァレンティノ側の演出の問題。しかし、父の木村拓哉は以前『日本和装』のCMに出演し、着物とまったく無縁ではないこともあり、本人への批判は避けられないでしょう。2019年9月には女優の水原希子が和室に置かれた木のテーブルの上でM字開脚をするという写真をインスタグラムにアップ。写真自体はドイツの雑誌に掲載されたものとのことでしたが、やはり本人に対し、『下品』『日本文化を汚してる』といった猛抗議が集まっていました」(芸能ライター)

ヴァレンティノの公式ツイッターに残されていた、岩に敷かれた帯の上に座る写真に対しては、ツイッターユーザーから「アイデアに乗ってほしくなかった」「モデルさんは心が痛まなかったのか…」といったKōki,への呆れ声も寄せられてしまっていた。

こちらは削除されていない画像です
@Valentino_Japan
https://pbs.twimg.com/media/EwiMFpAWEAclk4K.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Ewm-yEZXMAIYI7C.jpg
https://pbs.twimg.com/media/EwnXLD3XAAM6v9D.jpg

続きを読む

1 :muffin ★:2021/03/24(水) 12:41:59.73 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/rq486He.gif https://myjitsu.jp/archives/269595

俳優・木村拓哉と歌手・工藤静香の次女でモデルのKōki,が3月19日、自身のインスタグラムを更新。デニムのショートパンツ姿を公開し、ネット上で厳しい指摘が飛び交っている。

Kōki,は、《今日は原宿で開催されている @louisvuitton の展示会に行ってきました! 展示の部屋が10室に別れていて、Louis Vuittonの歴史を感じられる作品や、アーティスト、クリエイターとのコラボレート作品まであり、とても素晴らしい見応えです。3月19日から開催していますので、是非足を運んでみて下さい!》とつづり、デニムのショートパンツに黒のブーツを履いた姿でポーズをとるカットを披露した。

「さらにKōki,は、インスタグラムのストーリーズを更新し、ファッションデザイナー・山本寛斎さんの娘で女優の山本未來との2ショットをアップ。《感激しました!》とつづった写真は、厚底ブーツを履いているにもかかわらず、168センチの山本よりも低く見えたことで、公称170センチの身長に疑惑の目が向けられています」(週刊誌記者)

この投稿に、ネット上では、
《身長170cm…ないですね。上底ブーツで誤魔化しても分かります。オーラのある女優さんと並ぶのはやめた方が良かったね》
《ツーショット写真を見ると、明らかにKōki,の方が身長が低いんだよね》
などと、呆れモードになっている。

さすがに山本との2ショットは分が悪いと思ったのか、24時間後に削除される��ストーリーズ�≠ノアップしたのは、Kōki,の策略なのかもしれない。

父親のキムタクも身長詐称疑惑がたびたび囁かれている。いずれにしてもショーの舞台に立てば、他のモデルや女優たちと比べられてしまうのは仕方ないこと。いつまでも公称170センチを名乗るのは無理があると思うのだが。

https://hochi.news/images/2021/03/19/20210319-OHT1I50090-L.jpg

Koki,ゴージャス「ルイ・ヴィトン」ジャケットを着こなし
https://youtu.be/To_jeWz_sgE

続きを読む

↑このページのトップヘ