コーギーちゃんねる

2ちゃんねるの芸能、スポーツなんかを適当にまとめてるブログだよ。

カテゴリ: 大相撲

1 :首都圏の虎 ★:2021/05/07(金) 11:51:13.42 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/KtxpNGp.gif  大相撲の横綱白鵬が9日初日の夏場所で6場所連続休場となることが7日、決まった。同日、日本相撲協会へ休場を届け出た。

https://this.kiji.is/763229622895476736?c=39550187727945729

続きを読む

1 :鉄チーズ烏 ★:2021/03/17(水) 06:32:05.34 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/7ujZ3n6.gif 2021年03月17日 05時15分
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/sumou/2900430/

 いよいよ「引退」の2文字が現実味を帯びてきた。大相撲春場所3日目(16日、東京・両国国技館)、横綱白鵬(36=宮城野)が右ヒザのケガで途中休場。次に出場する場所で自らの進退をかけることになった。ただ、無条件で現役続行の猶予期間が与えられたわけではない。親方衆からは横綱鶴竜(35=陸奥)とともに「即刻引退」を求める声が噴出しており、横綱審議委員会(横審)も「引退勧告」を決議する可能性が浮上。事態は風雲急を告げている——。

 白鵬は春場所3日目(16日)、日本相撲協会に「右膝蓋大腿関節軟骨損傷、関節水腫で手術加療を要する。術後、約2か月のリハビリテーション加療を要する見込み」との診断書を提出して休場した。今月中に手術を受ける予定で、次の夏場所(5月9日初日、国技館)は休場する見通し。師匠の宮城野親方(63=元幕内竹葉山)は「本人が名古屋で最後(進退を)かけますと言った。今まで途中休場が多かったから最後まで取り切りたい気持ちがある」と明かした。

 師匠の言葉通りなら、名古屋場所(7月4日初日、愛知県体育館)では力士生命をかけて臨むことになる。協会トップの八角理事長(57=元横綱北勝海)は「このままでは終われないという気持ちだろう」と心中を推察し、あくまで進退に関しては本人の意思を尊重する構えを見せた。

 ただ、これで7月までは��無条件�≠ナ現役を続けられるという保証はない。初日から休場中の鶴竜とともに、すでに角界内では両横綱に対する不満がピークに達しているからだ。

 ベテラン親方の一人は「(本場所に)��出る、出る�≠ニ言って毎回、同じことの繰り返し。協会はタダで飯を食わせているようなものだ」と憤りを隠さない。別の親方も「これ以上、続けることはあり得ない。2人ともすぐに辞めさせないとダメだ」と即刻引退を主張した。

 さらに、横審の動向にも注目が集まる。昨年の両横綱は5場所のうち4場所で休場。横審は11月場所後の定例会合で2人に対して史上初の「注意」を決議した。その効果もなく、今場所を含めて5場所連続の休場。年6場所制となった1958年以降では4番目の長さだ。今場所の横審会合は新型コロナウイルス禍の影響で未定となっていたが、この日までに千秋楽翌日の29日に開催されることが正式に決まった。

 芝田山広報部長(58=元横綱大乃国)は「横審から指摘(注意)を受けながら先場所に続き一人(鶴竜)は頭から、一人(白鵬)は途中休場。何もないことはないでしょう」と予測。「横綱の立場は大関とは違うことをどう認識するか。横綱は別格の力を持っているから称号がある。ぎりぎりの線ではダメ」と厳しい見解を示した。

 実際、一部の委員からは「引退すべき」との意見が出ており、仮に今度の会合で最も重い「引退勧告」が決議されるようなことになれば、すぐにでも進退の判断を迫られる可能性がある。鶴竜の師匠、陸奥親方(61=元大関霧島)は横審から勧告が出た場合には師弟で進退について話し合うことを明言。白鵬と言えども勧告を��無視�≠キるわけにはいかないだろう。

 かねて白鵬は東京五輪開催までの現役続行を公言。新型コロナウイルス禍で五輪開催が1年延期となり、今年7月の開幕が不透明な状況でも、目標を変えていない。優勝44回を誇る大横綱は、果たして現役のまま再び土俵に立つことができるのか。いよいよ進退問題は重大局面を迎えている。
https://img-tokyo-sports.com/wp-content/uploads/2021/03/650c22e05d634e653a148a0a3425c0ad-450x306.jpg

続きを読む

1 :愛の戦士 ★:2021/03/10(水) 12:29:40.59 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/OkR8aEf.gif 日刊ゲンダイ 3/10(水) 11:20

 誰が悪いということではなく、すべてが悪い方向に転がってしまった。

 9日、元小結高見盛(44)が師匠を務める東関部屋が閉鎖の危機に瀕していることが明らかになった。

 東関部屋の創設者は初の外国出身関取で、関脇まで出世した“ジェシー”こと高見山(76)。定年退職後は弟子の潮丸(元前頭)が後を継いだものの、2019年12月に急逝。昨年1月から、当時部屋付きの振分親方だった“ロボコップ”高見盛が3代目東関親方として指導をしていた。

 だが、高見盛は「1年限定」を前提に引き受けた暫定師匠。その間、高砂一門内から後継者を探していたが、交渉はことごとく不調に終わったという。現時点で誰もなり手がおらず、横綱曙らを輩出した部屋はこのまま閉鎖となるのが濃厚だ。

 事情を知るある親方が「高見盛は最初から部屋の継承に難色を示していた」と、こう続ける。

「彼はいわば、超個人主義。極端に言えば他人に興味がなく、協調性に欠けるタイプです。現役時代から面倒見もよくなかったので、後輩から慕われているという話も聞いたことがない。高見盛はそんな自身の性格を自覚していることもあって、最初から『自分に弟子は育てられない』と固辞していた。1年限定と条件をつけたのも、妥協の産物です」

 高見盛の事情は仕方ないにせよ、なぜ一門内から後継者が出なかったのか。部屋持ちになれるチャンスではないのか。

■高見盛の所有者は先代一家

「現在の東関部屋は土地は葛飾区から借りているが、上物は先代師匠の遺族の持ち物。高見盛も彼らに家賃を払っていた。潮丸の遺族と今の部屋に問題が生じていたわけではありませんが、部屋の所有権が先代側にある場合、トラブルが起こりがちなんです。過去には、先代の夫人や家族が部屋の運営方法や稽古にまで口を挟み、当代師匠とモメにモメたという例がゴマンとある。こうなると穏便に済んだ事例はひとつもない。今の東関部屋にはそんな雰囲気はなくても、今回のような部屋の継承が難しいことは、親方衆ならみんな分かってますから」(前出の親方)

 この状況で他の部屋から、「今日から俺が師匠だ」と乗り込むのは誰しも腰が引ける。弟子といっても知らない顔ばかり。東関部屋には元力士の敏腕マネジャーがいるので部屋運営に負担はかからないものの、裏を返せば自分の色も出しにくい。ハナからトラブルを抱え込むようなものなのだ。

 先代が急逝した時点で、東関部屋閉鎖は避けられない運命だったのかもしれない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210310-00000022-nkgendai-spo
元高見盛が師匠を務めていたが…(C)共同通信社
https://i.imgur.com/MIVYiIx.jpg

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/03/04(木) 06:48:40.19 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/EMj5ok1.gif 3/4(木) 6:15配信
東スポWeb

出場を明言した鶴竜は稽古で汗を流した

 いよいよ��待ったなし�≠セ。大相撲3月場所(14日、東京・両国国技館)で進退がかかる横綱鶴竜(35=陸奥)が出場を明言した。4場所連続休場中で横綱審議委員会から「注意」を決議された横綱は「3月場所? それはもう出ますよ。しっかり準備してやるだけ」ときっぱり言い切った。

 初場所の休場理由となった持病の腰痛についても「何の影響もないし、しっかりケアしながらやっていけば大丈夫。体も動かせている」と回復を強調した。ただ、不安材料が完全に払拭されたわけではない。2月の合同稽古で相撲を2日間取り、その後は部屋の幕内霧馬山(24)を相手に調整しているが、どこまで相撲勘が戻っているかは不透明だ。

 自身が休場している間に正代(29=時津風)が大関となり、関脇照ノ富士(29=伊勢ヶ浜)が大関復帰をうかがうなど上位陣の勢力図も変化。鶴竜は「いつもの場所と変わらず。特別変える必要はない。相手というより、まず自分との闘いだと思う」と話しているが…。横綱の力を証明し、引退危機を抜け出すことができるのか。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210304-02839941-tospoweb-000-6-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/58c33c08ba46f48e4f2ae17490270bdb49f67253

続きを読む

1 :live ★:2021/02/06(土) 17:49:51.14 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/4DG2JKZ.jpg 貴乃花が、長男で靴職人、タレントの花田優一に発した「勘当宣言」が話題だ。
先月のオンライン会見で、「息子は完全に勘当しております」と関係を絶ったと発言。

さらに、優一はこの発言に反論するように、『週刊女性』(光文社)ならびに同誌のウェブサイト「週刊女性PRIME」で、
貴乃花から受けた暴行を告発している。

貴乃花はこれまでにも家族との「絶縁」を繰り返してきた。

最初に取り沙汰されたのは1998年ごろに起こった洗脳騒動だ。
整体師に洗脳され、実父で師匠の二子山親方(11代目)と交流を断ち、絶縁状態と報じられた。
ただ、2005年に親方が死去した時には葬儀に参列している。

父に続き絶縁関係となったのが、兄の花田虎上こと花田勝(3代目若乃花)だった。
現役時代は兄弟力士として「若貴ブーム」を巻き起こすほどだったが、引退後は貴乃花が父の部屋を次ぎ、
若乃花はタレント業を始めたことで、相撲への向き合い方を巡って確執が高まっていたようだ。

この確執は05年の二子山親方の死去によって表面化。
若乃花が遺産相続を放棄することで決着した。貴乃花が連日ワイドショーに出演し、兄に「氏」を付けて慇懃無礼に呼ぶ姿も話題となった。

父と兄に次いで絶縁したのが実母の藤田紀子だった。
藤田は01年に二子山親方と離婚。藤田は離婚の真相をいまだに語っていないが、この一件で家族関係がギクシャクとしてしまったようだ。

さらに、藤田は親方の死の直前に貴乃花と電話で話した時には、兄との不仲を強い口調でたしなめたことがあり、
これで絶縁状態に至ってしまったのではとも言われている。

極め付けは、1995年に結婚し2018年に離婚した元フジテレビアナウンサーの河野景子だろう。
二子山親方の死去後、相撲部屋を継いだ貴乃花に対し、河野は「おかみさん」となるはずだが、
部屋に直接住み込むことはしなかった。

当初は、河野の姿勢を問題視する声もあったが、実際には貴乃花が河野に対し、
部屋の運営に「口出しするな」と強く求めるなどのモラハラ的な行動があったと一部では報じられている。 
さまざまな事情はあるのだろうが、父、兄、母、妻、子と周囲との関係を次々と終わらせる貴乃花には、やはり気難しい部分があると言えそうだ。

https://news.livedoor.com/article/detail/19655199/

続きを読む

1 :鉄チーズ烏 ★:2021/01/11(月) 17:40:56.45 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/m97MReW.jpg 2021年01月11日 16時50分
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/sumou/2607930/

 大相撲初場所2日目(11日、東京・両国国技館)、日本相撲協会の芝田山広報部長(58=元横綱大乃国)が報道陣の取材に対応。新型コロナウイルスに対する恐怖心を理由に引退した元序二段琴貫鉄の柳原大将氏(22)について、改めて言及した。

 柳原氏は前日10日に元関脇貴闘力(53)のユーチューブチャンネル「貴闘力部屋」に出演。自身の引退の経緯などについて説明した。この動きを受けて、芝田山部長は「力士は相撲を取ってなんぼなんだから。協会は(コロナの)対策を取ってやっている。ユーチューブで��師匠にやめさせられた�≠ニか言っていたとか。こちらとしては、どうこうはない」と話した。

 同部長は柳原氏が10日に自身のツイッター上で引退を表明した際に「『コロナが怖いから休場させて』では理屈が通らない」などと苦言を呈していた。
https://img-tokyo-sports.com/wp-content/uploads/2021/01/54e21b7b009849e6a3236098557e2dd1-5.jpg

続きを読む

1 :muffin ★:2021/01/10(日) 20:08:11.39 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Kb02RYz.jpg 2021年01月10日 15時42分
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/sumou/2605041/
https://img-tokyo-sports.com/wp-content/uploads/2021/01/54e21b7b009849e6a3236098557e2dd1-4.jpg

 大相撲初場所初日(10日、東京・両国国技館)、日本相撲協会の芝田山広報部長(58=元横綱大乃国)が電話取材に応じ、序二段力士の琴貫鐵(22=佐渡ヶ嶽)が新型コロナ禍を理由に引退したことを受けて「『怖いから』では理屈が通らない」と語った。

 琴貫鐵は9日に自身のツイッターで引退を発表。「このコロナの中、両国まで行き相撲を取るのはさすがに怖いので 休場したいと佐渡ケ嶽親方に伝え協会に連絡してもらった結果 協会からコロナが怖いで休場は無理だと言われたらしく 出るか辞めるかの選択肢しか無く 自分の体が大事なので」とつづった。

 これに芝田山部長は「組織の中にはそういう人もいる。会社にもコロナが怖いから出社したくないと言う人もいるだろう」とした上で「それをみんなが言っていたら仕事にならない。対応ができないなら本人が出処進退を考えるしかないということ」と指摘。

 また、協会は感染対策を徹底していることを強調し「(協会全体が)一丸となる中、それは違うと思う」

 続けて「こうなったら師匠の手にも負えない。自分はそこまで聞いていないから部屋の師匠との話とは思うけど『コロナが怖いから休場させて』では理屈が通らない」と苦言を呈した。

★1が立った日時:2021/01/10(日) 16:42:37.22
前スレ
【大相撲】芝田山広報部長が��コロナ引退�≠ノ苦言「『怖いから』では理屈が通らない」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1610264557/

続きを読む

1 :鉄チーズ烏 ★:2020/11/22(日) 17:41:53.18 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/8ndZEhx.jpg 幕内の結果

千代翔馬 (8勝7敗) ● 上手出し投げ ◯ 逸ノ城 (8勝7敗)

佐田の海 (5勝10敗) ◯ 寄り切り ● 石浦 (8勝7敗)

志摩ノ海 (11勝4敗) ● 押し出し ◯ 明生 (9勝6敗)

千代の国 (10勝5敗) ◯ 小手投げ ● 琴恵光 (6勝9敗)

徳勝龍 (8勝7敗) ● 首投げ ◯ 天空海 (9勝6敗)

魁聖 (6勝9敗) ● 押し出し ◯ 照強 (5勝10敗)

碧山 (6勝9敗) ◯ 押し出し ● 千代大龍 (9勝6敗)

豊昇龍 (7勝8敗) ● 叩き込み ◯ 遠藤 (8勝7敗)

炎鵬 (3勝12敗) ◯ 寄り切り ● 翔猿 (6勝9敗)

北勝富士 (11勝4敗) ◯ 寄り切り● 竜電 (9勝6敗)

輝 (5勝10敗) ● 押し出し ◯ 豊山 (6勝9敗)

琴勝峰(8勝7敗) ● 首投げ ◯ 大栄翔 (10勝5敗)

阿武咲 (7勝8敗) ◯ 押し出し ● 妙義龍 (4勝11敗)

琴ノ若 (7勝8敗) ● 寄り切り ◯ 若隆景 (7勝8敗)

霧馬山 (3勝12敗) ● 上手投げ ◯ 隠岐の海 (6勝9敗)

玉鷲 (8勝7敗) ● 寄り切り ◯ 高安 (8勝7敗)

栃ノ心 (9勝6敗) ◯ 叩き込み ● 隆の勝 (8勝7敗)

御嶽海 (7勝8敗) ◯ 突き落とし ● 宝富士 (9勝6敗)

貴景勝 (13勝2敗) ● 浴びせ倒し ◯ 照ノ富士 (13勝2敗)

優勝決定戦
貴景勝 ◯ 押し出し ● 照ノ富士

http://www.sumo.or.jp/ResultData/torikumi/1/15/

・三賞受賞者

殊勲賞 なし
敢闘賞 千代の国、志摩ノ海
技能賞 照ノ富士

・各段の優勝力士

十両  翠富士 (伊勢ヶ濱部屋)
幕下  竜虎 (尾上部屋)
三段目 北青鵬 (宮城野部屋)
序二段 欧深沢 (鳴戸部屋)
序の口 野上 (尾車部屋)

http://www.sumo.or.jp/ResultData/champions/

続きを読む

1 :鉄チーズ烏 ★:2020/11/21(土) 17:55:08.12 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/yLfXZMT.jpg 幕内の結果

千代翔馬 (8勝6敗) ◯ 叩き込み ● 石浦 (8勝6敗)

佐田の海 (4勝10敗) ● 突き出し ◯ 豊山 (5勝9敗)

千代大龍 (9勝5敗) ◯ 突き出し ● 明生 (8勝6敗)

徳勝龍 (8勝6敗) ◯ 寄り切り ● 琴ノ若 (7勝7敗)

天空海 (8勝6敗) ◯ 叩き込み ● 琴恵光 (6勝8敗)

碧山 (5勝9敗) ● 叩き込み ◯ 逸ノ城 (7勝7敗)

炎鵬 (2勝12敗) ● 外小股 ◯ 照強 (4勝10敗)

栃ノ心 (8勝6敗) ◯ 寄り切り ● 魁聖 (6勝8敗)

千代の国 (9勝5敗) ● 押し出し ◯ 玉鷲 (8勝6敗)

妙義龍 (4勝10敗) ◯ 送り出し ● 豊昇龍 (7勝7敗)

輝 (5勝9敗) ● 押し出し ◯ 遠藤 (7勝7敗)

阿武咲 (6勝8敗) ● 叩き込み ◯ 北勝富士 (10勝4敗)

竜電 (9勝5敗) ● 押し出し ◯ 大栄翔 (9勝5敗)

霧馬山 (3勝11敗) ● 叩き込み ◯ 翔猿 (6勝8敗)

隠岐の海 (5勝9敗) ● 寄り切り ◯ 若隆景 (6勝8敗)

照ノ富士 (12勝2敗) ◯ 寄り切り ● 志摩ノ海 (11勝3敗)

琴勝峰 (8勝6敗) ◯ 押し倒し ● 高安 (7勝7敗)

宝富士 (9勝5敗) ● 押し出し ◯ 隆の勝 (8勝6敗)

貴景勝 (13勝2敗) ◯ 押し出し ● 御嶽海 (6勝8敗)

1敗 貴景勝
2敗 照ノ富士 
3敗 志摩ノ海

http://www.sumo.or.jp/ResultData/torikumi/1/14/

続きを読む

1 :鉄チーズ烏 ★:2020/11/20(金) 18:02:25.36 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/iGs3kuA.jpg 幕内の結果

千代丸 (8勝5敗) ◯ 突き出し ● 天空海 (7勝6敗)

豊山 - (4勝9敗) ● 押し出し ◯ 千代の国 (9勝4敗)

千代翔馬 (7勝6敗) ◯ 押し倒し ● 炎鵬 (2勝11敗)

佐田の海 (4勝9敗) ◯ 寄り切り ● 魁聖 (6勝7敗)

琴ノ若 (7勝6敗) ● 押し出し ◯ 明生 (8勝5敗)

逸ノ城 (6勝7敗) ◯ 上手出し投げ ● 琴恵光 (6勝7敗)

碧山 (5勝8敗) ◯ 叩き込み ● 豊昇龍 (7勝6敗)

千代大龍 (8勝5敗) ◯ 叩き込み ● 遠藤 (6勝7敗)

北勝富士 (9勝4敗) ◯ 寄り切り ● 徳勝龍 (7勝6敗)

栃ノ心 (7勝6敗) ◯ 寄り切り ● 隠岐の海 (5勝8敗)

輝 (5勝8敗) ● 押し出し ◯ 玉鷲 (7勝6敗)

宝富士 (9勝4敗) ◯ 寄り切り ● 大栄翔 (8勝5敗)

阿武咲 (6勝7敗) ◯ 押し倒し ● 琴勝峰 (7勝6敗)

妙義龍 (3勝10敗) ● 突き落とし ◯ 若隆景 (5勝8敗)

霧馬山 (3勝10敗) ◯ 寄り切り ● 照強 (3勝10敗)

翔猿 (5勝8敗) ◯ 蹴返し ● 高安 (7勝6敗)

照ノ富士 (11勝2敗) ◯ 押し出し ● 竜電 (9勝4敗)

御嶽海 (6勝7敗) ● 押し倒し ◯ 隆の勝 (7勝6敗)

貴景勝 (12勝1敗) ◯ 押し出し ● 志摩ノ海 (11勝2敗)

1敗 貴景勝
2敗 照ノ富士 志摩ノ海

http://www.sumo.or.jp/ResultData/torikumi/1/13/

続きを読む

1 :シャチ ★ :2020/08/19(水) 22:33:39 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Lavhd3e.jpg  若貴時代に活躍した大相撲の元小結・三杉里公似さん(58=本名・岡本公似)は現在、東京・中野で整体治療院「ごっつハンド」を経営している。開業11年目の今年は新型コロナウイルスの影響を受け、収入は6割ダウンしたが、持続化給付金を受けず、休まず営業。高齢のお客様のために独自に研究した“健康回復法”を施し、ゴッドハンドぶりを発揮している。

 その丸顔は現役時代のまんま。肌つやもいい。体型もほとんど変わらない。JR中野駅北口から徒歩5分の整体治療院。三杉里さんはコロナ禍で悲壮感を漂わせているかと思いきや、笑顔で出迎えてくれた。

 「高年齢の常連客が多いので休めませんでした。膝関節が弱く、動けない方もいらっしゃるので、ご自宅まで出張したり。他店よりは恵まれていたと思いますが、それでも収入は6割減です。苦しいのは確かですが、お客様に喜んでいただけるので、その期待に応えないといけません」

 2009年10月にオープン。フロアの中央には三杉里さんが独自に考案した自慢の曲線弓棒が数本飾ってある。これは弓取り式で使う弓をヒントにしたもので長さ1メートルほど。“健康回復法”のひとつだそうだが、これが結構、常連客には好評という。

 「単なる棒ではダメなんです。曲線だからお年寄りには無理なくストレッチができる。例えば、膝関節が弱っている方にはこれを持って、腕を大きく振りなさいと伝えます。そしたら自然に足も上がります。難しいことは言いません。心と体の一体感から健康が生まれます」

 現役時代は”土俵際の魔術師”と言われ、所属した二子山部屋と藤島部屋が合併する前は”貴花田キラー”の異名も取った。最高位は東小結。晩年は左肘の悪化に悩まされ、十両に陥落することもあったが、通算700勝を達成している。1998年7月場所限りで引退。その後は二子山部屋の部屋付き親方となり、角界に残るつもりだったが、2006年の制度変更により、条件を満たさないことから潔く退職を決めた。

 「残ったのは部屋を持つためにつぎ込んだ数千万円の借金。しかし、私は楽天家なんです。肘の痛みも辛いなんて思ったことは一度もなかったし、親方になる規約の問題もそうなったのだから仕方ないと割り切りました。相撲もそう。勝っても負けても一喜一憂している暇ない」

 その後は鎌倉でちゃんこ店を経営(現在は閉店)をしながら44歳のときに整体の専門学校へ。本場の中国でも学び、理論と技術を身につけた。お相撲さんならではの大きな手とツボを心得た施術。経験を積んだいまではゴッドハンドと言われているそうだ。

 「家族もいたし、くよくよ考えているよりまずは実行です。小さいころから悩んでいる暇があったら日々勉強という気持ちでいましたからね。整体の道にもすんなり入れた。確かに若貴時代に話題を提供して三杉里の名前を売ったからいまがある。それは感謝しています」

 人脈の広さから相撲界はもちろん、ボクサーや小説家、落語家、俳優など各界の著名人も治療に訪れるという。最近では後進の育成にも力を入れているとか。もちろん、大相撲も気になるが、安易にはコメントはしない。

 「いくら相撲界のためと真面目に発言しても人によって色々な解釈をします。だから、話さないのが一番です」

 しかし、照ノ富士の7月場所優勝については快く感想を寄せてくれた。

 「私は小結から幕下でしたが、彼は大関から落ちてからですからね。凄いと思います。これは親方の力が大きかったと思いますよ」

 三杉里さんも二子山親方(初代若乃花)を尊敬し、慕ってきた。店の壁には、断髪式のツーショット写真が飾られてあった。私が「二子山親方のように親方になって若い子に相撲を教えたかったのでは?」と質問すると、三杉里さんはしばし絶句。やがて、その瞳が光った。そこには相撲愛がにじんでいた。

(まいどなニュース特約・吉見 健明)

8/17(月) 16:30配信 まいどなニュース
https://news.yahoo.co.jp/articles/17d04c12101db223780bd34bc2e31ec83cf6dac6
画像 まんまる顔の三杉里さん、弓取り式の弓も飾られてあった
https://public.potaufeu.asahi.com/89bc-p/picture/22700275/08d0b73986b842cd62dfa0dc613844c1_640px.jpg

続きを読む

1 :Egg ★:2020/08/09(日) 09:33:01.22 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ZAyCcGY.jpg 大相撲の式秀部屋の力士たちが、古米を食べさせられていたことが8日、分かった。今年に入ってから式秀親方(元幕内北桜)が体調不良となり、“師匠代行”となったおかみさんが、新米を私的に流用し、部屋のちゃんこには古米を中心に使用。
おかみさんの厳しすぎる生活指導に耐えられなくなった力士9人が4日に集団脱走するなど、部屋の異変が徐々に明らかになってきた。心配になった親方3人が、1月に式秀部屋を訪問していたことも分かった。

  ◇    ◇    ◇

式秀親方が体調を悪化させたのは、今年に入ってから。稽古を見られない日が増え、力士たちの前でおかみさんを「師匠代行」と任命してから、部屋の空気が変わり始めた。

9人の力士が部屋を逃げだした理由は、おかみさんの厳しすぎる指導にある。新型コロナウイルス感染予防に敏感になり、グループラインには連日、長文の指示が書き込まれた。
感染予防のため4月以降、部屋の中でも靴下をはく決まりができた。素足で靴をはくことで有名な、俳優の石田純一が感染した直後だったという。力士は一般的に靴下をはかないため、実家から送ってもらった者もいた。

感染リスクを避けるため、稽古場やシャワーの使用は予約制になった。7月場所中でも、1人ずつしか稽古場に下りてはいけないことがあったという
おかみさんに悪気はなかったとみられ、あくまで指導のいきすぎが、力士らへの心的負担になってしまった。しかし、部屋の中での権力が強くなり、米の扱い方にも力士から不満が生じるまでになった。

後援者らから差し入れられた新米は、おかみさんの実家や知り合いなどに送られ、力士は数年前の古い米が中心。3、4年前の古米だったこともあり、「まずくて食べられない」と漏らす力士もいた。
親方は体調不良のほか、ちゃんこの買い出しや調理はおかみさんに任せていたため、状況を把握しきれていなかったとみられる。

1月ごろには親方衆の間で、心配の声が上がった。式秀親方の携帯電話がつながらなくなり、おかみさんから折り返しがきた。異変を感じた3人の親しい親方がそろって、
1月末に茨城県龍ケ崎市の部屋を訪問。そのうちの1人の親方は「元気がないといううわさが流れた。行ってみたら、本人は血圧の関係だと言い『頑張ります』と言っていた」と証言した。

部屋の力士らは前日に引き続き、8日も日本相撲協会コンプライアンス委員会の聞き取り調査に応じた。
現在、式秀親方は体調が回復して再起を期し、脱走した力士は5日に戻っているが、調査は継続の見通し。力士らは、相撲に専念できる環境を望んでいる。

◆相撲部屋と米 力士は、「食べることも仕事」と言われるほどで、大量の米を消費する。人数の多い部屋は、1日で10升(100合)も炊く。
後援者からの差し入れも多く、相撲部屋には常に米袋が山積みになっている。米専用の冷蔵庫を設置している部屋もある。米は野菜と同じ生鮮食品のため、賞味期限は記載されていない。
保存方法により食べられる期間は変わってくるが、一般的においしく食べられる保存期間は、精米から1〜2カ月程度とされている。

◆式秀部屋のおかみさんによる厳しい指導 部屋のグループライン(現在は廃止)で連日の長文指示、返信が遅い力士に厳重注意。大部屋のコンセント使用は許可制にした。
通販や仕送りで部屋に荷物が届いた際は、中身を撮影してグループラインへの投稿を義務づけ。大部屋の個人ロッカーは抜き打ちでチェック。反抗的な態度を取った時は「クビにするぞ」などと言ったり、反省文を書かせることもあった。

8/9(日) 4:00配信 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/f5541e73ec2bafd68fb322e2ff7d68937debb365

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200809-28080485-nksports-000-12-view.jpg

続きを読む

↑このページのトップヘ