コーギーちゃんねる

2ちゃんねるの芸能、スポーツなんかを適当にまとめてるブログだよ。

カテゴリ: ボクシング

1 :幻の右 ★:2021/05/11(火) 12:15:32.14 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ckB5888.gif ボクシングWBO世界スーパーフライ級王者の井岡一翔(32=Ambition)が10日にインスタグラムのストーリーズを更新。「こうゆうメッセージ・コメント送ってくる奴、勘違いすんなよ、言っていい事と悪い事あるからな 絶対許さんからな。後悔すんなよ」と怒りのコメントを投稿した。自身と家族の画像に対して「ジャブ中嫌い」(原文ママ)などのメッセージが送られてきたという。

 一翔は昨年大みそかの試合のドーピング検査で大麻成分に陽性反応を示していたことが発覚。日本ボクシングコミッション(JBC)が倫理委員会を設置し、現在は同委員会の検証結果を待つ状況となっている。

東京スポーツ
5/11(火) 11:52
https://news.yahoo.co.jp/articles/85e1b83b3144fafa6e687166c9b3d4f28bf0f419

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2021/04/28(水) 05:17:05.42 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/GpVEF0H.gif  プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者、井岡一翔(32)=Ambition=がドーピング検査で大麻成分が検出された問題で、大麻以外にも複数の禁止薬物に陽性反応が出ていたことが27日、関係者への取材で分かった。日本ボクシングコミッション(JBC)は倫理委員会で調査、審議を行っていると発表。井岡側は改めて潔白を主張した。

 現役の世界4階級制覇王者に発覚した禁止薬物使用疑惑。検査で陽性反応が出た薬物は複数に及ぶことが分かった。

 井岡は昨年12月31日の世界戦(東京・大田区)で田中恒成(25)=畑中=に8回TKO勝ちし、2度目の防衛に成功。しかし、関係者によると、試合当日に採取した尿検体を用いたドーピング検査で、これまで判明していた大麻に加え、それ以外の複数の禁止薬物が検出された。

 JBCのドーピング検査は、尿検体を2つに分けたA検体での簡易な検査で陽性が判明すれば、B検体を使って精密な検査を行う。関係者によると、井岡のA検体で禁止薬物が検出されたため、B検体の半分を使って検査を実施。2月下旬に再び、複数の禁止薬物に陽性反応を示した。

 JBCはこの日、「現在、倫理委員会にて調査、審議を行っております」と発表。同委員会を1回開いたが結論は出ていないという。井岡に聞き取り調査を行い、処分の有無などを決定する。

 井岡の代理人弁護士は、井岡が今月上旬に警察の事情聴取を受けたことを認めた上で「捜査は終了したと報告を受けており、嫌疑は晴れています」としている。倫理委員会の調査に関しては「(井岡が)出頭することを前向きに検討しています」とコメントした。

 マネジメント事務所はフェイスブックで「井岡は大麻等の不正薬物、違法薬物を摂取したことは一切ありません」と改めて否定した上で、井岡が使用していたリラックス効果のある合法のCBDオイルから大麻成分が検出された可能性はあるとし、「潔白は倫理委員会で主張していくことになります」としている。

 一方、関係者によるとJBCはB検体の残り半分を警察に渡しており、追加の検査はできない。また、今月26日に問題が発覚するまで一切を公表しないなど対応には疑問がある。この日は「倫理委員会の審議に影響を及ぼすことを避けるために、現時点においてはこれ以上の発表は差し控えさせていただきます」と詳細への言及は避けた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3f4d62c567199359a99eb0fa479b6c89f6cf667f
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210428-00000505-sanspo-000-1-view.jpg

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/04/26(月) 08:49:38.92 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/UWYeC7d.gif  昨年12月31日に行われた「史上最高の日本人対決」で、最強の挑戦者・田中恒成(25)を相手に8回TKO勝利を収め、WBO世界スーパーフライ級チャンピオンの座を防衛した井岡一翔(32)。その後、左腕に入れたタトゥーが問題視され、日本ボクシングコミッション(JBC)から厳重注意処分を受けたことも記憶に新しい。実は、この試合を巡り、日本人初の「世界4階級制覇王者」にある“疑惑”が浮上しているのだ。

 ***

 JBC関係者によると、

「昨年大晦日の世界タイトルマッチに際して、井岡と田中は試合前にドーピング検査を受けています。JBCによる世界戦のドーピング検査は1990年代以降、20年近く行われてきましたが、これまで“陽性反応”は一度も出ていません。それだけに、試合後に判明した簡易検査の結果は衝撃的でした……。採取した井岡の尿検体から“マリファナ”の成分の陽性反応が出たのです」

 事態を重く見たJBCは、より専門性の高い検査機関に再鑑定を依頼。すると、

「今度はマリファナとは別の3つの成分が検出された。もちろん、これらの成分が出たからといって、直ちに井岡が違法薬物を摂取していたとは言えません。問題は、最初の検査で陽性反応が出たマリファナ、そして、二度目の検査で検出された3つの成分が、いずれも世界ドーピング防止機構(WADA)が競技会時の使用を禁じている物質であること。JBCとしても、対応を迫られる事態になっているのです」(同・関係者)

 ボクシング業界に詳しいジャーナリストによれば、日本人選手がドーピング違反で処分されたのには前例がある。

「2017年12月に、米・ラスベガスでの世界戦に勝利した尾川堅一のケースです。この試合の後、ネバダ州のアスレチック・コミッションによるドーピング検査の結果が判明し、尾川の尿から筋肉増強効果があるテストステロンが検出された。アスレチック・コミッションは尾川に6ヵ月間の出場停止処分を言い渡し、試合も無効となりました。日本人選手が世界戦でドーピング違反となったのは史上初。この件を受けて、JBCも尾川に対し、プロボクサーライセンスの1年間停止という、より厳しい処分を下しています」

 井岡の検体からマリファナの成分が検出されたことから、JBCは警視庁にも相談を持ち掛けており、実際に井岡は警視庁から聞き取りを受けているという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/1d596b5f3e44e77a69d96c5f1ae01137f3e49454
4/26(月) 5:58配信
https://webronza.asahi.com/S2010/upload/2021011400003_2.jpeg

続きを読む

1 :豆次郎 ★:2021/04/24(土) 17:53:11.14 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/eTodSPP.gif  世界ボクシング機構(WBO)アジアパシフィックバンタム級王者の比嘉大吾=浦添市出身、宮古工高出、Ambition=は24日、宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで、日本スーパーバンタム級5位でプロ4戦目の西田凌佑(六島)に0—3で判定負けし、同王座初の防衛に失敗した。
 
 2018年2月に世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王者として県立武道館で2度目の防衛戦に勝利して以来、3年2カ月ぶりとなる地元沖縄での試合だったが、勝利で飾ることはできなかった。

 比嘉は2018年4月の世界戦で計量失敗により王座を剥奪され、今回が復帰4戦目だった。

 大湾硫斗=美来工科高出、Ambition=は岩屋卓史(寝屋川石田)と対戦し、4回TKO勝ちした。

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-1310799.html
https://030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp/archives/002/202104/a9e29c9b5163257263eb48bf68d282be.jpg

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/04/07(水) 09:54:18.16 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ZMNztsa.gif ボクシングWBAスーパー・IBF世界バンタム級王者井上尚弥(27=大橋)が6日、神奈川・横浜市の所属ジムで取材に応じた。

4月6日は、7年前の14年にWBC世界ライトフライ級王者アドリアン・エルナンデス(メキシコ)を6回TKO撃破し、初めて世界王座を獲得した記念日。6月19日、米ラスベガスでIBF同級1位マイケル・ダスマリナス(28=フィリピン)との防衛戦に臨むことで合意に達しており、昨年10月、米ラスベガスでジェーソン・モロニー(オーストラリア)に7回KO勝ちして以来、約8カ月ぶりの防衛戦(WBA5度目、IBF3度目)を控える。主な一問一答は次の通り。

   ◇   ◇   ◇

−挑戦者ダスマリナスは弟拓真の練習パートナーとして所属ジムに来ていた

井上 自分のパートナーではなかったので、そこまで記憶がない。ただスタイルと雰囲気はわかっているので、ザックリなイメージはわいています。(ダスマリナスのスタイル)サウスポーとやるのは楽しい。

−現時点の挑戦者の印象は

井上 1発のパワーはフィリピンの選手に感じます。ボクシングもするし。まだそのぐらいの印象。やりやすい相手だと思う。

−4月10日には28歳になる。師匠大橋会長の引退年齢

終わりに近づいていっているのは間違いない。キャリア後半に入っていることを考え、自分の体と向き合わないといけない。

−今日(4月6日)は世界王座を初奪取した日

世界を初めて取った7年前とは変わってきている。そんな昔には感じていないですけれど。見た目は変わっていますが、気持ちは変わっていないと思う。あの頃よりも見る世界も広がっている。

−WBC同級王者ジョンリール・カシメロ(フィリピン)が地元紙で挑発的だが

井上 別に、そんなに腹は立っていないです。(SNSなどで反応するのは)優しさ、ですね。向こうの一方通行だとかわいそうだから(笑い)。

4/6(火) 20:21配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/5896df742ee1d1a1667bd521afeaa81917b00dc3

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/03/29(月) 20:52:52.13 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/WazSb57.gif 3/29(月) 18:00
東スポWeb

【ボクシング】メイウェザーが「歴代ボクサートップ5」を再び発表 1位はもちろん…
フロイド・メイウェザー
 やはり「1位」は不動だった。

 ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(44=米国)が自身が考える歴代ボクサートップ5を発表した。英メディア「デイリースター」が報じている。

 同メディアは「(米スポーツ専門局)『ESPN』の問いに、ちゅうちょなく挙げた」として、5位・元世界ヘビー級王者モハメド・アリ、4位・元3階級制覇王者フリオ・セサール・チャベス、3位・元4階級制覇王者パーネル・ウィテカーの名を口にし、2位には「ライト級から160ポンド(スーパーミドル級)の世界チャンピオンになった。そんな彼が大好き。伝説だよ」と��石の拳�≠フ異名を取った、元4階級世界王者ロベルト・デュランを挙げたという。

 そして1位には「他のどのファイターよりも短い期間、少ない試合数でより多くの世界チャンピオンを倒しています。パンチの着弾率が最も高く、ダメージが少ない。18年間5つの異なるウエートで世界チャンピオンになっている」としっかりとその偉大さを分析した上で、メイウェザー自身を選出した。

 メイウェザーは以前にも、米国人ラッパーのファット・ジョーのSNS上でも歴代5傑を選出していた。その際にはアリやチャベスを除外していたが、��不動の1位�≠ノはやはり自身を挙げていた。自分こそが歴代最強と信じて疑わない姿勢は全くぶれることはないようだ。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210329-02960889-tospoweb-000-6-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/299430cd31ed67b711f6e1d3c2dfe964c76cace0

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/02/24(水) 21:06:56.74 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/z9446mV.jpg 『週刊女性』が報じたプロボクサー・井上拓真の不倫問題が、大きな波紋を呼んでいる。“爽やかでストイックなスポーツマン”というイメージは、根底から崩れてしまった——。

https://i.imgur.com/MBSsKEw.jpg

「特に女性ファンからの反発が大きいようですね。ネット上では“ガッカリした”“もう応援しない”という声が飛び交っていますよ。弟の行動を黙認していた井上尚弥選手にも批判が集まっていますが、不倫相手の女性に対しても“妻子がいると知りながら、関係を続けていたわけだから同罪”と評価する人が多いですね」(スポーツ紙記者)

 不倫の当事者である拓真は周囲にそうとう怒られたようで、改めて自分がしてしまったことの大きさを痛感しているという。

「現在は、スポンサーを務める企業などに対して、“お騒がせして申し訳ありませんでした”と、謝罪行脚の真っ最中みたいですね」(同・スポーツ紙記者)

 拓真とW不倫の関係にあった20代女性のAさんだが、実は彼の前に、兄の尚弥と出会っていた。事情を知るAさんの知人は、拓真が尚弥に対して嫉妬心を抱いていたと語る。

アザができるほど掴み、一万円札を投げつけて
「Aさんがメールで尚弥さんから連絡が来たことを告げると、拓真さんは“そうかそっち行くのか”“尚(尚弥の愛称)から誘われたら行くやん”とふてくされた様子で返信してきたそうです。Aさんはもちろん否定しましたが、“ほんとかよ”“まあそっち行ってたら知らんけど”と苛立ちを隠さなかったといいます」

 Aさんは‘18年12月に、西麻布で開かれた飲み会で尚弥と初めて出会っている。翌年2月にグアムで再会したときは、拓真も一緒におり、それが拓真との初対面だった。

「3月に六本木で飲み会があり、その場でAさんと急接近したのが拓真さん。2人が男女の関係になったのはその直後です」(同・知人)

 しばらく会わない期間があったが、約1年後に関係が復活。‘20年8月に軽井沢で行われたボクシング合宿の最終日に、拓真の妻が第1子を出産したが、その日も2人は関係を持っていたという。

「合宿を終えた翌日、奥さんが入院しているときにも、拓真さんはAさんを自宅マンションに呼んで泊まらせています。帰った後に彼女が“子どもも生まれて幸せな家族って感じで嫉妬する”とメッセージを送ると、拓真さんは“Aといたほうが幸せ”と返信。“妻の束縛がすごくて疲れる”と、愚痴をこぼすこともあったそうです」(同・知人)

 妻子持ちの拓真は、妻からの束縛を嫌っていたにも関わらず、Aさんの行動にはうるさかった。

「Aさんには“浮気するなよ”“俺の女やからな”とメッセージを送っていたみたい。彼女がちょっとでもほかの男性と親しげにすると、不機嫌になるんです」(同・知人)

 その状態でさらにお酒が入ると、トラブルになることもあった。

「お酒の席でAさんがある男性と距離が近かったことが気に入らなかったようで、拓真さんはものすごい力で彼女の膝をつかんで引っ張りました。アザができてしまったほどです……。カラオケ店で2人が口論になったときは、外に出て友人に迎えを頼もうとした彼女の電話を弾き飛ばし、“しょうもないやつに電話してんじゃねえよ! てめえはこれで帰れ!”と1万円札数枚を投げつけたことも。Aさんがほかの男性の話をするとキレて、彼女が泣くまで罵倒したこともあったそうです」(同・知人)

2/24(水) 17:31
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20210224-00020171-jprime-ent

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/01/10(日) 07:28:48.68 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/UXy7hdV.jpg  プロボクシング世界4階級制覇王者でWBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔(31)=Ambition=が、8日までに米専門サイト「ボクシング・シーン」で、「タトゥー(入れ墨)問題」について言及した。  昨年大みそかの田中恒成(畑中)戦で左腕などに入れたタトゥーが目立ったことからネットで議論がわいているが、井岡は「ボクシングを見ている人はタトゥーではなく、リングでのアクションに焦点を合わせている」などと語った。  日本ボクシングコミッション(JBC)の規定では、「入れ墨など観客に不快の念を与える風体の者は試合に出場することができない」と定められており、週明けのJBC倫理委員会で議論される。井岡はルール改正を求めるとともに、「タトゥーが理由でここ(日本)でできなければ、海外だけで試合をする」などと答えた。

1/9(土) 6:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/1a1c5e16847061bf64c46a9a282fa93b87289ae8

前スレ 2021/01/09(土) 06:43
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1610174798/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/01/09(土) 15:46:38.63 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Kp7E6ls.jpg  プロボクシング世界4階級制覇王者でWBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔(31)=Ambition=が、8日までに米専門サイト「ボクシング・シーン」で、「タトゥー(入れ墨)問題」について言及した。  昨年大みそかの田中恒成(畑中)戦で左腕などに入れたタトゥーが目立ったことからネットで議論がわいているが、井岡は「ボクシングを見ている人はタトゥーではなく、リングでのアクションに焦点を合わせている」などと語った。  日本ボクシングコミッション(JBC)の規定では、「入れ墨など観客に不快の念を与える風体の者は試合に出場することができない」と定められており、週明けのJBC倫理委員会で議論される。井岡はルール改正を求めるとともに、「タトゥーが理由でここ(日本)でできなければ、海外だけで試合をする」などと答えた。

1/9(土) 6:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/1a1c5e16847061bf64c46a9a282fa93b87289ae8

前スレ 2021/01/09(土) 06:43
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1610152109/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/01/09(土) 09:28:29.17 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/SS1SFPl.jpg  プロボクシング世界4階級制覇王者でWBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔(31)=Ambition=が、8日までに米専門サイト「ボクシング・シーン」で、「タトゥー(入れ墨)問題」について言及した。  昨年大みそかの田中恒成(畑中)戦で左腕などに入れたタトゥーが目立ったことからネットで議論がわいているが、井岡は「ボクシングを見ている人はタトゥーではなく、リングでのアクションに焦点を合わせている」などと語った。  日本ボクシングコミッション(JBC)の規定では、「入れ墨など観客に不快の念を与える風体の者は試合に出場することができない」と定められており、週明けのJBC倫理委員会で議論される。井岡はルール改正を求めるとともに、「タトゥーが理由でここ(日本)でできなければ、海外だけで試合をする」などと答えた。

1/9(土) 6:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/1a1c5e16847061bf64c46a9a282fa93b87289ae8

前スレ 2021/01/09(土) 06:43
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1610142209/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/01/09(土) 06:43:29.33 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/hq8xsYy.jpg  プロボクシング世界4階級制覇王者でWBO世界スーパーフライ級王者・井岡一翔(31)=Ambition=が、8日までに米専門サイト「ボクシング・シーン」で、「タトゥー(入れ墨)問題」について言及した。  昨年大みそかの田中恒成(畑中)戦で左腕などに入れたタトゥーが目立ったことからネットで議論がわいているが、井岡は「ボクシングを見ている人はタトゥーではなく、リングでのアクションに焦点を合わせている」などと語った。  日本ボクシングコミッション(JBC)の規定では、「入れ墨など観客に不快の念を与える風体の者は試合に出場することができない」と定められており、週明けのJBC倫理委員会で議論される。井岡はルール改正を求めるとともに、「タトゥーが理由でここ(日本)でできなければ、海外だけで試合をする」などと答えた。

1/9(土) 6:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/1a1c5e16847061bf64c46a9a282fa93b87289ae8

続きを読む

1 :ひかり ★:2021/01/07(木) 00:24:06.48 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/TwK1Lvf.jpg  ボクシングのWBA・IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(27)=大橋=が6日、自身のツイッターを更新。昨年大みそかのボクシングWBO世界スーパーフライ級王座をTKOで防衛した井岡一翔(31)=Ambition=が、試合中に左腕のタトゥーが露出していたことが問題視されていることについて言及した。

 「タトゥー 刺青が『良い悪い』ではなくJBCのルールに従って試合をするのが今の日本で試合をする上での決まり事。このルールがある以上守らなければね。」と記した。

 井上のツイートは直前に投稿されたWBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人(27)=ワタナベ=のツイートを受けてのもの。京口は「悪い奴は悪い 見た目だけで判断するのはどうかと 刺青が入ってるけど良い人いっぱい知ってる 人間性を否定してる人は一体なんなのか」とつづっていた。

 日本ボクシングコミッション(JBC)のルール第86条(欠格事由)「次の各号に該当するボクサーは、試合に出場することができない」の(2)には「入れ墨など観客に不快の念を与える風体の者」とある。入れ墨、タトゥーは禁止事項にあたり、井岡の試合後になってクローズアップされている状況だ。

 ボクシングの試合における選手のタトゥーは国際的には問題なく、日本国内独自のルールで禁止となっている。井上は「タトゥー 刺青を入れて試合がしたいのならルール改正に声をあげていくべき。まずはそこから。。」と冷静な意見を挙げていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/429666738840c4c691d82e93ff6e4be60696ddd3
1/6(水) 17:07配信

★1が立った日時:2021/01/06(水) 17:09:52.11


※前スレ
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1609928215/

続きを読む

↑このページのトップヘ