コーギーちゃんねる

2ちゃんねるの芸能、スポーツなんかを適当にまとめてるブログだよ。

カテゴリ: 音楽

1 :muffin ★:2021/05/12(水) 16:06:08.07 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/IxD8Zmx.gif https://www.news-postseven.com/archives/20210512_1658407.html?DETAIL

抜粋

テレビやラジオでかけられない曲、いわゆる「放送禁止歌」は確かにあった。この歴史はいまから63年前にさかのぼる。1959(昭和34)年に、日本民間放送連盟(民放連)が「要注意歌謡曲指定制度」を発足させ、「要注意歌謡曲一覧表」という内部通達の文書を作成したのだ。

「1960年代後半から70年代前半のフォークソング全盛期は、歌詞全体の文脈や行間から、政治的あるいは反社会的なメッセージをとらえたうえでの規制でした。さらに、放送禁止用語の概念がマスメディアに広まり始め、差別用語などの言葉自体が問題となり、結局は曲全体が規制の対象になる傾向が表れ始めます。
こうして規制は増殖し、フォークソング以外にも飛び火。さらには過去の曲までさかのぼり、『竹田の子守唄』が被差別部落を歌ったものとして放送禁止の烙印を押されたのもこの頃だといわれています」(森さん)

なかでも、1965年に丸山(現・美輪)明宏が発表した『ヨイトマケの唄』は衝撃的だった。いわゆる「日雇い労働者」について歌っていたために、大ヒットしているにもかかわらず、いつのまにか放送の表舞台から姿を消したのだ。サウンド・パフォーマンスを行うアーティストで“放送禁止歌”に詳しい、とうじ魔とうじさんは、その理由について次のように語る。
「歌詞の中に出てくる『土方』という言葉が、放送禁止用語だからといわれていますが、一部では『ヨイトマケ』にも差別的な意味合いがあるといわれています。これを民放連が『要注意』と判断したのでしょう」
中略

【放送禁止に指定された理由】

●わいせつな表現がある

 性行為を連想させる歌詞などが含まれている曲。原由子の『I LOVE YOUはひとりごと』は、一部の歌詞が問題に。北島三郎のデビュー曲『ブンガチャ節』は、合間に入る「キュ キュ」という擬音が、ベッドのきしむ音を連想させる、と問題視されたという。

●反社会との繋がりを連想させる

『網走番外地』などの“ヤクザ歌謡”は「退廃的、虚無的、厭世的な言動を、肯定的または魅力的に表現したもの」に該当するため放送禁止に。山下敬二郎のデビュー曲『ネリカンブルース』もこれにあたる。

●差別表現がある

 加山雄三『びっこの仔犬』『びっこの七面鳥』、越路吹雪『まっくろけ節』の「あんまさん」などの言葉や、『ヨイトマケの唄』の「土方」なども規制の対象になった。

●政治的配慮が必要

『イムジン河』が、その代表。渡辺はま子の『支那の夜』は、「支那」に中国蔑視の意味合いが含まれるとして、1946年に「支那の呼称を避けることに関する件」という外務次官通達がされたが、過去のそうした経緯を踏まえ、規制の対象に加えられたという。

●放送することで混乱を招く

グレープ時代のさだまさしが歌った『朝刊』のLPバージョンは、イントロ部分にラジオの交通情報が入っていて、「本物の交通情報と間違える可能性がある」ため、その部分のみが放送禁止になっている。

ピンクレディーの『S.O.S』は、イントロに「SOS」を意味するモールス信号が入っていることが問題だとされた

全文はソースをご覧ください
https://www.news-postseven.com/uploads/2021/05/09/hosokinshiuta_02-750x738.jpg

続きを読む

1 :鉄チーズ烏 ★:2021/05/11(火) 23:05:07.87 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/21Ds1hG.gif https://bunshun.jp/articles/-/45398

音楽デュオ・コブクロの黒田俊介(44)が5月10日、5月12日発売の「週刊文春」の出版差し止めを請求する「仮処分命令申立書」を東京地方裁判所民事部に提出した。「週刊文春」では、黒田と不倫関係にあった30代独身女性・A子さんが自殺未遂していたトラブルを取材していた。

「週刊文春」編集部の取材では、妻子のある黒田はA子さんと2019年秋から不倫関係に陥っていた。黒田が出張の際はA子さんを出張先に呼び、A子さんの家族にもブランド品をプレゼントするなど、親密な関係が続いた。しかし翌年、関係が悪化。精神的に不安定となったA子さんは、それまでのLINEのやり取りなどを黒田の自宅ポストに投函するなどした。女性の言動を「ストーカー」だとみなした黒田の代理人弁護士は、その旨を女性に警告。今年3月には大阪府警豊中警察署にも相談に赴いていた。

1月にうつ病と診断されていた女性は、「黒田さんは、私のことはもうどうでもいいと思っている」と感じ、4月13日未明、70錠以上の抗うつ薬と睡眠薬を服用し、自殺を図るに至った。

「週刊文春」が黒田に取材を申し入れると、代理人弁護士から、A子さんは黒田のストーカーであること、自殺未遂もその一環であり、「回答人(黒田)を苦しめるために行っているストーカー行為である」と認識している旨の回答があった。また、黒田とA子さんとの不倫関係については回答しなかった。

ただ、「週刊文春」の取材によれば、A子さんが70錠以上の抗うつ薬、睡眠薬などを服用していたとする診断は確かに存在していた。黒田は、「週刊文春」の報道はストーカーを助長する行為にあたるとして、5月10日に出版差し止めの仮処分を請求。だが5月11日、東京地裁は仮処分申請を「差し止めの要件を充足しない」として却下、A子さんの自殺未遂についても、虚偽であるとまで認めることはできないとした。出版物の事前差し止め請求という、異例の行為を行ってまで、黒田が報道を差し止めたかったA子さんとのトラブルとは一体、何だったのか。

詳しくは5月11日(火)16時配信の「週刊文春 電子版」及び5月12日(水)発売の「週刊文春」が報じている。

★1が立った日時:2021/05/11(火) 17:16:30.52

前スレ
【音楽】コブクロ黒田 “不倫相手が自殺未遂”報道の「週刊文春」を東京地裁に“差し止め”請求 [muffin★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1620720990/

続きを読む

1 :muffin ★:2021/05/11(火) 17:16:30.52 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/wtlq6BV.gif https://bunshun.jp/articles/-/45398

音楽デュオ・コブクロの黒田俊介(44)が5月10日、5月12日発売の「週刊文春」の出版差し止めを請求する「仮処分命令申立書」を東京地方裁判所民事部に提出した。「週刊文春」では、黒田と不倫関係にあった30代独身女性・A子さんが自殺未遂していたトラブルを取材していた。

「週刊文春」編集部の取材では、妻子のある黒田はA子さんと2019年秋から不倫関係に陥っていた。黒田が出張の際はA子さんを出張先に呼び、A子さんの家族にもブランド品をプレゼントするなど、親密な関係が続いた。しかし翌年、関係が悪化。精神的に不安定となったA子さんは、それまでのLINEのやり取りなどを黒田の自宅ポストに投函するなどした。女性の言動を「ストーカー」だとみなした黒田の代理人弁護士は、その旨を女性に警告。今年3月には大阪府警豊中警察署にも相談に赴いていた。

1月にうつ病と診断されていた女性は、「黒田さんは、私のことはもうどうでもいいと思っている」と感じ、4月13日未明、70錠以上の抗うつ薬と睡眠薬を服用し、自殺を図るに至った。

「週刊文春」が黒田に取材を申し入れると、代理人弁護士から、A子さんは黒田のストーカーであること、自殺未遂もその一環であり、「回答人(黒田)を苦しめるために行っているストーカー行為である」と認識している旨の回答があった。また、黒田とA子さんとの不倫関係については回答しなかった。

ただ、「週刊文春」の取材によれば、A子さんが70錠以上の抗うつ薬、睡眠薬などを服用していたとする診断は確かに存在していた。黒田は、「週刊文春」の報道はストーカーを助長する行為にあたるとして、5月10日に出版差し止めの仮処分を請求。だが5月11日、東京地裁は仮処分申請を「差し止めの要件を充足しない」として却下、A子さんの自殺未遂についても、虚偽であるとまで認めることはできないとした。出版物の事前差し止め請求という、異例の行為を行ってまで、黒田が報道を差し止めたかったA子さんとのトラブルとは一体、何だったのか。

詳しくは5月11日(火)16時配信の「週刊文春 電子版」及び5月12日(水)発売の「週刊文春」が報じている。

続きを読む

1 :muffin ★:2021/05/09(日) 20:19:30.25 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Qso3ZhQ.gif https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/05/07/kiji/20210507s00041000556000c.html

ロックバンド「THE STREET SLIDERS」の元メンバーで、ミュージシャンのHARRYこと村越弘明(62)が7日、肺がんを患っていることを自身の公式サイトで公表した。

村越は公式サイトに発表したリリースで、「2020年11月初旬、呼吸器に異常を感じたので掛り付けの医者に相談したところ、肺に腫瘍の疑いがあった為、精密検査を受けました。その結果、肺がんである事が判りました」と報告。「腫瘍の場所が悪く手術で取り除く事が難しいとの判断から、化学療法での治療を受けることにしました。今年の1月に入院し専門治療を集中的に受けました」と手術ではなく化学療法で治療を受けていることを明かした。

「さすがに体力の減退は否めませんが、幸い副作用は、それほど強く出ていません。今は退院し、次なるステップに向けて免疫療法の治療を行っている最中です」と現状を報告。そして「この様な状況なので今年は治療に専念するつもりです。もちろん、また、皆の前に立てることを目指して」とし、「またライヴが出来る様な状況になったら改めてお知らせします」と結んでいる。

「THE STREET SLIDERS」は1980年にボーカル・ギター担当の村越と土屋公平、市川洋二、鈴木将雄の4人で結成し、83年にアルバム「Slider Joint」でメジャーデビュー。2000年10月、日本武道館でのライブを最後に解散した。解散後、村越はソロとして活動するほか、昨年には土屋とのユニット「JOY-POPS」としてアルバムをリリース、ライブも行った。

関連
村越弘明が肺がん公表、現在は退院
https://ogre.natalie.mu/media/news/music/2018/0131/murakoshiHARRYhiroaki_art201801.jpg

★1が立った日時:2021/05/07(金) 21:13:40.55
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1620389620/

続きを読む

1 :muffin ★:2021/05/10(月) 20:52:50.56 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/csYaZCt.gif https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/202105100000202.html

新型コロナウイルス感染症のパンデミックが続く中、音楽業界で世界的変化が起きている。アナログレコードが健闘しているのだ。アメリカやイギリスではアナログレコードの売上高が、CDを上回る勢いを見せている。日本でも発売枚数や金額が右肩上がりで、ノスタルジーではなく、若い世代にムーブメントが起きている。人気アーティストも積極的にアナログ盤を発表。レコード会社も製作に力を入れている。アナログレコードの現状を取材した。【笹森文彦】

昨年秋、驚きのニュースが流れた。全米レコード協会の20年上半期の調査で、86年以来34年ぶりにアナログレコードの売上高がCDを上回ったのだ。ストリーミングなど音楽配信サービスの普及で、CD需要が激減したことが大きい。同協会は加えて「新型コロナ対策の外出制限で消費者が家庭でじっくり音楽を楽しむ時間が増え、レコード販売を押し上げている」と分析している。傾向はイギリスでも同様で、英国レコード産業協会は21年には逆転すると予測している。

日本ではまだCDが強いが、アナログレコードの発売は新作、旧作問わず確実に増えている。最近では星野源やMr.Childrenの新作アナログ盤が、CDとともに好調な売り上げを記録した。他にもPerfume、あいみょん、堂本剛ら多くのアーティストが発売している。
中略

アナログレコードの魅力は「独特の音質」「ジャケットのインテリア性」「所有の満足感」。そして「自らプレーヤーを操作して聴く音楽との向き合い方」などにある。時代遅れのイメージは大きな間違いだ。

東洋化成はアナログレコード製作の老舗で、60年以上にわたりレコード会社などから受注したアナログ盤を製作している。国内外に販売網も持つ。同社が製作した「千と千尋の神隠し」などスタジオジブリ作品のアナログ盤シリーズは、10万枚を突破した。同社営業本部長の本根(ほんね)誠氏は「わが社は『懐かしい』という言葉は禁句です。マーケットを引っ張っているのは若い人で、ずっと30代男子が中心。今は20代女子にどう広めるか考えています」と語る。

15年にサブスクリプション(膨大な曲数を聴ける定額制の音楽配信サービス)が始まった時は、さすがにアナログ文化の終焉(しゅうえん)を覚悟した。しかし、逆にそれが奏功した。「サブスクを通して好きなアーティストに出会い、アナログに流れて来ている。サブスクが気づきのきっかけなんです」。さらに体験型であることが若い人に受け入れられているという。「音楽フェスに飛行機や列車を乗り継いで行き、雨でびしょぬれになっても音楽を満喫しますよね。その体験、過程が楽しいんです。アナログレコードを聴く操作は面倒くさいです。針を下ろし、A面B面をひっくり返したり。でもその体験型がいいんです」。

大手レコード会社のソニー・ミュージックエンタテインメントは、18年にアナログレコードの自社生産を29年ぶりに復活させた。アナログ専門レーベル「GREAT TRACKS」で、新作や数々の名盤をアナログ化。国内発売はもとより海外輸出している。ソニー・ミュージックダイレクトの制作グループ副本部長の兼平裕巳氏は「近い将来、音楽はデジタルとアナログの両極端に進んで行くと思う。アナログにはクラブ文化、フェス文化など世界的なニーズが確実にある。音楽を聴くすべての媒体のリーディング・カンパニーとして、アナログも手厚くしていきたい」と語る。
中略

販売する側の東京・山野楽器銀座本店ではジャズなどの輸入盤だけでなく、レコード針、最新のレコード洗浄液など関連商品を常備。プレーヤーも販売している。相乗効果で、プレーヤーの需要も伸びている。神尾孝弥マネジャーは「長い間のファンは集めたLPなどを簡単に捨てられません。愛用のプレーヤーが動かず買い替えたいなど、若い方の需要だけでなく、古くからの愛好家の要望にも応えていきたいと思います」と話した。

全文はソースをご覧ください

https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/img/202105100000202-w500_0.jpg
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/img/202105100000202-w500_2.jpg

続きを読む

1 :湛然 ★:2021/05/10(月) 22:22:47.30 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/7IlXmfx.gif 2021.05.10 07:00
2021年版「イギリス人が一番好きな曲トップ500」が発表! ナンバー・ワンが意外な結果に
rockinon.com
https://rockinon.com/news/detail/198788


2021年版「イギリス人が一番好きな曲トップ500」が発表され、ナンバーワンの楽曲が明らかとなった。

「Express」によると、「Smooth Radio」がリスナーに「一番お気に入りの曲は何ですか?」と呼びかけ、7万5000人以上が「All TIME TOP 500」に投票。その結果、ジョージ・マイケルの“Careless Whisper”がナンバーワンに選ばれたことがわかった(同曲は、厳密にはジョージ・マイケルのソロ曲だが、ワム!のセカンド・アルバム『Make It Big』にも収録)。

イギリス人が選んだ2021年版「All TIME TOP 500」のトップ10は、以下となっている。

1位:ジョージ・マイケル“Careless Whisper”

2位:クイーン“Bohemian Rhapsody”

3位:マイケル・ジャクソン“Man In the Mirror”

4位:ジョージ・マイケル“A Different Corner”

5位:マイケル・ジャクソン“Billie Jean”

6位:エド・シーラン“Perfect”

7位:イーグルス“Hotel California”

8位:ジョン・レノン“Imagine”

9位:サイモン&ガーファンクル“Bridge Over Troubled Water”

10位:ドリー・パートン&ケニー・ロジャース“Islands In the Stream”

(※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


Smooth Radio’s All Time Top 500 2021
https://top500.smoothradio.com/2021/

George Michael's 'Careless Whisper' tops Smooth's All Time Top 500 for a fourth time
https://www.smoothradio.com/news/music/smooths-all-time-top-500-2021-results/

続きを読む

1 :湛然 ★:2021/05/09(日) 22:10:40.49 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/sSiUiuN.gif 大橋トリオ、ヒャダイン、AAAMYYYが「関ジャム」でアルバム1枚通して聴いてほしいJ-POPの名盤紹介
5/8(土) 20:58 音楽ナタリー
https://news.yahoo.co.jp/articles/8cc52e0d46e3cd277f3c42aac73abe1b3caea753
左からヒャダイン、AAAMYYY、大橋トリオ。(c)テレビ朝日
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210508-00000058-natalien-000-1-view.jpg


明日5月9日(日)23:00よりテレビ朝日系で放送される「関ジャム 完全燃SHOW」に大橋トリオ、ヒャダイン、AAAMYYYが出演する。

明日の「関ジャム」では、サブスクリプションサービスの登場で1枚を通して聴く機会が少なくなったと言われるアルバムの魅力を特集。
大橋トリオ、ヒャダイン、AAAMYYYの3名が1日の流れを1枚で表現した作品や、J-POPを語るうえで外せない作品など、“J-POPの名アルバム”12タイトルを紹介する。

■ テレビ朝日系「関ジャム 完全燃SHOW」
2021年5月9日(日)23:00〜23:55
<出演者>
MC:関ジャニ∞
支配人:古田新太
アーティストゲスト:大橋トリオ / ヒャダイン / AAAMYYY
トークゲスト:高橋茂雄(サバンナ) / 鷲見玲奈


前スレ(★1=2021/05/09(日) 05:24:38.86)
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1620505478/

続きを読む

1 :湛然 ★:2021/05/08(土) 22:43:31.85 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/vBSFn4w.gif 米国のカラオケ・マシーンで人気の曲トップ20
2021.5.7 14:00BARKS


『Billboard』誌によると、アメリカのカラオケ機器の会社Singing Machineが、彼らのユーザーの選曲をもとに“カラオケで最も人気のある曲”のランキングを発表したという。

1位は日本でも人気が高い、映画『アナと雪の女王』のテーマ・ソング「Let It Go」だった。同映画からは「Do You Want to Build a Snowman?(邦題:雪だるまをつくろう)」も15位に入った。

(※中略)

Singing Machineが発表した、同社のカラオケ・マシーンで最も人気が高い曲のトップ20は以下のとおり。

1. 「Let It Go」 映画『アナと雪の女王』
2. 「Dance Money」 トーンズ・アンド・アイ
3. 「Old Town Road」 リル・ナズ・X ft. ビリー・レイ・サイラス
4. 「Bohemian Rhapsody」 クイーン
5. 「Shallow」 レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー
6. 「Shake It Off」 テイラー・スウィフト
7. 「Roar」 ケイティ・ペリー
8. 「Party in the USA」 マイリー・サイラス
9. 「How Far I'll Go」 映画『モアナと伝説の海』 
10. 「Sweet Caroline」 ニール・ダイアモンド
11. 「Watermelon Sugar」 ハリー・スタイルズ
12. 「Thunder」 イマジン・ドラゴンズ
13. 「Hakuna Matata」 映画『ライオン・キング』
14. 「A Million Dreams」 映画『グレイテスト・ショーマン』
15. 「Do You Want to Build a Snowman?」 映画『アナと雪の女王』
16. 「You're Welcome」 映画『モアナと伝説の海』
17. 「A Whole New World」 映画『アラジン』 
18. 「This Is Me」 映画『グレイテスト・ショーマン』
19. 「Under the Sea」 映画『リトル・マーメイド』
20. 「Friends in Low Places」 ガース・ブルックス

Ako Suzuki
https://www.barks.jp/news/?id=1000201079

続きを読む

1 :muffin ★:2021/05/06(木) 14:13:36.17 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/VSV3Zro.gif https://www.jprime.jp/articles/-/20703
https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/9/f/-/img_9f67368fc429c00a7eeef180ac94b1a1726960.jpg

1995年に『KNOCKIN'ON YOUR DOOR』が大ヒットを記録した『L⇔R』。デビューは1992年だが、それ以前から音楽活動をしていたという。メンバーの1人、ギターの黒沢秀樹が当時を振り返る。

「兄の健一が高校生のとき、小室哲哉さんが審査員を務める作曲コンテストで賞をもらったんです。のちのち小室さんの番組に兄貴が出させていただいたとき、その話をしていましたね」

 当時から音楽業界では健一さんの才能が知られていて、L⇔Rのプロデューサーとなる岡井大二からコンタクトがあった。

「僕が中学2年生くらいのころ、大二さんが僕らの実家に来ました。それで高校生の兄貴について、“ちょっと預からせてほしい”みたいな話を両親としていましたね」

 茨城県から上京後は、2人でバンドを組んでいた黒沢兄弟。もう1人のメンバー、木下裕晴から誘いを受けたことでL⇔Rが結成された。

「もともとは友達というか、兄貴と僕が前にやっていたバンドをよく見に来ていたのが木下で。彼は彼で、当時もっと人気のあるバンドで活動していたんですよ。結成のきっかけは、彼が僕らと“どうしても一緒にスタジオに入りたい”という話をずっとしていたんですが、僕らがグズグズしていて。シビれを切らした木下がスタジオを取って、“取ったから来い”と(笑)。そんなところからスタートした感じですね」

 岡井とともにプロデューサーを務めた牧村憲一はフリッパーズ・ギターも手掛けていて、L⇔Rも渋谷系のオシャレなバンドだと思われていた。

「僕たちは明確に違うなぁと思っていたんですが、“まあ別にいっか”みたいな感じで (笑)。もともと洋楽マニアで、デビュー前も“マニアックすぎる”とか“ちょっとわかりにくい”とか言われてたんで。それを逆に斬新だと考えてくれたのが、牧村さんだったんですよね」

 プロのミュージシャンの間ではデビュー当時から高く評価されていたが、一般に知られるようになったのは、江崎グリコ『ポッキー』のCMソングになった1994年の『HELLO,IT'S ME』からだろう。
中略

ただひたすら音楽が好きで、いわゆる芸能活動のようなことは考えていなかった。しかし、テレビ出演も増えてくる。
「ちょっと……変な感じでしたね。だって、『ミュージックステーション』とかに出るとテレビで見たことある人が隣にいるわけじゃないですか。“本物だ……本当にいるんだ”みたいな(笑)。SMAPが隣にいたりすると、“なんか現実感ないな……”って思ったり。ただ、スピッツが一緒に出演したときは、裏で彼らが“なんか俺たち、全然場違いな感じするよな……”と僕らに話してくれて、安心したのを覚えています(笑)」

多忙を極め、1997年のアルバム『Doubt』を制作中、健一さんの精神が限界に。
全文はソースをご覧ください
https://jprime.ismcdn.jp/mwimgs/b/a/-/img_bae128f96141017f90641379ce0d2746479346.jpg

続きを読む

1 :muffin ★:2021/05/07(金) 21:13:40.55 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/NQ1RIP2.gif https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/05/07/kiji/20210507s00041000556000c.html

ロックバンド「The Street Sliders」の元メンバーで、ミュージシャンのHARRYこと村越弘明(62)が7日、肺がんを患っていることを自身の公式サイトで公表した。

村越は公式サイトに発表したリリースで、「2020年11月初旬、呼吸器に異常を感じたので掛り付けの医者に相談したところ、肺に腫瘍の疑いがあった為、精密検査を受けました。その結果、肺がんである事が判りました」と報告。「腫瘍の場所が悪く手術で取り除く事が難しいとの判断から、化学療法での治療を受けることにしました。今年の1月に入院し専門治療を集中的に受けました」と手術ではなく化学療法で治療を受けていることを明かした。

「さすがに体力の減退は否めませんが、幸い副作用は、それほど強く出ていません。今は退院し、次なるステップに向けて免疫療法の治療を行っている最中です」と現状を報告。そして「この様な状況なので今年は治療に専念するつもりです。もちろん、また、皆の前に立てることを目指して」とし、「またライヴが出来る様な状況になったら改めてお知らせします」と結んでいる。

「The Street Sliders」は1980年にボーカル・ギター担当の村越と土屋公平、市川洋二、鈴木将雄の4人で結成し、83年にアルバム「Slider Joint」でメジャーデビュー。2000年10月、日本武道館でのライブを最後に解散した。解散後、村越はソロとして活動するほか、昨年には土屋とのユニット「JOY-POPS」としてアルバムをリリース、ライブも行った。

https://ogre.natalie.mu/media/news/music/2018/0131/murakoshiHARRYhiroaki_art201801.jpg

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2021/05/05(水) 01:59:02.07 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/uzAKzt4.gif 【2021年ねとらぼリサーチ最新結果】

 ねとらぼ調査隊では、2月5日から2月18日までの間、「あなたの好きな久保田利伸のシングルは?」というアンケートを実施していました。

 久保田利伸さんは、1986年にシングル「失意のダウンタウン」でメジャーデビューして以降、日本に本格的なR&Bを根づかせた第一人者として活躍してきました。そんな独創性に富んだ久保田さんのシングル曲の中で、人気を集めたのはどの曲でしょうか? 早速見ていきましょう!

 今回の投票では、1487票の投票をいただきました。投票へのご参加、ありがとうございました!

(調査期間:2021年2月5日〜2月18日、有効回答数:1487票、質問:あなたの好きな久保田利伸のシングルは?)

●第3位:Cymbals
 第3位は、TBS系金曜ドラマ「君が人生の時 The Time of Your Life」の主題歌 「Cymbals」。得票数は118票と、全体の7.9%の票を獲得しました。

 久保田さんと、彼の盟友である柿崎洋一郎さんが共同プロデュースを務めた一曲。スローテンポの美しいサウンドに乗せて、久保田さんが心にしみる切ないフレーズをソウルフルな歌声で歌い上げます。

●第2位:TIMEシャワーに射たれて…
 第2位は「TIMEシャワーに射たれて…」でした。得票数は141票と、全体の9.5%の票を獲得しました。

 デビュー1年目に発表したセカンドシングルで、めまぐるしく曲調と音階が変わるなど、新人離れした技術の数々が詰まっています。特にゴスペル風のバラードとラップを織り交ぜたAメロは秀逸で、発表当時はその大胆な構成が業界で注目を集めました。

●第1位:CRY ON YOUR SMILE
 第1位は「CRY ON YOUR SMILE」でした! 得票数は176票と、全体の11.8%の票を獲得しました。

 大切な人との別れがテーマの曲で、離れ離れになっても変わらない思いを久保田さんが切々と歌い上げています。本作のリリースを機に、メロディメイカーとして久保田さんの実力が世に知れ渡るようになりました。1991年、緒形拳さん主演の映画「咬みつきたい」の主題歌に採用されました。

 寄せられたコメントには、「CRY ON YOUR SMILEが大好きです。中学3年の時の彼女を思い出します」という声がありました。

●まとめ
 今回のアンケートでは、250件以上のコメントをいただきました。「中学生の時に毎日聞いてました」「最近、古いCDを引っ張り出して聞いています」など、たくさんの思い出の声が寄せられました。ありがとうございました!

https://news.yahoo.co.jp/articles/9e74fc772c9461c65c4e1df8091098726e249f51
4/29(木) 18:05配信

https://www.youtube.com/watch?v=4BD5GUiizHk
久保田利伸 - 流星のサドル [Official Video]


https://www.youtube.com/watch?v=lQzwGV9vk0M
久保田利伸 - LA・LA・LA LOVE SONG

Toshinobu Kubota - The Sound of Carnival (Live)
https://www.youtube.com/watch?v=WAEG2tZro_s

続きを読む

1 :muffin ★:2021/05/01(土) 23:17:21.91 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/M7LwOo6.gif https://tfm-plus.gsj.mobi/news/OhmVp4A2Fr.html

放送作家の高須光聖が、世の中をもっと面白くするためにゲストと空想し、勝手に企画を提案していくTOKYO FMの番組「空想メディア」。
3月14日(日)の放送では、シンガーソングライター・尾崎裕哉さんが登場しました。

◆父のライブの真似をしていた幼少期
高須:やっぱり、顔がお父さん(尾崎豊さん)に似ていますね。

尾崎:ありがとうございます。

高須:2歳のときにお父さんは亡くなられているんですよね? ということは、ほぼ記憶には残っていないですか?

尾崎:唯一ある記憶は、画面越しの父親です。ライブをしている姿だけですね。

高須:すごいねえ。僕には小さい娘が2人いるんですけど、下の子がまだ2歳なんですよ。このぐらいのときに亡くなられたのか、と考えてしまいました。子どもが一番かわいい時期ですからね。映像としての父親を見たときの記憶って、覚えていますか?

尾崎:なんとなくですけど……3、4歳ぐらいだったかな。その前から家では曲が流れていましたけど、「TOUR 1991 BIRTH」のライブ映像だった気がします。ステージを走っている姿が目に焼き付いていて。小さい頃の話を聞くと、よく父親の真似をしていたらしいです。ライブのカウント“1、2、3”のタイミングで、カーテンの後ろからオモチャのギターを持ってジャーンと登場する、みたいなことをやっていました。

高須:生前の記憶がないなか、ほかの人からお父さんの話をちょこちょこと聞くわけじゃないですか。そのときはどういう感覚なんですか?

尾崎:一つひとつのパズルのピースを集めている感覚に近いです。

高須:どんな父親像に辿り着きました?

尾崎:僕が14、15歳のときは、父親という印象が強くありながら、アーティストという面に強い憧れを抱いていたんですよ。子どものときって、親が神様みたいな感覚じゃないですか。曲を聴いているときも「父親の言うことは全部正しい」って思いながら、メッセージを受け止めていたんですよ。だけど、今となっては“彼も人間だったんだな”って思っています。ヤンチャな話も聞きましたしね。吉川晃司さんとの話とか。

高須:吉川さんとの話はよく聞きますよね。“酔いつぶれて道路で寝た話”とか。

尾崎:たまに六本木を歩いたりしていると「ああ、ヤバいことをしていたんだな」って思いますよ(笑)。

◆父と比較される苦しみを乗り越えた
高須:お父さんが歌っているものって、ご自身が感じられた目の前のことを詩にしているんでしょうけれど、それがすごく普遍的なんですよ。時代を越えてもメッセージがちゃんと世の中に届いている。こんなに対空時間が長い曲を、あんな短い期間に作っていたのって、すごくないですか?

尾崎:めちゃくちゃすごいですよね。僕が生きているあいだにそれができるのかどうかわからないです。

高須:あんなにすごいお父さんを持ったらつらいですよね(笑)。

尾崎:“超えよう”と思ったらつらいですけど、彼は彼なんでね。アーティストとしてのキャラが立ちすぎているので。今の時代、僕はそっち路線じゃ多分いけないと思うんですよ。コンプラ的な話ですが、今の時代に尾崎豊みたいな人はたぶん出てこれない。百歩譲ってラッパーぐらいじゃないでしょうか。

尾崎:僕はヒップホップが好きですけど、歌としてはやらないし、もうちょっと爽やかなことをやりたいんですよね。

高須:ご自身で作詞や作曲をされているわけじゃないですか。そのなかで、お父さんの存在に引っ張られたり、“なんで父親のことばかり聞いてくるんだ”って反発していた時期はなかったですか?

尾崎:音楽をはじめた当初は、すんなり受け入れていたんですよね。リスペクトばかりだったけど、(父親に)重ねられることが多かったし、声も似ているから“今って誰の声を聴いているんだろう”って思うことはありました。でも、今となってはどうでもいいことですけどね。

高須:強くなったんだね。

尾崎:ある意味、理解したと言いますか。似ていることがいいとか悪いっていう話じゃないと思うんです。逆に今の自分の歌は全然似ていないんですよ。

高須:曲を聴いたら、たしかに似ていないって思った。

尾崎:なので、今度は“似せてやろうかな”って思っているんですよ(笑)。

全文はソースをご覧ください
https://tfm-plus.gsj.mobi/news/contents/DO6ILBzzo2UK.jpg

続きを読む

↑このページのトップヘ