コーギーちゃんねる

2ちゃんねるの芸能、スポーツなんかを適当にまとめてるブログだよ。

カテゴリ: MLB

1 :首都圏の虎 ★:2021/05/12(水) 11:11:24.75 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/xKCCaVr.gif 海をわたり、今季もメジャーの大舞台で活躍する日本人選手たち。

大谷翔平(エンゼルス)が投打で存在感を示し、ダルビッシュ有(パドレス)は最多勝のタイトルを狙う勢い。前田健太(ツインズ)、菊池雄星(マリナーズ)、有原航平(レンジャーズ)は先発の一角を担い、澤村拓一(レッドソックス)も中継ぎとして役割を果たしている。

そんな中、戦力外の危機にひんしているドン底の選手がいる。レイズの筒香嘉智(29)だ。DeNAでは10年間で通算205本塁打を放った大砲として期待され、2年総額1200万ドル(約13億1000万円)で20年からレイズに加入。だが今季は5月11日現在、打率.167、本塁打0とまったく振るわない(成績は同日現在、以下同)。

「メジャーリーガーの豪速球に、押されているんです。筒香は日本にいた時から、変化球や相手の失投狙いの打者でした。タイミングが合わず、三振率は3割を超えます。たまにイイ当たりがあっても、ライトへ引っ張るクセのある筒香に対し、相手チームは右方向へ特別なシフトをしているので簡単に捕られてしまう。

もちろんレイズの首脳陣も、筒香の弱点が速球だと理解はしていました。ただ、日本の一流打者なので、アジャストできるだろうと期待していたんです。さすがに、ここまでヒドいとは……。筒香も必死だと思いますが、マジメな性格なため思い悩み、スランプに拍車がかかっている状態です」(スポーツ紙担当記者)

◆ベンチでポツン

筒香獲得に関しては、レイズ以上の好条件を提示した球団が複数あったと言われる。

「レイズは資金面で他球団に劣りますが、GMや監督が熱心にラブコールを送ったんです。長打力はさることながら、高く評価されたのがコミュニケーション能力。DeNA時代からロペスやソトなど外国人選手と片言のスペイン語で話し、英語も日常会話なら問題ない。横浜高時代から主軸としてチームを引っ張り、リーダーシップもありますからね。いくら実績があっても、言葉の壁でチームに溶け込めない日本人選手は大勢いるんですよ。

ラブコールを送ってまで獲得した選手です。球団としては、成績が悪くても使わざるをえない。ただ、結果がすべてのメジャーはシビアです。ここまで打てないと、さすがに浮いてしまいます。筒香はベンチで一人ポツンとしていますよ」(同前)

筒香は現在一塁を守っている。さらにマイナス要素となるのが、本来一塁のレギュラーの崔志万(チェ・ジマン)がケガから復帰することだ。メジャーリーグに詳しいスポーツジャーナリストの友成那智氏は、「地元紙も筒香の苦境を報じ始めた」と語る。

「崔は今春のキャンプでヒザを痛め、内視鏡手術を受けました。術後の経過は良く、すでに5月上旬から3Aで調整しています。中旬にはメジャーに復帰するでしょう。崔が昇格すれが、代わりに一人ベンチから外れることになる。その有力候補が筒香だと、地元紙『タンパベイタイムズ』(4月17日付け)は報じているんです(5月12日にメジャー出場の前提となるロースターから外れ事実上の戦力外に)。

筒香の年俸は、チームで2番目に高い。その割に貢献度は低く、マイナーに降格させられる可能性があると指摘しています。本人が不服なら自由契約を要求し、レイズは年俸の一部を負担したうえで他球団にトレードへ出すことになると。しかし今季の成績では、たとえ年俸の8割を負担しても獲得に名乗りをあげる球団はないでしょう。筒香の立場は、かなり厳しいです」

メジャーでの移籍が不可能なら、残る選択肢は一つしかない。日本球界への復帰だ。

「復帰となれが、入団するのは古巣DeNAでしょう。長年4番を担った大打者ですから、DeNAも拒否はしないハズです。ただベイスターズの一塁は、ブレイク中のルーキー牧秀悟やソトで固定され、筒香の入る余地がない。日本に帰ってきても、ベンチを温めることになると思います」(前出・記者)

メジャーでも日本でも、居場所が見当たらない筒香。これまでの評価を一変させるほどの活躍をしなければ、活路を見出せない状況に追い込まれている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/164410c8e9c24a8d4239686db4bfbf3ede021bd8
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210512-00000003-friday-000-7-view.jpg

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2021/05/12(水) 11:47:51.78 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/VCRrXNQ.gif 今季は26試合出場し、打率.167、0本塁打、5打点

 レイズは11日(日本時間12日)、筒香嘉智内野手をメジャー出場の前提となるロースター40人枠から外す手続きを取った。2年契約最終年の今季は26試合出場し、打率.167、0本塁打、5打点と打撃が振るわなかった。代わりに24歳の三塁手ケビン・パドロが昇格した。

筒香は2019年オフにDeNAからポスティングシステムを利用してメジャー挑戦。2年総額1200万ドル(当時約13億2000万円)でレイズ入りした。コロナ禍で開幕が遅れた昨季は51試合出場し、打率.197、8本塁打、24打点だった。今季年俸は700万ドル(約7億6200万円)。今後は他球団へのトレードやウエーバー公示にかけられての移籍、マイナー降格などの可能性もある。

 日本人スラッガーの戦力外通告。地元紙「タンパベイ・タイムズ」は「レイズと契約してから大した活躍をしなかった」「レイズはヨシ・ツツゴウをもう見飽きたと心に決めた」と辛辣に伝えた。2019年オフに2年総額1200万ドル(当時約13億2000万円)でレイズ入り。今季年俸は700万ドル(約7億6200万円)とチーム内でも高額だった。同紙は「(筒香と契約した)決断はレイズにとって高くついた。彼が所属していたヨコハマの球団に対して240万ドル(約2億6000万円)も払っていた」と高い買い物になったと報じた。

 春季キャンプでは一塁にも挑戦。起用法の幅を広げたが、同紙は「上手くいったことは何もないように思えた」と指摘した。筒香のメジャー挑戦は苦しい展開を見せているが、レイズでの2年間を糧にし地元メディアを見返したい。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9548d11d26a2b3dd537d48d38df09a24a40cec64
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210512-01084768-fullcount-000-7-view.jpg

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2021/05/12(水) 09:06:38.04 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/zaKQMQD.gif ◆米大リーグ アストロズ—エンゼルス(11日・ヒューストン=ミニッツメイド・パーク)

 両チームのスタメンが発表されて、エンゼルスの大谷翔平投手は11日(日本時間12日午前9時10分開始予定)、敵地ヒューストンでのアストロズ戦に「2番・投手」でスタメンに名を連ねた。4月4日のホワイトソックス戦、同26日のレンジャーズ戦に続き、今季3度目の投打同時出場となる。投手としては今季2勝目、打者としてはメジャー単独トップとなる11号本塁打が出るか、注目される。

 投打で対戦するアストロズ先発右腕のマクラーズは今季2勝1敗、防御率3・58。大谷が「2番・DH」で出場した4月25日の対戦では見逃し三振、三ゴロ、中飛だった。

【エンゼルススタメン】

1(遊)フレッチャー、2(投)大谷、3(中)トラウト、4(一)ウォルシュ、5(左)アップトン、6(二)ロハス、7(右)ウォード、8(三)ゴスリン、9(捕)スズキ

【アストロズスタメン】

1(二)アルテューベ、2(三)ディアス、3(左)ブラントリー、4(D)アルバレス、5(一)グリエル、6(遊)コレア、7(右)タッカー、8(中)ストロー、9(捕)マルドナド、投・マクラーズ=右

https://news.yahoo.co.jp/articles/226176c9e82923ed660552a88ddf28ae4aec759b
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210512-05121013-sph-000-2-view.jpg

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/05/12(水) 08:26:07.17 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/FW6oYnP.gif 【セントピーターズバーグ(米フロリダ州)11日(日本時間12日)】
米大リーグ、レイズの筒香嘉智外野手(29)がメジャー40人枠を外れた。事実上の戦力外となる。メジャー契約のため、マイナー降格には本人の同意が必要。今後は3Aなどマイナー戦に出場しながらメジャー昇格を目指すか、他球団への移籍を模索することになる。

 筒香は昨季、DeNAからポスティングシステムを利用し、メジャー移籍を実現。レ軍と総額1200万ドル(当時のレートは約13億2000万円)で2年契約を結んだ。昨季はコロナ禍で60試合の短縮シーズンで51試合に出場、打率・197(157打数31安打)、8本塁打、24打点。今季はここまで26試合、打率・167(78打数13安打)、0本塁打、5打点と低迷していた。

 キャンプ中に右膝を負傷し、手術を受けた一塁手の崔志万(チェ・ジマン)が12日(同13日)にもメジャー復帰するとみられ、チームはこれに伴い、1軍枠を空けるために筒香を外す措置をとった。

5/12(水) 5:10
https://news.yahoo.co.jp/articles/87ca320cb6de9e7a3f251809c666842fce45a7af

https://baseball.yahoo.co.jp/mlb/teams/player/542643
成績

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51yBZbXoFmL._SX342_BO1,204,203,200_.jpg

https://www.sanspo.com/baseball/images/20210505/mlb21050508510001-p1.jpg
https://www.jiji.com/news2/kiji_photos/202105/20210505at05S_p.jpg

前スレ 2021/05/12(水) 05:19
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1620764386/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/05/12(水) 05:19:46.73 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/4y03h9e.gif 【セントピーターズバーグ(米フロリダ州)11日(日本時間12日)】米大リーグ、レイズの筒香嘉智外野手(29)がメジャー40人枠を外れた。事実上の戦力外となる。メジャー契約のため、マイナー降格には本人の同意が必要。今後は3Aなどマイナー戦に出場しながらメジャー昇格を目指すか、他球団への移籍を模索することになる。

 筒香は昨季、DeNAからポスティングシステムを利用し、メジャー移籍を実現。レ軍と総額1200万ドル(当時のレートは約13億2000万円)で2年契約を結んだ。昨季はコロナ禍で60試合の短縮シーズンで51試合に出場、打率・197(157打数31安打)、8本塁打、24打点。今季はここまで26試合、打率・167(78打数13安打)、0本塁打、5打点と低迷していた。

 キャンプ中に右膝を負傷し、手術を受けた一塁手の崔志万(チェ・ジマン)が12日(同13日)にもメジャー復帰するとみられ、チームはこれに伴い、1軍枠を空けるために筒香を外す措置をとった。

5/12(水) 5:10
https://news.yahoo.co.jp/articles/87ca320cb6de9e7a3f251809c666842fce45a7af

続きを読む

1 :首都圏の虎 ★:2021/05/11(火) 13:16:40.13 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/KDMXCbc.gif ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は10日(日本時間11日)、敵地でのヒューストン・アストロズ戦に「2番・指名打者(DH)」で先発出場。5打数無安打に終わったが、チームは1点差ゲームをものにした。

大谷は初回1死の第1打席、3回2死の第2打席は、アストロズ先発ルイス・ガルシア投手のチェンジアップに空振り三振。5回2死の第3打席は、76.5マイル(約123キロ)のカーブといずれも緩いボールにタイミングが合わず、3打席連続で空振り三振に倒れた。

 6回の第4打席は、チームが逆転に成功し、なおも2死一、三塁の場面で迎えたが、変わった左腕ブルックス・ライリー投手に二ゴロ。第5打席も8回2死三塁と追加点のチャンスだったが、ルーキー左腕ケント・エマニュエル投手の前に一ゴロに終わった。

 この日の大谷は、5打数無安打の成績。打率.266、OPS.915(出塁率.314+長打率.602)となっている。

 先制を許したエンゼルスだったが、4回に4番ジャレッド・ウォルシュ内野手の適時二塁打で1点を返すと、再び3点差となった直後の6回に猛攻。4番ウォルシュ、5番ジャスティン・アップトン外野手の連続本塁打と、8番フィル・ゴセリン内野手、9番ドリュー・ブテラ捕手の連続適時打で一挙4点を奪い、逆転に成功した。以降は膠着状態となったが、リリーフ陣がリードを守り切り、5-4で勝利。接戦を制し、連勝を飾った。

 また、大谷は明日11日(同12日)のアストロズ戦で今季4度目の先発登板予定。“リアル二刀流”起用が有力視されている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/712ff29aff6c9f69cffa8964b184e5eea470c2c0
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210511-00010002-baseballc-000-1-view.jpg

続きを読む

1 :あずささん ★:2021/05/09(日) 11:25:18.68 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/31TGqXs.gif ドジャース突き放す技あり二塁打に米ファン「この男は現実離れしてる」

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は7日(日本時間8日)、本拠地ドジャース戦に「2番・DH」でスタメン出場。6回の第4打席は泳がされながらも右翼フェンス直撃の適時二塁打を放った。右手一本で打ったタイムリーの映像をMLBが公開。米ファンを「狂っている」「この男は現実離れしている」などと驚愕させている。

驚異的なバッティングだ。7-1とリードした6回2死二塁、カウント2-2からの5球目だ。ドジャースの右腕ケリーが投げた外へ逃げる87マイル(約140キロ)のチェンジアップに対して、大谷は長い腕を目いっぱい伸ばした。泳がされながらも捉え、最後は右手一本になったが、打球は右翼フェンスを直撃。試合を決定づけるダメ押しタイムリーとなった。

ストライクゾーンを大きく外れた球を華麗に弾き返す実際の映像を、MLB公式ツイッターは「フェンス直撃の片手二塁打。ショウヘイ・オオタニは違う」と文面につづって公開。米ファンからは「狂っている」「ショウはスーパーパワーの持ち主」「この男は現実離れしている」「スペシャルな存在」「人間じゃない。どこの研究所が彼を作ったんだ?」「これぞショウヘイ・オオタニ」「フルスイングじゃないのに」と驚きを隠せない様子のコメントが相次いでいる。

4-1と3点リードの5回の第3打席でも左翼の頭を越える適時二塁打を放った大谷。2打席連続のタイムリーで今季10度目のマルチ安打を記録し5打数2安打2打点だった。試合は9-2でエンゼルスが勝利。連敗を5で止めた。

ソース/THE ANSWER
https://the-ans.jp/news/160041/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/05/09(日) 23:41:39.55 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ymuH3lk.gif <エンゼルス11−14ドジャース>◇8日(日本時間9日)◇エンゼルスタジアム

エンゼルス大谷が、メジャーを代表する左腕に屈した。8日(日本時間9日)、ドジャース戦に「2番DH」で出場し、サイ・ヤング賞3度、通算180勝のエース左腕カーショーと対戦。第1打席はスライダーを捉えたが三ゴロ、2打席目はスライダ−を見せられてから、約145キロの真ん中直球に空振り三振を喫した。同投手との対戦成績は通算で5打数無安打となった。

とはいえ第1打席の三ゴロは、快足を飛ばして間一髪アウトの際どいタイミング。大谷のスプリントスピード(全力で走る場面のみ計測)は平均毎秒29・0フィート(約8・8メートル)で、メジャー全体で20位の速さ。4月12日のロイヤルズ戦で放った2点二塁打の打球速度119・0マイル(約191・5キロ)も、選手別ではスタントン(ヤンキース)に次ぐ同2位。さらに同4日のホワイトソックス戦で記録した球速101・1マイル(約162・7キロ)が先発投手ではデグロム(メッツ)に次ぐ同2位と、走攻投すべてでスピードの高さを示している。

大谷は5打数1安打で、メジャー単独トップとなる11号本塁打はお預けとなった。それでも、3試合連続安打と9試合連続の出塁で好調をキープした。(アナハイム=斎藤庸裕)

5/9(日) 20:25配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/7f97fd789a9e76fe8bfd9c27bfa7afd7f40e5221

続きを読む

1 :鉄チーズ烏 ★:2021/05/08(土) 14:01:15.22 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/sx4ULHa.gif 2021年05月08日 13:46野球
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/05/08/kiji/20210508s00001007348000c.html

 【インターリーグ エンゼルス9—2ドジャース ( 2021年5月8日 アナハイム )】 エンゼルスの大谷翔平投手(26)は7日(日本時間8日)、本拠地アナハイムでのドジャース戦に「2番・DH」で先発出場。2打席連続適時二塁打を放つなど、5打数2安打2打点をマークした。チームはドジャースを9−2を下し、連敗を5で止めた。

 初回の第1打席は空振り三振、2回の第2打席は中飛。第3打席は3点リードの5回1死一塁。先発左腕・ウリアスが投じた94マイル(約151キロ)の外角高め直球を左越えへ飛ばし、適時二塁打。さらに、6回の第4打席では、外角低めを右手1本で右翼フェンスまで運び、2打席連続で適時二塁打を放った。8回の第5打席は遊飛だった。

 大谷は前日6日(日本時間7日)のレイズ戦でメジャートップに並ぶ10号2ランを放ち、出場28試合で10本塁打に到達した。日本人最速の10号は、19年に自身が記録した出場44試合でこれを更新した。到達日の日本人最速は04年松井秀喜(ヤンキース)の6月4日で、5月での10号到達は日本人初になった。

 前日までの通算打撃成績は28試合110打数30安打24打点、10本塁打、6盗塁で打率・273となっていた。

 投手としては試合前にキャッチボールなどで調整した。ジョー・マドン監督は大谷の次戦登板について「できる限り定期的に投げさせたい」と話し、11日(同12日)の敵地でのアストロズ戦になる予定とした。
https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/05/08/jpeg/20210508s00001007327000p_view.jpg

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/05/07(金) 13:57:47.37 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/1wfzz2n.gif 先発登板の翌日にシーズン2度の本塁打を放ったのは史上初の快挙

■レイズ 8ー3 エンゼルス(日本時間7日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は6日(日本時間7日)、本拠地レイズ戦に「2番・DH」でスタメン出場。2試合ぶりの一発となるメジャートップタイの10号2ランを放つなど4打数2安打2打点で打率は.273に上昇した。チームは3-8で逆転負けを喫し泥沼の5連敗となった。筒香嘉智内野手は守備固めで途中出場し1打数無安打だった。

【動画】大谷が確信の一発! 大きな追加点となったメジャートップタイ10号2ラン

 大谷は初回の第1打席は空振り三振に倒れたが、3回2死二塁で迎えた第2打席では左腕フレミングから2試合ぶりの一発となる10号2ラン。右中間へ飛び込む428フィート(約130メートル)の特大の一発でレッドソックスのJD・マルティネスらに並びメジャートップタイとなった。

 6回の第3打席は空振り三振、第4打席は一塁ベースを直撃する二塁内野安打を放ち今季9度目のマルチ安打をマークした。この日は4打数2安打2打点の活躍を見せ打率は.273となった。

 この日は記録づくしの1日。これまでシーズン10号の日本人最速は2019年に自身が記録した44試合、180打席目だったが、今季は打者28試合、116打席で到達。試合数、打席数ともに更新した。到達日の日本人最速は2004年松井秀喜(ヤンキース)の6月4日だった。5月までの10号到達は日本人初めて。

 さらに大谷は4月21日(日本時間22日)のレンジャーズ戦でも登板翌日に一発を放っており、これでシーズン2度目の“登板翌日アーチ”。データを専門に扱う「スタッツ・バイ・スタッツ」によると先発登板の翌日に2度の本塁打を放ったのは史上初の快挙だったことを伝えている。

 チームは大谷の一発などで6回まで3点をリードする展開となったが、2点リードの8回にリリーフ陣が一挙7失点で逆転を許し泥沼の5連敗となった。試合前にはメジャー歴代5位の通算667本塁打、歴代2位の2112打点など数々の功績を残しているアルバート・プホルス内野手が戦力外となり衝撃が走ったが、それを払拭する勝利とはならなかった。

 また、筒香は5点リードの8回の守備から一塁手として途中出場。9回の1死走者無しで迎えた打席では中飛に倒れ打率.160となった。



https://news.yahoo.co.jp/articles/ba91fd57ec8050d2bad93c9783dff9e33ced704b
5/7(金) 13:41配信

https://www.youtube.com/watch?v=eirOiYDoVyM
凄い打球音!大谷翔平選手10号ホームラン!!



試合スコア
https://baseball.yahoo.co.jp/live/mlb/game/table/?id=2021050710

続きを読む

1 :シコリアン ★:2021/05/07(金) 11:38:56.24 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/0S2sNAG.gif エンゼルスの大谷翔平投手(26)は6日(日本時間7日)、本拠地アナハイムでのレイズ戦に「2番・DH」で先発出場。第2打席でア・リーグトップトップの10号本塁打を放った。  3回の第2打席でレ軍の左腕・フレミングの投球を捉えて10号アーチ。3日(同4)の同カード初戦の6回に中越え9号2ランを放って以来2試合ぶりの本塁打で、ここ11試合で5発目となった。  初回1死からの第1打席は空振り三振だった。  前日5日(同6日)の同カード3戦目は投手に専念し、先発で5回0/3を投げ、1安打無失点、7三振6四球、1暴投で勝敗は付かなかった。打者として前回出場の4日(同5日)の同カード2戦目は、3打数無安打で、通算打撃成績は27試合で106打数28安打22打点、9本塁打、6盗塁で打率・264となっていた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/8fe8f2040b9f6265db08d3409a8b1f2480d4f958



大谷翔平10号 日本人メジャー最速 自身の記録、松井の到達日も超えた
https://news.yahoo.co.jp/articles/1566affdd189803f5b975791346a8d1dd39731a7

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/05/07(金) 05:52:53.02 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/8H1rMSm.gif エンゼルスは6日(日本時間7日)、現役最多、歴代5位の通算667本塁打を誇るアルバート・プホルス内野手(41)を戦力外にすると発表した。

 ドミニカ共和国出身のプホルスは、少年時代に米国に移住。2001年にカージナルスでメジャーデビューし同年、満票で新人王に輝き、その後も3度MVPに輝いた。

 2011年にFAでエンゼルスと総額2億4000万ドル(約261億6000万円)で10年契約を結んだ。

 今年のキャンプ前に夫人が今季限りの引退するとの発言に対し、本人は否定して契約最終年のシーズンを迎えた。開幕から5本の本塁打を放っているものの、24試合に出場し、打率1割9分8厘に終わっていた。

 歴代5位の本塁打のほか、

2112打点は歴代3位、3253安打は14位を誇っており、野球殿堂入りに関しては同じ2001年デビューのイチロー選手以上に初年度当選がが確実視されているレジェンドだった。

 

 ただ、11年間のカージナルス時代は通算打率は3割2分8厘、445本塁打でワールドシリーズに3度導き、エンゼルスでも大きな期待を寄せられていたが、移籍後は2割5分6厘、222本塁打で結局1度もリーグ優勝を果たせなかった。

 ダウン症の娘を持つ夫人と再婚したプホルスは、プホルスファミリー財団を立ち上げ、ダウン症のある子供とその家族の生活を支援している人格者としても知られている。

 また、何度か日米野球での来日のチャンスがありながらポストシーズン進出を理由に断念。近年の大リーガーでは珍しい来日出来なかった大物の一人だった。

https://i.imgur.com/PEiVzYL.jpg

5/7(金) 5:47
https://news.yahoo.co.jp/articles/b640af559abc397a4998f066169fceff352ad4c5

成績
https://baseball.yahoo.co.jp/m/mlb/player/1861833/

続きを読む

↑このページのトップヘ