コーギーちゃんねる

2ちゃんねるの芸能、スポーツなんかを適当にまとめてるブログだよ。

カテゴリ: ドラマ

1 :jinjin ★:2021/04/18(日) 21:01:05.70 ID:CAP_USER9

そのヒントは、意外なことにテレビ東京と言われているそうだ。


「テレ東の深夜ドラマには話題作が多い。山田孝之主演でシリーズ化された『勇者ヨシヒコ』、映画化もされてヒットした長澤まさみの『モテキ』、松重豊の『孤独のグルメ』、西島秀俊と内野聖陽の『きのう何食べた?』などなど。『バイプレイヤーズ』は今、劇場版が公開中で主演の元祖脇役・田口トモロヲ、遠藤憲一、松重豊、光石研よりも、役所広司や有村架純、天海祐希など豪華な脇役陣でも話題となっています。
そして、13年に映画化された染谷将太と夏帆で映画化もされた『みんな! エスパーだよ!』の監督こそ、今回『ネメシス』の入江総監督ですし、『きのう何食べた?』は片桐監督です。彼らに製作してもらうことで、日テレは有料の客を呼び込んで、現ナマを手に入れようとしているわけです。当然、ここまで豪華になった『ネメシス』も、映画化前提ということですよ」


おわり

広瀬&櫻井「ネメシス」好スタート なぜこんなに豪華なドラマができるのか


日曜ドラマ「ネメシス」(日本テレビ)がスタートした。

4月11日の初回は、W主演の広瀬すず(22)と櫻井翔(39)、レギュラー陣の江口洋介(53)、仲村トオル(55)、石黒賢(55)、勝地涼(34)らにに加えて、ゲストには大島優子(32)、橋本マナミ(36)、伊武雅刀(72)が登場した。

22時30分スタートのドラマなのに、制作スタッフも作りも豪華で、パロディも満載、なんでも最終回までに新人から名優まで75名以上が出演するとか。
このご時世にしては何とも贅沢なドラマなのだ。


「ネメシス」は、天才すぎる助手(広瀬)とポンコツ探偵(櫻井)という、探偵“バディ”もので、1話完結の事件と20年前の謎を解く全10話のミステリーだ。

スタッフは、プロデューサーに映画「ちはやふる」「キングダム」の北島直明。総監督には映画「SR サイタマノラッパー」「22年目の告白—私が殺人犯です—」の入江悠。
脚本は入江監督や同じく映画監督の片桐健滋に加え、脚本協力として作家の今村昌弘、藤石波矢、周木律、降田天、藤石波矢、青崎有吾、松澤くれはが加わるという豪華さだ。

出演者には上記に加え、真木よう子、橋本環奈らも発表されているが、最終回までに新人から名優まで75名以上。
出演料だけでもかなりの額になるはずだ。


パロディ満載

櫻井演じる自称名探偵は、見た目は「名探偵コナン」(日テレ/読売テレビ制作)そのまんま。

彼らが所属する探偵事務所ネメシスのCEO・江口は、パーマ頭にソフト帽スタイルで、いかにも「探偵物語」(日テレ:79〜80年)の工藤ちゃん(松田優作)を意識したかのようで、「太陽にほえろ!」(日テレ:72〜86年)のジーパン刑事(松田)の「なんじゃこりゃあ」のセリフも。

さらに日産シルビアに乗って現場に到着した刑事役の勝地と中村蒼(30)は、グラサンをかけて互いに“タカ”“ユウジ”と呼び合い、かおる(富田望生[21])まで登場して、まさしく「あぶない刑事」(日テレ:86〜87年)ではないか。
同じ出演者には、本物の“あぶデカ”仲村トオルもいる。


なんて贅沢——というより、なんだかこの時間枠にはもったいないほど。おかげで初回視聴率は11・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯:以下同)と最高のスタートを切った。
ちなみに個人視聴率は6・2%、占拠率は28・0%とこちらも文句なし。日テレ関係者は言う。


バズらせて現ナマを取る

「高視聴率に上層部や編成は喜んでいますが、ドラマ部スタッフの顔色は冴えないようです。何しろ、プロデューサーの北島は映画部ですし、撮影は『キングダム』制作陣のクレデウス。総監督は外部と、ドラマ部は関わっていませんから」

そうだったのか。

「もちろんドラマ部だって、石原さとみと綾野剛の『恋はDeepに』(水曜22時)、有村架純と菅田将暉の『コントが始まる』(土曜22時)がありますから、日曜ドラマまで手が回らないということもありますからね」

そうはいっても、TBSの“日曜劇場”やフジテレビの“月9”で放送してもおかしくないドラマである。
なぜ、そんなに力が入っているのか。

「日テレとしては、日曜ドラマはバズって儲かることが重要なのです。昨年、実写映画No.1にもなった『今日から俺は!!』はもともとこの枠でしたが、これも福田雄一監督に全部任せた。『あなたの番です』の総監督は秋元康さんで、営業的にもっとも理想的なMF1層(20〜34歳の男女)、MF2層(35〜49歳の男女)がついてきたおかげで、最終回の視聴率は20%に迫りました。経営陣としては、ドラマ部の社員が作ろうが、外部の人間が作ろうが、関係ありません。作品がバズってDVD化、映画化、Huluの配信で儲ける戦略です。番組スポンサーからの収入だけで製作する時代ではなくなったのです」

だからこそ、
「日曜ドラマには予算も付く。それで豪華な座組も作れるわけです。いまやテレビドラマはお茶の間に家族が集まって見るものではなくなりました。MF1層、2層に見てもらえるような作りにしないとダメなんです」



>>2以降に続く
https://news.yahoo.co.jp/articles/a733bef9abe2dcfc0ad9d2341f1bb9f01cdf4555?page=1

続きを読む

1 :湛然 ★:2021/04/20(火) 05:40:07.63 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ymXePrd.gif 全355話を網羅する「Gメン'75」のDVDマガジン、デアゴスティーニが創刊
4/20(火) 1:22 ITmedia NEWS
https://news.yahoo.co.jp/articles/bac43e9ecebf7d5f70a51173706846e1adee91e4
「Gメン'75」
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210420-00000019-zdn_n-000-1-view.jpg


 デアゴスティーニ・ジャパンは往年の刑事ドラマ「Gメン'75」のDVD付きマガジン、隔週刊「Gメン'75 DVD コレクション」を5月18日に創刊する。毎号3話収録で価格は1799円(税込)。創刊号のみ499円。

 東映の協力により、初めて全355話を網羅したDVDシリーズ。うち274話はデジタルリマスター版で、オリジナルフィルムの汚れや傷を取り除き、放送当時の鮮やかな色彩を蘇らせたとしている。

 付属のマガジンはストーリーや舞台裏に加え、昭和の世相や黄金期のテレビ事情を解説する。全119号(予定)。

 Gメン'75は、丹波哲郎さん演じる黒木警視をリーダーとする特別潜入捜査班「Gメン」の活躍を描くハードボイルド刑事ドラマ。1975年から7年にわたって放送し、82年に続編「Gメン'82」に変わった。

ITmedia NEWS
https://image.itmedia.co.jp/news/articles/2104/20/l_ts0153_gmen02.jpg

続きを読む

1 :muffin ★:2021/04/03(土) 21:57:22.00 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Dd1mAhR.jpg https://thetv.jp/news/detail/1027230/

広瀬すずと櫻井翔がW主演を務めるドラマ「ネメシス」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系※4月11日スタート)に橋本環奈が出演することが、4月3日放送の「ニノさんSP」(日本テレビ系)で発表された。広瀬と人気女優二人の夢の共演が実現した。

橋本が登場するのは第3話。海の近くにある人気の遊園地に爆弾が仕掛けられ、“ボマー”と名乗る爆弾犯から「2億円を用意しろ」と脅迫された遊園地の社長・太宰は困り果てる。人質は遊園地を楽しむ1万人。そして、容疑者もまた遊園地にいる1万人。太宰は、「磯子のドンファン殺人事件(1話)」を解決したのが風真(櫻井翔)だと知り、「探偵事務所ネメシス」に助けを求める。

そんな危機的状況でアンナ(広瀬すず)に運命的な出会いが訪れる。それが、橋本が演じる理系大学生・四葉朋美。数学的アプローチを得意とする、アンナに負けず劣らずの天才。アンナとコンビを組み、爆弾事件を解決するために遊園地を駆け回る。

人間離れした直観と洞察力で推理をするアンナと高度な数式を駆使して推理をする朋美。最強のコンビが見せる、計算尽くしの爆弾犯との対決は必見だ。

今回の広瀬と橋本という20代を代表する二大実力派女優の夢の共演の実現に、北島直明プロデューサーは「誰も見たことがないワクワクするドラマを作りたい、と思った時に、広瀬すずさんと橋本環奈さんの競演を思いつきました。実力も人気もあるこのお二人がそろったら、“とてつもないエネルギーが生まれる”という確信がありました。が、実際に共演が実現して、僕自身、本当に驚いています。広瀬さんと橋本さんは同い年。お互いに共演を楽しみにされていたようで、撮影現場ではお二人共楽しそうに過ごされていて、その関係性が芝居にも生かされ、想像を超えたワクワクするシーンが日々生み出されています。まさに最強コンビ誕生です! 今回、快く出演をお受け下さった橋本さんに心より感謝しています。彼女の芝居が『ネメシス』を次のステージに押し上げてくれる事を確信しています」と期待を寄せている。

■橋本環奈コメント

探偵ものではあるんですが、助手の方がキレキレな推理をしたり、今まであった他のドラマとは違ってすごく面白い脚本だと思いました。しかも、今回は出演者の皆さんが豪華で、個性豊かなキャラクターが出てきて、笑える要素と推理を解いていく爽快感のバランスも絶妙です。

探偵事務所ネメシスのメンバーのお三方のテンポ感のあるお芝居に自分も混ぜていただいて、めちゃくちゃ楽しいです。アットホーム感もあるし、皆さんのアドリブも純粋に楽しくて、笑っているのが四葉朋美役の立ち位置としてちょうどいい感じがしています。

続きはソースをご覧下さい

https://thetv.jp/i/nw/1027230/10242772.jpg
https://thetv.jp/i/nw/1027230/10242773.jpg

続きを読む

1 :湛然 ★:2021/03/27(土) 20:55:04.91 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/3XEzhPQ.gif 長瀬智也“寿一”が迎えた結末に「超展開」「凄い」…宮藤官九郎脚本への称賛の嵐「俺の家の話」最終話
3/27(土) 0:17 cinemacafe.net
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7795a46cbf064abe65996fe53e4e1bbceee5839
2020年第44回エランドール賞授賞式 宮藤官九郎
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210327-00000001-cine-000-1-view.jpg


長瀬智也主演、宮藤官九郎脚本でおくる「俺の家の話」の最終話が3月26日放送。寿一が迎えた“結末”に「超展開」の声が上がるとともに、寿三郎の寿一に向けたセリフにも「クドカンさんから長瀬くんへの言葉」「とにかく凄い」など絶賛の声が殺到中だ。

能楽の人間国宝の息子として生まれたものの17歳で家出、人気レスラーになるが父の介護のため引退。25年ぶりに実家に戻った主人公・観山寿一を長瀬さんが演じ、“濃すぎる家族”のホームドラマが繰り広げられきた本作。

共演には、二十七世観山流宗家にして重要無形文化財「能楽」保持者、人間国宝で全国に1万人以上の門弟を持ち全日本能楽協会理事長でもあるが、認知症が進行している寿一の父・寿三郎に西田敏行。

デイケア先で寿三郎から結婚を申し込まれ、その後は寿一の“恋人”となる志田さくらに戸田恵梨香。寿一の幼馴染みで寿三郎の弟子として育ち芸養子となるが、実は寿一の異母兄弟だった観山寿限無に桐谷健太。寿一を反面教師に弁護士となり、当初は敵視していたさくらに恋してしまった観山家の次男・踊介に永山絢斗。観山家の長女で進学塾の講師をしている長田舞に江口のりこ。

舞の1人息子でダンスを愛する長田大州に道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)。寿一のファンで結婚したが、その後別れた元妻のユカに平岩紙。能楽の才能を発揮する寿一の息子・秀生に羽村仁成(ジャニーズJr.)。舞の夫でラッパーにしてラーメンチェーンも経営するO.S.Dに秋山竜次。寿三郎のケアマネージャーを務める末広涼一に荒川良々。寿一の後輩レスラーのプリティ原に井之脇海。覆面レスラー“スーパー世阿弥マシン”として活動を続ける寿一が所属する「さんたまプロレス」の会長・堀コタツに三宅弘城。本人役で長州力といった面々。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。


最終話では危篤だった寿三郎が復活。そして迎えた新春能楽会で寿三郎は地謡として復帰するのだが、弟子たちから「ご愁傷様です」と言われることに違和感を覚え、本番直前にも関わらず寿一が来ないと騒ぎだす寿三郎に、さくらは「亡くなったの」と寿一が年越しプロレスの試合中の事故で死亡したことを告げる…という衝撃の展開に。この事態に「俺の家の話が超展開過ぎる」「急展開過ぎてついていけない」など視聴者も大混乱。

その後、寿一の死が受け入れられない寿三郎と、自らの死を受け入れられない寿一の姿が、能楽の「隅田川」の物語と重ねて描かれていく。「ああそっか。だから「俺の家の話」と俯瞰した視点での語りから始まるんだ」「俺の家の話 という名の隅田川」「衝撃すぎてぼーぜんと見てたけど隅田川の伏線回収あたりから泣いてる」などの声が視聴者から上がるなか、本番中の寿三郎の眼前に洗面器を持った寿一が現れる。

徐々に寿一の死を受け入れ始めた寿三郎は「みんなのことを笑顔にしてくれてさ、奮い立たせてくれて、人様の分まで戦って、舞って、ケガして、笑って…」と語り始め「国の宝にはなれなかったけど、家の宝にはなれたな。お前は観山家の人間家宝だよ」と、寿一に感謝の言葉を送る。

これにも「クドカンさんから長瀬くんへの言葉じゃないか」「このドラマ、設定、寿三郎の言葉、長瀬さんに対するクドカンからの餞」などの反応が続々と寄せられ、「ちょっとこのドラマやばすぎて涙も鳥肌が止まらない」「凄まじい脚本にため息しか出てこない」「世界中が生と死を猛烈に感じた昨年からの状況とこの脚本!!クドカンさん、凄い、とにかく凄い」など宮藤さんへの絶賛も殺到している。

シネマカフェ 笠緒


前スレ(★1=2021/03/27(土) 06:37:33.86)
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1616794653/

続きを読む

1 :湛然 ★:2021/03/27(土) 06:37:33.86 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/5uKhKNL.gif 長瀬智也“寿一”が迎えた結末に「超展開」「凄い」…宮藤官九郎脚本への称賛の嵐「俺の家の話」最終話
3/27(土) 0:17 cinemacafe.net
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7795a46cbf064abe65996fe53e4e1bbceee5839
2020年第44回エランドール賞授賞式 宮藤官九郎


長瀬智也主演、宮藤官九郎脚本でおくる「俺の家の話」の最終話が3月26日放送。寿一が迎えた“結末”に「超展開」の声が上がるとともに、寿三郎の寿一に向けたセリフにも「クドカンさんから長瀬くんへの言葉」「とにかく凄い」など絶賛の声が殺到中だ。

能楽の人間国宝の息子として生まれたものの17歳で家出、人気レスラーになるが父の介護のため引退。25年ぶりに実家に戻った主人公・観山寿一を長瀬さんが演じ、“濃すぎる家族”のホームドラマが繰り広げられきた本作。

共演には、二十七世観山流宗家にして重要無形文化財「能楽」保持者、人間国宝で全国に1万人以上の門弟を持ち全日本能楽協会理事長でもあるが、認知症が進行している寿一の父・寿三郎に西田敏行。

デイケア先で寿三郎から結婚を申し込まれ、その後は寿一の“恋人”となる志田さくらに戸田恵梨香。寿一の幼馴染みで寿三郎の弟子として育ち芸養子となるが、実は寿一の異母兄弟だった観山寿限無に桐谷健太。寿一を反面教師に弁護士となり、当初は敵視していたさくらに恋してしまった観山家の次男・踊介に永山絢斗。観山家の長女で進学塾の講師をしている長田舞に江口のりこ。

舞の1人息子でダンスを愛する長田大州に道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)。寿一のファンで結婚したが、その後別れた元妻のユカに平岩紙。能楽の才能を発揮する寿一の息子・秀生に羽村仁成(ジャニーズJr.)。舞の夫でラッパーにしてラーメンチェーンも経営するO.S.Dに秋山竜次。寿三郎のケアマネージャーを務める末広涼一に荒川良々。寿一の後輩レスラーのプリティ原に井之脇海。覆面レスラー“スーパー世阿弥マシン”として活動を続ける寿一が所属する「さんたまプロレス」の会長・堀コタツに三宅弘城。本人役で長州力といった面々。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。




最終話では危篤だった寿三郎が復活。そして迎えた新春能楽会で寿三郎は地謡として復帰するのだが、弟子たちから「ご愁傷様です」と言われることに違和感を覚え、本番直前にも関わらず寿一が来ないと騒ぎだす寿三郎に、さくらは「亡くなったの」と寿一が年越しプロレスの試合中の事故で死亡したことを告げる…という衝撃の展開に。この事態に「俺の家の話が超展開過ぎる」「急展開過ぎてついていけない」など視聴者も大混乱。

その後、寿一の死が受け入れられない寿三郎と、自らの死を受け入れられない寿一の姿が、能楽の「隅田川」の物語と重ねて描かれていく。「ああそっか。だから「俺の家の話」と俯瞰した視点での語りから始まるんだ」「俺の家の話 という名の隅田川」「衝撃すぎてぼーぜんと見てたけど隅田川の伏線回収あたりから泣いてる」などの声が視聴者から上がるなか、本番中の寿三郎の眼前に洗面器を持った寿一が現れる。

徐々に寿一の死を受け入れ始めた寿三郎は「みんなのことを笑顔にしてくれてさ、奮い立たせてくれて、人様の分まで戦って、舞って、ケガして、笑って…」と語り始め「国の宝にはなれなかったけど、家の宝にはなれたな。お前は観山家の人間家宝だよ」と、寿一に感謝の言葉を送る。

これにも「クドカンさんから長瀬くんへの言葉じゃないか」「このドラマ、設定、寿三郎の言葉、長瀬さんに対するクドカンからの餞」などの反応が続々と寄せられ、「ちょっとこのドラマやばすぎて涙も鳥肌が止まらない」「凄まじい脚本にため息しか出てこない」「世界中が生と死を猛烈に感じた昨年からの状況とこの脚本!!クドカンさん、凄い、とにかく凄い」など宮藤さんへの絶賛も殺到している。

シネマカフェ 笠緒
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210327-00000001-cine-000-1-view.jpg

続きを読む

1 :muffin ★:2021/03/22(月) 01:04:40.26 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/VUWiz2L.gif https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/144847/summary/

1994年に放送された「古畑任三郎」第1シリーズは、序盤で犯人と事件の経緯を明かした後、田村正和さん演じる刑事・古畑任三郎が犯人を追い詰めていく様を描くミステリードラマ。ねとらぼ調査隊では、2021年2月2日から2月15日まで、「『古畑任三郎』第1シリーズの神回はなに?」というアンケートを実施していました。

結果発表(犯人)
1位:さよなら、DJ(桃井かおり)
2位:死者からの伝言(中森明菜)
3位:汚れた王将(坂東三津五郎)
4位:動く死体(堺正章)
5位:殺人特急(鹿賀丈史)
6位:最後のあいさつ(菅原文太)
7位:殺しのファックス(笑福亭鶴瓶)
8位:ピアノ・レッスン(木の実ナナ)
9位:殺人公開放送(石黒賢)
10位:矛盾だらけの死体(小堺一機)
11位:殺人リハーサル(小林稔侍)
12位:笑える死体(古手川祐子)

第5位は「殺人特急」。鹿賀丈史さん演じる大学病院の外科部長・中川は、三谷幸喜さんが脚本を務めた「振り返れば奴がいる」の登場人物でもあり、ファンには嬉しい趣向となっています。また、特急列車という密室の中で、古畑が中川を追い詰めていく展開が秀逸。

第4位は、堺正章さんが犯人役を演じた「動く死体」でした。
部下の今泉とこの物語で初めて出会うなど、作品内の時系列では最初の事件として描かれており、「古畑」シリーズの原点ともいえる作品です。古畑を演じる田村さんは、この脚本を読んで出演を決めた、という逸話も。

第3位は、191票を獲得した「汚れた王将」でした。
犯人役には、当時はまだ「坂東八十助」名義で活動していた坂東三津五郎さんを迎えています。

第2位には、「死者からの伝言」がランクイン。得票数は339票でした。犯人である少女コミック作家・小石川ちなみを演じたのは、「飾りじゃないのよ涙は」「DESIRE -情熱-」などで知られる歌手の中森明菜さん。恋愛経験が少なく、消極的な女性を好演していました。古畑とは事件後も交友があり、自身の結婚式に招待するなど、良好な関係を築いているようです。

第1位に輝いたのは、「さよなら、DJ」で、得票数は462票でした。桃井かおりさん演じるラジオDJ・中浦が生放送中に行った殺人を、古畑が論理的に崩していく展開にハラハラした人も多いのではないでしょうか。美しくも狂気じみた犯行シーンや、三谷作品でたびたび登場する「赤い洗面器の男」が初めて語られるなど、見所が盛りだくさんです。

全文はソースをご覧ください

調査期間 2021年2月2日 〜 2月15日
有効回答数 1834票
質問 「古畑任三郎」第1シリーズの中で神回はどれ ?

★1が立った日時:2021/03/21(日) 19:48:52.92
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1616323732/

続きを読む

1 :muffin ★:2021/03/21(日) 19:48:52.92 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/xJjbl7L.gif https://nlab.itmedia.co.jp/research/articles/144847/summary/

1994年に放送された「古畑任三郎」第1シリーズは、序盤で犯人と事件の経緯を明かした後、田村正和さん演じる刑事・古畑任三郎が犯人を追い詰めていく様を描くミステリードラマ。ねとらぼ調査隊では、2021年2月2日から2月15日まで、「『古畑任三郎』第1シリーズの神回はなに?」というアンケートを実施していました。

結果発表(犯人)
1位:さよなら、DJ(桃井かおり)
2位:死者からの伝言(中森明菜)
3位:汚れた王将(坂東三津五郎)
4位:動く死体(堺正章)
5位:殺人特急(鹿賀丈史)
6位:最後のあいさつ(菅原文太)
7位:殺しのファックス(笑福亭鶴瓶)
8位:ピアノ・レッスン(木の実ナナ)
9位:殺人公開放送(石黒賢)
10位:矛盾だらけの死体(小堺一機)

第5位は「殺人特急」。鹿賀丈史さん演じる大学病院の外科部長・中川は、三谷幸喜さんが脚本を務めた「振り返れば奴がいる」の登場人物でもあり、ファンには嬉しい趣向となっています。また、特急列車という密室の中で、古畑が中川を追い詰めていく展開が秀逸。

第4位は、堺正章さんが犯人役を演じた「動く死体」でした。
部下の今泉とこの物語で初めて出会うなど、作品内の時系列では最初の事件として描かれており、「古畑」シリーズの原点ともいえる作品です。古畑を演じる田村さんは、この脚本を読んで出演を決めた、という逸話も。

第3位は、191票を獲得した「汚れた王将」でした。
犯人役には、当時はまだ「坂東八十助」名義で活動していた坂東三津五郎さんを迎えています。

第2位には、「死者からの伝言」がランクイン。得票数は339票でした。犯人である少女コミック作家・小石川ちなみを演じたのは、「飾りじゃないのよ涙は」「DESIRE -情熱-」などで知られる歌手の中森明菜さん。恋愛経験が少なく、消極的な女性を好演していました。古畑とは事件後も交友があり、自身の結婚式に招待するなど、良好な関係を築いているようです。

第1位に輝いたのは、「さよなら、DJ」で、得票数は462票でした。桃井かおりさん演じるラジオDJ・中浦が生放送中に行った殺人を、古畑が論理的に崩していく展開にハラハラした人も多いのではないでしょうか。美しくも狂気じみた犯行シーンや、三谷作品でたびたび登場する「赤い洗面器の男」が初めて語られるなど、見所が盛りだくさんです。

全文はソースをご覧ください

調査期間 2021年2月2日 〜 2月15日
有効回答数 1834票
質問 「古畑任三郎」第1シリーズの中で神回はどれ ?

続きを読む

1 :jinjin ★:2021/03/20(土) 23:45:05.23 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ZLKdKwm.gif 藤原竜也『青のSP』最終回に酷評「浅い脚本」「茶番感がすごい…」


俳優・藤原竜也が主演のドラマ『青のSP —学校内警察・嶋田隆平—』(フジテレビ系)が、3月16日の放送で最終回を迎えた。
その内容に、やはりツッコミの声が寄せられている。


同作は学校内でのトラブルを解決していくスクールポリス・嶋田隆平(藤原)の姿を描いた、警察官と学園エンターテインメントがコラボしたドラマ。
最終回では、1年前に起きた元美術教師・岡部(遠藤雄弥)が涌井美月(米倉れいあ)へ起こした暴行未遂事件が、美月と尾崎香澄(鈴木梨央)が企んだ事件だったと判明する。

その後、ひと悶着があったものの、体を張った隆平のおかげで事件は無事に解決。
この事件は最終的にマスコミ沙汰に発展し、インタビューを受けた国語教師の浅村涼子(真木よう子)は「確かにこういった事件が起こった以上、スクールポリスは必要だと思われても仕方ない」
「教師が叱るときは叱り、守るときは守る。それが本来の学校。スクールポリスは学校には必要ありません。私たちは、スクールポリスが必要のない学校をつくっていきたい」などと信念を語るのだった。



優秀な出演者たちのおかげ?

感動の最終回ではあったが、視聴者たちは終始脚本には疑問を抱いていたようだ。ネット上には、

《なんという浅い脚本》
《脚本ってドラマの心臓で、酷い脚本は藤竜レベルの役者でも殺してしまうことも実感》
《全部見たけど後半にいくにつれ、茶番感がすごかった。脚本があれなのか原作からあれなのか、役者の無駄遣いすぎる》
《結局何が言いたかったんだろう。日本にスクールポリス制度導入するならこんな事があるよ、みたいなのを見せてくれるのかと思いきや、めちゃめちゃ私情まみれなスクポリに、馬鹿みたいに問題の多い学校。挙句の果てにはスクールポリスは要りませんって!? なんじゃそりゃ》

などの指摘が続出している。


しかし真面目に怒っている人とは違い、

《藤原竜也が藤原竜也っぽく暴れるのを見れたのでとても爽快でした》
《藤原竜也を楽しむためのドラマでしたね》
《納得いかないラストだったけど、藤原竜也の良さを再認識したドラマだったわ》

といった楽しみ方をしていた人も多い。

もともと同ドラマは、放送開始当時に菅田将暉主演のドラマ『3年A組 —今から皆さんは、人質です—』(日本テレビ系)に似ているとツッコミの声があがっていた。
最初から最後まで高評価はなかったが、藤原のおかげで打ち切りは免れたのかもしれない。


https://myjitsu.jp/archives/268871

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/03/06(土) 10:01:31.56 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/cyaQYnu.gif 3/6(土) 10:00配信
スポニチアネックス

カンテレ「新・ミナミの帝王〜銀次郎の愛した味を守れ!〜」で共演する円広志(左)と千原ジュニア

 千原ジュニア(46)主演のカンテレドラマ「新・ミナミの帝王」シリーズ最新作「新・ミナミの帝王〜銀次郎の愛した味を守れ!〜」(23日後7・00)が11年目で初めてゴールデン帯(午後7〜10時)で放送される。

 大阪・ミナミの金貸し・萬田銀次郎(千原)が主人公のヒューマンドラマは今回が20作目。コロナ禍での大阪・ミナミの街が舞台となる。歌手でタレントの円広志(67)が本人役として登場。銀治郎に借金を取り立てられる役で出演。千原と面と向かうシーンに「圧倒されました。顔の距離が20センチとか30センチくらいのシーンが結構あったんですけど、半笑いは怖かったです。あほなことも言えないような空気感がありました」と振り返った。

 今回は新型コロナ禍が始まる前、真っ只中、その後の大阪・ミナミが描かれており「まさか萬田銀次郎がマスクするとは思わなかったですね」と千原。「リアルな題材で、コロナ前、コロナ禍、コロナ後とこれまでにない月日をまたぐストーリーで、今しか出来ないと思った」と話した。さらに、カンテレのスタジオにも登場。「まさか萬田銀次郎が『よ〜いドン!』のスタジオに取り立てに行くことになるとは。カンテレのセキュリティどうなってんねや」と笑いを誘った。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210306-00000111-spnannex-000-5-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/859bcd665e728aef09d5fb66b7be0f8844b2b543

続きを読む

1 :朝一から閉店までφ ★:2021/03/03(水) 13:19:27.86 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/V3PP4xJ.gif 2021年03月03日

4月スタートの連続ドラマ「リコカツ」に出演する(左から)宮崎美子さん、酒向芳さん、永山瑛太さん、北川景子さん、佐野史郎さん、三石琴乃さん、平岩紙さん (C)TBS
https://storage.mantan-web.jp/images/2021/03/02/20210302dog00m200053000c/001_size6.jpg



 人気アニメ「美少女戦士セーラームーン」の主人公・月野うさぎ役などで知られる声優の三石琴乃さんが、女優の北川景子さん主演で4月にスタートする連続ドラマ「リコカツ」(TBS系、金曜午後10時)に、北川さん演じる主人公・水口咲の母親・美土里役で出演することが3月3日、明らかになった。三石さんが連続ドラマにレギュラー出演するのは初めて。北川さんは、2003年に放送された実写版「美少女戦士セーラームーン」で火野レイ/セーラーマーズを演じており、くしくもセーラームーンに縁のある2人が母娘役を演じることになる。
 「リコカツ」は、「ギルティ〜この恋は罪ですか?〜」(読売テレビ・日本テレビ系)などで脚本を担当した泉澤陽子さんのオリジナル作品。自由奔放な妻・咲と生真面目な夫・紘一(永山瑛太さん)が、周囲に離婚の話を切り出せずにいる中、水面下で離婚に向けた活動“リコカツ”を進めていく姿を描く。

 俳優の佐野史郎さん、酒向芳さん、女優の宮崎美子さん、平岩紙さんが出演することもあわせて発表された。佐野さんは咲の父・武史、酒向さんは紘一の父・緒原正、宮崎さんは紘一の母・薫、平岩さんは咲の姉・鹿浜楓をそれぞれ演じる。

 三石さんが演じる美土里は世間から“美魔女モデル”と呼ばれ、インフルエンサーとして人気を博しているという役どころ。三石さんは「熟考の末(出演オファーを)お受けさせていただいたのですが、台本を読んでまさかの大役だと初めて知ったんです! それからはずっとプチパニックで、名だたる名優の方々と一緒にお仕事できる現実に興奮しっぱなしです」とコメントを寄せている。

https://mantan-web.jp/article/20210302dog00m200053000c.html

続きを読む

1 :ひかり ★:2021/03/04(木) 12:47:03.17 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Sf7OwNT.gif  俳優の阿部寛が落ちこぼれの生徒たちをたった半年で東京大学に合格させた伝説の弁護士、桜木建二を演じ、今年4月期に待望の続編が放送されるTBS系の人気ドラマ「ドラゴン桜」のポスタービジュアルが3日、公開された。ビジュアルは桜木と、彼のかつての教え子で、一浪の末に東大に合格した水野直美(長澤まさみ)以外のキャストは黒いシルエットになっており、ネットでは早くもその予想合戦が白熱している。

 続編は、漫画家の三田紀房さんが2018年から週刊漫画誌「モーニング」(講談社)で連載している「ドラゴン桜2」が原作で、前作の原作「ドラゴン桜」の15年後を描く。前作では、低偏差値の私立龍山高校にやってきた主人公の桜木が、同校を超進学校に生まれ変わらせようと生徒と共に奮闘する姿を描いた。

 番組HPによると、続編で生徒役を演じるキャストは、1000人におよぶ応募の中から選考されたという。ビジュアルには、生徒たち以外に桜木たちと深く関わっていく人物らもいる。

 ツイッターではこの日、「ドラゴン桜予想」なるワードがトレンド入りし、多くのネットユーザーが出演者の顔ぶれを予想。ヒントとなるシルエットから、「左上のショートカットの女の子 平手友梨奈ちゃんに見えます」「右上二番目は高橋海人くんにしか見えないです」「江口のりこさん、及川光博さんはいますよね」「左下HiHiJetsの高橋優斗くんにしか見えない!!」「左の上から2番目は鈴鹿央士くんっぽい」といったコメントが殺到している。

 気になるその顔ぶれは、3月中旬から発表される。前回のドラマでは「東大クラス」の生徒役に長澤のほか、山下智久、小池徹平、新垣結衣、中尾明慶、紗栄子らが名を連ね、その後、それぞれが実力派俳優に成長した。

iza!

https://news.infoseek.co.jp/article/iza2103030010/?tpgnr=entertainment
https://pbs.twimg.com/media/EviJKVBVgAIY_q2.jpg

続きを読む

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/02/26(金) 04:32:25.04 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/XZYGzbj.gif 2/26(金) 4:30配信
スポニチアネックス

4月スタートのTBS「ドラゴン桜」に出演する長澤まさみ。前作では女子高生だったが、15年後を描く今作では弁護士に

 人気学園ドラマの15年後を描くTBS「ドラゴン桜」(4月スタート、日曜後9・00)に、女優長澤まさみ(33)が出演する。前作に生徒役で出演しており、弁護士へと成長した姿を見せる。

 前作は2005年に放送。低偏差値の高校を舞台に、主演の阿部寛(56)演じる元暴走族の弁護士・桜木が、生徒を東大合格へと導く物語だった。15年後を描く今作は、弁護士に戻っていた主人公が、同高に再び戻ることから始まる。

 長澤も教え子の一人で、前作では母の病のため東大受験を途中で断念。その後、一浪で東大に合格。弁護士資格を取得し、桜木が経営する法律事務所に入所した。今作では、主人公とともに新時代の高校生に立ち向かう。阿部との師弟コンビが見どころで、蹴飛ばしたり、「このおっさん!」と怒鳴りつけたりしながら、生徒を優しく導いていく。

 長澤はドラゴン桜を「青春が詰まった作品」と表現。今でも「好きだった」と言われることが多いという。今回は立場が変わるが、「身を引き締めて頑張ります」と背筋を伸ばした。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210226-00000086-spnannex-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/44dc24d1e7b4738b251aead9df9551435b691fa1

続きを読む

↑このページのトップヘ