コーギーちゃんねる

2ちゃんねるの芸能、スポーツなんかを適当にまとめてるブログだよ。

カテゴリ: 宗教

1 :Anonymous ★:2021/04/19(月) 10:39:34.63 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/wWaBBzX.gif 3:10〜

【質問】
「デスノートを拾ったらどう使いますか」

【ひろゆき】
「まぁ試しますよね、本当に人が死ぬかどうか。多分なんか、イエス・キリストって書いてキリスト教が無くなるかどうか確認するんじゃないすかね」

前 https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1618751323/
https://youtu.be/RSlC44QSbLs?t=190

続きを読む

1 :Anonymous ★:2021/04/18(日) 22:08:43.04 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Mm3UY59.gif 3:10〜

【質問】
「デスノートを拾ったらどう使いますか」

【ひろゆき】
「まぁ試しますよね、本当に人が死ぬかどうか。多分なんか、イエス・キリストって書いてキリスト教が無くなるかどうか確認するんじゃないすかね」
https://youtu.be/RSlC44QSbLs?t=190

続きを読む

1 :muffin ★:2020/11/14(土) 15:31:58.43 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/VEvQ685.jpg https://myjitsu.jp/archives/140744
2020.11.13 17:31

ヒット作を生み出してきた人気漫画家は、やはり漫画界の流行に敏感な模様。現在『鬼滅の刃』が社会現象を巻き起こしているが、だいぶ前から同作を推していた漫画家は少なくない。

まずは『シグルイ』や『覚悟のススメ』でお馴染みの漫画家・山口貴由。同氏は2018年のインタビューで「最近読んでいる漫画」を聞かれ、『鬼滅の刃』をあげていた。また、インタビューの中で山口は、『鬼滅の刃』について「1コマ1コマに血が通っているのがいい」と評価。『鬼滅の刃』の単行本で数えると10巻が出たあたりの時期だが、この頃から同作の魅力を見抜いていたようだ。

2018年といえば、『メイドインアビス』のつくしあきひとも、自身のツイッターで絶賛。彼自身も圧倒的な画力と骨太なストーリーで多くの漫画ファンを魅了してきた作家だが、《昨日、鬼滅おもしろすぎて新幹線降り過ごすとこだった(れんごくさんとこ)》とツイートしていた。

『ONE PIECE』尾田栄一郎だけは「鬼滅の刃」に無関心?
その他にも、『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博や『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の秋本治が比較的初期の頃に、絶賛のコメントを帯に寄せるなど、『週刊少年ジャンプ』のレジェンド作家も注目していた模様。

また漫画家ではないが、『TYPE-MOON』のシナリオライター・奈須きのこも、2016年の『4Gamer』のインタビューで「2016年に、個人的に注目した(している)人物」を聞かれ、「漫画家の吾峠呼世晴さん。理由は『鬼滅の刃』を読めば分かる」と答えている。

「多くのレジェンドたちが『鬼滅の刃』に熱視線を送る一方で、ネット上では《尾田栄一郎だけは全然注目してなさそう》などと囁かれています。というのも以前、尾田は『最近ジャンプはあまり読まなくなりました』と語ったことがあるのだとか。また一部の漫画ファンの間では、《尾田っちが鬼滅の人気に嫉妬してる》というウワサが流れているようです」(芸能記者)

しかし、尾田は昨年オリコンの年間コミックランキングで『鬼滅の刃』が初のTOP10入りを果たした際に、「『鬼滅の刃』の盛り上がりはもちろん、ジャンプは今若い作家さん達が熱をおびてます」と好意的なコメントを残している。彼が『鬼滅の刃』の人気に嫉妬しているというのは、いたずらに対立を煽るネット民の妄言だろう。

ただ一つ確かなのは、多くの��同業者�≠ェ『鬼滅の刃』の面白さを認めているということ。まさに『鬼滅の刃』は、流行るべくして流行った作品と言えそうだ。

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2020/11/06(金) 16:34:21.61 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/peKY42A.jpg  作家の百田尚樹氏が6日、ツイッターに新規投稿。接戦となっている米国の大統領選挙で、同日時点で劣勢と報じられているトランプ大統領が「不正投票判明による開票やり直しによって再選する」と“予言”した。

 百田氏は「★★百田尚樹の大予言★★」と題し、「アメリカ大統領選挙はいくつかの州で不正が見つかり、開票をやり直して、不正票が無効となり、その結果、トランプの再選が決まる」とツイート。「今、正義は瀕死の状態だが、必ず甦る」と私見をつづった。

 さらに、百田氏は「もし正義が死ねば、4年後、アメリカはまったく違う国になっている。日本?考えるのも怖いよ」と、トランプ敗北による今後の影響に危機感を示した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/022185e9b15cd5f29ed15df788fe782c861ceb00
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201106-00000088-dal-000-1-view.jpg

続きを読む

1 :牛丼 ★:2020/04/05(日) 08:18:04 ID:1DcZfWj+9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/saTX6DY.jpg 百田尚樹
@hyakutanaoki
小説家の勘で申し訳ないが…

中国コロナウイルスの感染は、日本では今月の終わりくらいから、下がり始めるような気がする。
しかし、下がり始めてからが踏ん張りどころ。ゴールデンウィークはひたすら自粛すれば、5月には収束に向かうと思う。
皆、もう少し、頑張ろう!!

(deleted an unsolicited ad)
https://mobile.twitter.com/hyakutanaoki/status/1246447470252396544

続きを読む

1 :サーバル ★:2018/10/09(火) 21:04:30.04 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/HnRNRcs.jpg  宗教法人「幸福の科学」の大川隆法総裁の長男がユーチューブに投稿した動画が波紋を呼んでいる。

 長男の大川宏洋氏は動画内で自身を信者ではないなど教団との関係性を告白。それについて教団が公式サイト上で反論、批判を展開している。

■30分近い独白

 大川隆法総裁の長男である宏洋氏は2018年8月23日にユーチューバーデビュー。「宏洋の人生ゼンツッパ!! 」と題した動画を投稿し、映画の批評を行う動画を公開していた。

 初回の動画では自身が教団とは関係のない「宏洋企画室」という会社を立ち上げ、所属タレントを募集していると言及していることがあったが、教団について突っ込んだコメントはそれ以降なかった。

 しかし、10月1日に「宏洋の人生ゼンツッパ!!  ※炎上注意!! ※宏洋は幸福の科学と決別したのか?! 」との動画を投稿。かねてから質問が多かったという幸福の科学と自身の関係について話した。すると早速動画の序盤で、

  「結論から言うと、宏洋は幸福の科学を辞めています。幸福の科学の職員を辞めています」

と話した。実際、宏洋氏は1月1日にインスタグラムで、1月いつぱいで教団職員を退職すると投稿していた。

 宏洋氏は教団に対し辞意を伝えているとコメント。教団の仕事から一切離れているとし、こう強調した。

  「幸福の科学とは完全に無関係の状態。宏洋は幸福の科学とは無関係です」
  「幸福の科学の信者ではありません。信者ではないんです」

 宏洋氏によると幸福の科学に入信する再、「三帰誓願(さんきせいがん)」との儀式を行うそうだが、それを行っていないため信者ではないと主張している。

 父である大川隆法総裁については、

  「私は大川隆法総裁を信仰していません。彼のことを神だと思ったことは一度もありません」
  「彼は私の戸籍上の父親です。それ以上でも以下でもありません」

などと言及。

 続いて教団内では大川隆法総裁と考えを合わせなければならない状況に、

  「教義の内容に賛同できない部分がある。個人の考えと一致しない部分がある」
  「価値観を1つにする必要なんてそもそも無い」
  「みんなが同じことを考えて、同じようなことを言う そういう世界って気持ち悪いな」

と批判を展開。さらには「生理的に無理」と突き放した。

 その後も自身の今後や清水富美加さん出家に反対したものの総裁に反対されたことがやめる引き金になったことなどを説明した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181006-00000002-jct-soci

続きを読む

1 :蝗 ★@\(^o^)/:2017/02/26(日) 23:59:52.90 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/6ZFNZEj.jpg 【新宗教に注目が集まっている】
http://parts.news-postseven.com/picture/2017/02/1710_shimizu_fumika.jpg

 清水富美加(22才)の幸福の科学出家騒動で、にわかに宗教への注目が集まっている。そこで、日本の新興宗教の歴史とはどんなものだったのか振り返ってみよう。「新宗教」のなかで最も信者数を伸ばしたのが、今や与党の一角を占める公明党の支持母体である創価学会だ。

 日蓮の教えを信奉する創価学会は1930年に創立され、戦中は政府に弾圧されたが戦後に再建された。宗教学者の島田裕巳氏は、高度経済成長期、大都市に出てきた人々が入信したことで勢力を伸ばしたと解説する。

 田舎の農村から出てきて右も左もわからないまま都会の中小企業や零細企業に勤め、生活は豊かでなく孤独を抱えた人々が、創価学会が会員を集めて開く「座談会」に参加し、創価学会に入ることでいかに功徳を手に入れられたかを発表する。すると他の会員から大きな拍手を送られて、都会で生きていく自信や励みになる。そんな光景が各地で見られた。

 これが創価学会の「明」の部分とするならば、その裏側には色濃い「暗」があったと島田氏は指摘する。

 創価学会の2代会長・戸田城聖氏が1951年から推進した大規模な勧誘活動「折伏大行進」が、新宗教のネガティブなイメージを生み出したというのだ。

「『折伏』とは、強引な手段を使ってでも、相手を信仰に導いていく布教のやり口です。当時の創価学会の会員は連れ立って未会員の家を訪れ、相手を言い負かして信仰を押しつけることもありました。時には他の宗派、他の宗教施設で折伏をすることもあり、あまりに強引な勧誘にトラブルが多発して、創価学会アレルギーを持つ人が増えました」

 高度経済成長期は新宗教にとっても成長の季節だったが、1973年のオイルショックで日本経済が停滞すると、新宗教は新たな展開を迎える。

「経済拡大にブレーキがかかって“信仰で豊かになる”という現世利益の実現が難しくなると、現実の社会が与えるものとは別の価値を与える『新新宗教』が生まれました。このタイプの教団にあたるのが、世界真光文明教団、世界基督教統一心霊協会(統一教会、当時)、エホバの証人、崇教真光などです」(島田氏)

 当時は五島勉氏の『ノストラダムスの大予言』がベストセラーになり、超能力者を自称するユリ・ゲラー氏が来日して、日本中が超能力ブームに熱狂した。こうした時代背景のもとで登場した「新新宗教」の中には終末論や超能力、オカルトなどを売りに信者を増やしたものもあった。終末論の影響で日本の将来に強い不安を抱く信者は、新新宗教が提供する、「手かざし」などによる超常体験に強い安心感を覚えた。

 その後、オイルショックを乗り越えた日本経済は上昇に転じてバブル時代を迎える。この時期、2つの注目すべき新宗教団体が台頭した。1つは、今回の騒動の当事者でもある幸福の科学だ。

 同教団は、大川隆法氏が1986年に創設した。幸福の科学を長く取材しているフリーライターの藤倉善郎氏が解説する。

「大川さんは東大法学部卒で総合商社に勤務経験がある異色の経歴から、当時、『平成の教祖』として話題になりました。幸福の科学は基本的に大川さんという生きた人間を崇拝する宗教団体です。大川さんには生死を問わず誰の霊でも呼び出せる能力があるとされ、さまざまな人物や神などの言葉を集めた『霊言集』を数多く出版しています。

 信者は、比較的裕福で知的なかたが多いという特徴があります。幸福の科学には教義をどれくらい理解したかを調べる仏法真理学検定というものがあり、信者は特定の神を拝むだけでなく、熱心に勉強して知的な満足感を得る。自分を高めることに喜びを感じる“意識高い系”が多い印象です」

 1990年代に入ると教団に変化が見られるようになった。

「初期の頃は大川さんを中心に霊界や心のあり方についての勉強会や講演会を行う団体でしたが、1991年3月に宗教法人格を取得すると、大規模教団を目指すようになりました」(藤倉氏)

 宗教法人化からわずか4か月で幸福の科学の信者数は152万人を超えたと発表され、同年7月には、大川氏の誕生日を記念する「御生誕祭」が東京ドームで開催された。

 この時、大川氏は自身が神であり、仏陀の生まれ変わりでもあるという「エル・カンターレ宣言」を行った。

 同年9月には、幸福の科学の信者だった女優の小川知子と作家の影山民夫氏が中心となり、教団を批判する記事を掲載した写真週刊誌『フライデー』及び講談社への大規模な抗議活動を行った様子が連日テレビでも放送された。

続きはソース
http://www.news-postseven.com/archives/20170226_496441.html

続きを読む

↑このページのトップヘ