コーギーちゃんねる

2ちゃんねるの芸能、スポーツなんかを適当にまとめてるブログだよ。

2018年12月

1 :Egg ★:2018/12/31(月) 16:14:44.28 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/UEHH8hB.jpg 巨人・菅野智之投手(29)は野球人口の減少に危機感を抱いている。それは日頃の言動にも表れている。
来季、背番号「19」から「18」への変更が決定。そのことに関する取材で「野球人口も減っている中で、
巨人の18番といったら菅野と思ってもらえるような活躍をしていきたいなと思います」と話した。
野球人口の減少について常に考えているからこそのコメントだった。

今オフ、プロ野球選手が開催する野球教室に何度か取材に行った。どの会場でも、憧れの選手との交流に目を輝かせる子どもたちの姿が印象に残った。
同時に現場の「生の声」を聞ける場でもあった。「昔はもっとたくさん少年野球チームがあったんですけどね。どんどんチーム数が減っていますよ」という指導者、協会関係者が多かった。

全日本軟式野球連盟によると、学童の全国加盟チーム数は平成23年度に1万4221だったが、平成29年度は1万1792。6年間で2000以上減少している。
小学生の野球人口低下は中学校の部活にも影響しているという。ある中学校の軟式野球部監督の先生はこんな話をしていた。

「最近は、以前と違って野球部に生徒があまり入ってこないんです。球技だとバスケットボールが人気。卓球などの個人競技、文化部の人数も増えています。
地域に子どもが野球をやる環境がない。これが一番の問題ではないでしょうか」

日本中学校体育連盟(中体連)のデータでは、平成20年度の軟式野球部員は全国で30万5958人だったが、今年度は16万6800人。10年間で約14万人も減っている。
人気と言われるバスケットボールは平成20年度が約17万人で今年度は約16万人。少

子化、中学校から硬式のシニアリーグやボーイズリーグでプレーして学校の野球部に所属しない選手がいることを踏まえても、
野球人口は急速に減っていると言えるだろう。

菅野のように、野球人口減少について真剣に考えるプロ野球選手は多い。選手会総会でも議題に挙がり、12球団の代表選手が意見を出し合った。
小学校だけでなく幼稚園、保育園にも選手が訪問することになり、今年12月、大阪・堺市で全国で初の現役プロ野球選手と未就学児の交流イベント「キッズ・ボールパーク」が開催された。

このようなイベントや野球教室は、子どもたちが野球を好きになったり、野球選手に憧れを抱くには最高の機会だ。
それでも、先ほどの中学校の先生の話のように、危ないとの理由で「キャッチボール禁止」という公園が増え、自宅の周りに野球をやる場所がなければ、野球をやりたくてもできない。
環境だけが野球人口減少の理由ではないだろうが、野球を始めようとする子も増えないだろう。

自治体によっては、公園の中にネットを張って球技専用のスペースをつくったり、危険性の低い柔らかいボールやグラブを貸し出したり、工夫しているところもあるという。
野球人口減少という課題は、プロ野球選手が発信したり行動したりするだけではなく、環境整備など、野球選手以外でも意識を高めて行動に移すことが不可欠だろう。

菅野は17年WBCで「野球人口が減少している。ここで世界一になれば、野球を始めてみようと思う子どもたちがたくさん出てくるかもしれない」と強い気持ちで臨んで快投した。
選手会長として球団内で意識を共有し、グラウンドでは子どもたちと握手、サインを書いてあげたりしている。

「自分たちができることは微々たるものですが、これがプロ野球選手じゃなくてもいいと思いますし、大学生でも高校生でもそういうものに興味を持ってもらえれば。
(野球教室などを)小さい子にやってあげて、小さい子が何か野球界に恩返ししたい、と思って上のステージにどんどん上がってきてくれればすごくいい流れだと思う。そういうものが必要かなと思います」

NPB各球団の収益は上がっているという。球団によっては入場者数も大きく伸びている。野球人気は根強いが、今の子どもが大人になる10年後、20年後、30年後は…。
プロ野球選手だけでなく、野球人口拡大のために活動している人はたくさんいる。その輪が少しでも広がることが将来の球界発展につながっていく。(巨人担当・片岡優帆)

12/31(月) 15:57配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000088-sph-base

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/12/31(月) 11:34:02.78 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/3xYaGv4.jpg ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(41=米国)が、30日のRIZIN14大会前日計量でも、オレ流で主催者を振り回した。
ボクシング・エキシビションマッチで対戦する那須川天心(20)とそろっての公開計量は拒否。
会場にスーツ姿で登場すると、計量の順番も変えさせるなどやりたい放題。
ルールもスケジュールもマイペースで、関係者は頭を抱えている。ー

メイウェザーはご機嫌だった。明るいグレーのスーツに、同じ色の帽子をかぶって、笑顔で公開計量のステージに登場した。
RIZIN14大会のメインで、本来なら14番目に登場するはずが、いきなり出現。
試合用のトランクス姿の那須川とは対照的だった。

メイウェザー登場前には、計量用の体重計が片付けられた。
司会者が事前計量の結果を「メイウェザー選手66・7キロ。那須川選手62・1キロ」と読み上げた。
写真撮影では、ガムをかみながら、那須川と並んでニヤニヤ。
マイクを握ると「明日はすばらしいショーを楽しんでください」と集まったファンにあいさつした。

RIZINの榊原信行実行委員長は、計量時間変更を「1時ごろまでは行かないと言っていたのに、突然来ると言い出して。
たくさんスーツを持ってきたので、それを見せたいと、事前計量になりました。
お昼頃量って、私と天心で確認しました」と苦笑した。

日本入りも、当初の予定より1日遅れた。到着時間もコロコロ変わった。
来日前には、完売していたリングサイドのチケット100席を要求。
来日直前に都内の高級ホテルを指定してくるなど、メイウェザーのやりたい放題に主催者は振り回され続けている。
「彼を中心に世界が回っているので仕方ない」と榊原氏も笑うしかなかった。

この日は、計量後に2機の自家用機で一緒にやってきた約50人の仲間と買い物に出かけたという。
「9月の来日時は、数億円の買い物をしたと言っていました」と榊原氏。
試合当日も、メイウェザータイムで午後7時すぎに会場に“出勤”。
午後11時開始予定の試合後に羽田空港に直行、米ラスベガスへ帰途に就くという。
RIZINでは、試合終了後に全選手がリングに上がり年越しカウントダウンイベントを予定しているが、「メイウェザーは、米国での年越しカウントダウンに間に合うように帰ると言っていました」と榊原氏。
29日午後7時に来日してからわずか2日で数十億と言われるファイトマネーを稼ぎ、メイウェザーは嵐のように日本を去っていく。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00432975-nksports-fight
12/31(月) 10:13配信

https://amd.c.yimg.jp/im_siggxNEXgUc4cDO5W1xPptWQug---x400-y267-q90-exp3h-pril/amd/20181231-00432975-nksports-000-4-view.jpg

続きを読む

1 :江戸領内小仏蘭西藩 ★:2018/12/31(月) 10:30:21.57 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/b3E01DL.jpg 松本ミゾレ2018.12.31
https://news.careerconnection.jp/?p=65025
色んな楽しみ方がありますよね

オタクには色んなタイプがいる。1つの評価対象のAとB、それぞれ別の良い点を同時に楽しむ奴もいれば、Aしか興味がなくBはどうでもいいと考える奴もいる。たとえば特撮オタクで言うと、主人公と怪獣どちらも好きな奴と、怪獣だけが好きな奴、もしくは特撮技術やCG表現に興味を持つ奴などに分かれる。

ではこれがアニメの場合はどうか。キャラクターが魅力的かどうかは、アニメ人気の生命線だ。しかし時には、キャラクターの魅力だけが傑出し、中身の薄いアニメもあるのではないか?とも思う。(文:松本ミゾレ)

■「『まどマギ』も『メイドインアビス』もキャラ見て切った奴めっちゃ多い」

先日、2ちゃんねるに「なぜアニメオタクはキャラクター性だけを重視して、ストーリーにはまるで興味がないのか?」というスレッドが登場した。観てもらうためには目を引くデザインのキャラクターを創る必要があるので、見た目は大事。それはそれとして、スレッド作成者はまるで、アニメオタクはキャラクターにしか目が向かず話の内容を理解していない人ばかり、と指摘しているようだ。

これは悲しいかな、そういう側面もあるにはある。このスレッドに賛同する意見を、いくつか紹介したい。

「キャラデザだけ見て『キモい無理』って0話切りする連中が名作をバンバン見落とす。『まどマギ』も『メイドインアビス』もキャラ見て切った奴めっちゃ多い」
「アニメに限らず少年漫画なんかもほぼキャラ性で売れてるだろ。『ドラゴンボール』、『北斗の拳』、『シティーハンター』etc。ストーリーはその時その時で盛り上がるけど周到な伏線があったり複雑な構成で受けてるわけでもない」

実際、キャラ人気だけで長年引っ張れている作品って、アニメにも漫画にもある。特撮もそう。『ゴジラ』シリーズなんて、あれは完全にゴジラありきだから、そういう意味ではストーリー性よりもゴジラのキャラクターが何よりも重視されていた作品とも言える。

■「爆売れした作品はキャラよりストーリー重視」反論の声も

アニメオタクはキャラクター性だけ重視する、という見方は、個人的には賛同できる部分もかなりある。ただ、シナリオの内容、ストーリーの伏線を終盤で回収できているかどうか、を重視しているオタクも相当数いることは指摘しておきたい。スレッドでも「爆売れした作品の多くはキャラよりストーリー重視だよ」、「脚本叩きされてるアニメ多いだろ」という声は少なくなかった。

やっぱりアニメを観るにしても、こだわりの違いから観賞目的は分かれる。つい先日最終回を迎えた『SSSS.GRIDMAN』でも、アニメのキャラクターに惹かれて視聴していたオタクと、原典の『電光超人グリッドマン』を知っている世代のオタクとでは見る角度が違っていた。

キャラクターに魅力を感じて何となく視聴していた層からは「ご都合主義の最終回だった」みたいな声が実際にチラホラ出ていた。しかし、厳密にはまとめに繋がる伏線は結構登場していたし、何なら『電光〜』を観ていた層なら説明されなくても分かる上、かなり納得できる描写だらけだったように思う。ことほど本作は伏線を回収する楽しみを重視するオタクにはウケていた。

キャラクターだけを楽しみにアニメを観ているオタクには、到達できない深みもある。逆にストーリー性だけを重視するオタクには、キャラクターの魅力が分からない。どちらも作品の魅力をしゃぶり尽くすには片手落ちだ。

制作側がわざわざ「これはキャラが取り得だよ」とか「キャラはダサいけど内容は良いよ」とアナウンスすることなんてない。受け手であるオタク側が、キャラクターもストーリーも、どっちも重視できるようになるしかないね。
https://news.careerconnection.jp/wp-content/uploads/2018/12/181228aniotakyaradeza.jpg

続きを読む

1 :Egg ★:2018/12/31(月) 08:11:23.46 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/XFHxmeL.jpg オコエよ、真面目に頑張れ! 楽天平石洋介監督(38)が30日、オコエに熱いメッセージを送った。気の緩みが容姿に直結してきた過去を問題視。「キャンプ始まりましたという大事な時に、変な髪形とかで登場したとか、ちゃんと髪を切っていなかったら、俺が監督室で切る」と真顔で言った。

昨季もそんなやりとりがあった。CSの西武戦を控えた10月、当時2軍監督だった平石監督のもとに、1軍からオコエの昇格が伝えられた。「チームは大事な時期。ちゃんとした髪形で行きなさい」とオコエに話したところ、指揮官の熱意を気合MAXで上回った。それまで両サイドを刈り上げたパーマ姿だった“やんちゃ”なオコエが、丸坊主姿でメットライフドームに登場したのだ。

平石監督 オコエの持っている能力という部分は、誰もが分かっている。ただ、ここまでそれを生かし切れていないし、1年間続けて活躍できていない。彼も来年で4年目。ライバルも続々と入ってきている。もう若手ではない。彼はやれば、言えば、できるって僕は分かっている。髪形とかを気にしている時間はないと思っている。

愛情深く見守っているからこそ、あふれ出る厳しいメッセージ。「常々、報道陣の人にもオコエを持ち上げ過ぎないでと言っていますけどね。アイツはもうレギュラーを取らないといけないし、そういうアピールをしてほしい。髪形ではなく、力で目立ってほしい」。果たして、オコエのキャンプインは。【栗田尚樹】

12/31(月) 8:03 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00432853-nksports-base

写真
https://www.nikkansports.com/baseball/news/img/201812310000053-w500_0.jpg

続きを読む

1 :ひかり ★:2018/12/31(月) 08:02:27.99 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/OsXZObT.jpg <第60回輝く!日本レコード大賞>◇30日◇東京・新国立劇場

最優秀歌唱賞のMISIA(40)が、約3年ぶりに音楽生番組に出演した。

15年大みそかの「NHK紅白歌合戦」で、故郷の長崎から中継で生出演して以来、久々の生歌唱。緊張した様子でステージに登場したが、TBS系ドラマ「JIN−仁−」の主題歌だった
「逢いたくていま」(09年発売)と、同局系ドラマ「義母と娘のブルース」主題歌の「アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN)」の2曲を、生バンド&オーケストラをバックに熱唱した。

歌い終えると、胸を押さえながらホッと一息ついた。「平成最後にこの賞をいただいてありがとうございます。応援してくださった皆さんありがとうございます」。総合司会の
土屋太鳳(23)も「本当に感動しました」と話した。

98年に「つつみ込むように…」でデビューし、今年が20周年の節目だった。「振り返ってみると、すごくたくさんの方に支えられて、出会いに恵まれた20年でした。私を歌手にして
くださって、ありがとうございます」と感謝した。

圧倒的な歌唱力から、放送後にネットでは「MISIAうますぎる」「感動した」「涙が出た」など多くの反響であふれていた。

MISIAは、大みそかの「第69回NHK紅白歌合戦」(午後7時15分開始)にも出演し「アイノカタチ」を披露する。

日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/201812310000033_m.html?mode=all
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201812310000033-w500_0.jpg
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/img/201812310000033-w500_1.jpg

続きを読む

1 :Egg ★:2018/12/29(土) 14:08:13.07 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/lNNKnmk.jpg ヴィッセル神戸は29日、アメリカ合衆国のロサンゼルスを拠点にプレシーズンツアーを実施することを発表した。

クラブによると、日程は2019年1月24日から2月7日の2週間を予定しており、この間にプレシーズンマッチとして1月28日にMLS(メジャーリーグサッカー)で昨季10位に入ったコロンバス・クルーSCと、1月31日には、MLS昨季3位でメキシコ代表のカルロス・ベラなどを擁するロサンゼルスFCと対戦。そして2月2日にトロントFC、2月5日にオレンジカウンティSCと対戦することが決定している。(すべて現地時間)

なお、Jリーグクラブによるアメリカでのプレシーズンツアーは史上初となり、同ツアーに合わせて楽天トラベルより限定ツアーを実施することも併せてリリースされた。

神戸は今冬の移籍市場でMLSのニューヨーク・シティFCに所属していた元スペイン代表のダビド・ビジャの加入を発表。昨季のルーカス・ポドルスキ、今夏のアンドレス・イニエスタに続くビッグネームの獲得で、来季悲願のタイトル奪取を目指している。

12/29(土) 13:42配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00010005-goal-socc

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/12/30(日) 09:10:29.58 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/zu9BfQj.jpg クロちゃんの企画で遊園地周辺が地獄絵図に!12月26日に放送された「水曜日のダウンタウン」(TBS系)にて、お笑い芸人のクロちゃんを東京都内の遊園地「としまえん」に設置された檻に収容し、一般公開するという企画が実施された。
だが、翌朝まで入場無料とアナウンスされたこともあり、としまえんにはクロちゃん目当ての一般客が殺到。大渋滞や騒音被害で110番通報が相次ぎ、警察署の指導で同企画は開始数時間で中止となった。

「そもそもこの企画にゴーサインを出した番組制作陣の判断があり得ません。11月3日には立教大学の学園祭にて橋本環奈のトークショーに1000人超が殺到し、警察も出動する騒ぎになったのは記憶に新しいところ。
そんな前例から何ら学ぶことなく、知名度の高いクロちゃんを入場無料の遊園地で一般公開したら、視聴者が殺到することなど目に見えています。
れを予測できないとは、番組の制作陣がいかに社会常識をわきまえてないのかの証拠でしょう」(芸能記者)

番組側では公式ツイッターに〈ご迷惑をおかけした近隣住民の皆様、関係者の皆様、イベントを楽しみにされていた皆様に深くお詫び申し上げます〉とのメッセージを掲載。
公式サイトにも同様のお詫び文を掲載することで、番組として謝罪の意を表明した。ところが同番組を率いる名物プロデューサーが、反省の色を示していないというのだ。

「この『水曜日のダウンタウン』ではテレビ業界で鬼才と呼ばれるTBSテレビの藤井健太郎氏が演出を務めており、番組を特徴づける“悪意の込もった”演出には藤井氏のアイデアが色濃く反映されています。
今回の件でも放送前には《今夜の「水曜日のダウンタウンSP」は一部生放送でお届けします》と藤井氏自身のアカウントでツイートしており、その後も番組公式アカウントの『あなたの1票でクロちゃんの運命が決まります!』というツイートをRT。
みずからこの企画を盛り上げていたのですが、いざ騒動に発展するとすっかり頬かむりしてしまい、お詫びの言葉ひとつツイートしていません。
それどころから騒動の翌日には知らん顔で、自分が関わる番組の告知をツイートしていたのですから、無神経と言わざるを得ませんね。
本来なら演出の藤井氏が真っ先に謝罪の言葉を述べるべきで、それがイヤならツイッターをやめたほうがいいんじゃないでしょうか」(前出・芸能記者)

藤井氏は以前からメディアへの出演には積極的で、「水曜日のダウンタウン」に関連してのインタビュー出演も少なくない。それほど出たがりなら、今回の件でも表に出て謝罪すべきではないだろうか。

2018年12月29日 17時59分 アサ芸プラス
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12104-119183/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/12/30(日) 19:40:59.11 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/QHioSS0.jpg 12月31日(月)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN.14』の公開計量が、30日(日)都内で16:00より行われた。

公開計量イベント終了後、記者たちの囲み取材を受けた榊原信行RIZIN実行委員長は本日21:00より、メインイベントとなる第14試合のスペシャルエキシビションマッチ、
プロボクシング世界5階級制覇フロイド・メイウェザー・Jr(アメリカ)vs RISE世界フェザー級王者・那須川天心(TARGET/Cygames)の最終ルールミーティングを行うことを明かした。

この試合でレフェリーを務める「ネバダ州アスレチックコミッション公認ライセンスを持つ実績のあるレフェリー」(榊原委員長)を交え、両陣営と話し合う。

最大の焦点はグローブハンディをメイウェザー陣営が認めるかどうかだ。

当初両者8オンスグローブ着用とのルールが発表されていたが、榊原委員長は「基本的にはボクシング寄りのルールが基本になるが、ウェイト差が逸脱している。
主催者側としては選手の安全性を考えると天心が8オンス、メイウェザーが10オンスにしてもらいたいと伝えたい。
今日の計量でメイウェザーが66.7kg、天心が62.1kgだが、戻し(水や食事で体重が戻ること)を考えると明日は7kg差くらいになる。落としどころを見つけたい」と、
メイウェザー陣営にグローブハンディを認めさせる方向性だという。

また、メイウェザーは試合後すぐに羽田空港へ向かい、プライベートジェットでアメリカのカウントダウンに間に合うように帰る予定とのこと。

12/30(日) 18:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00000024-gbr-fight

続きを読む

1 :Egg ★:2018/12/30(日) 12:56:17.03 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ZRsHUx6.jpg  お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(38)が30日、自身のツイッターを更新。

芸能人のCM出演を巡りツイッター上で激論を展開している美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長(73)がこの日、「シーマンくんに啓蒙。心地よい褒め言葉は増長の種です。心地よい言葉を発する方々は『巧言令色鮮し仁』です。成長に役立ちません。

誹謗中傷は知性と寛容を目覚めさせ芸を磨きます。
『艱難辛苦は汝を珠にす』です。誹謗中傷はあなたの糧です。ミュートやブロックは愚策です。気付きなさい」と芸を磨くための心得をツイートしたことに対し「いったん信じてみよう」とつぶやいた。

 さらに「ミュートやブロックは愚策です」と指摘されたことを受け連続ツイートし「かっちゃんを信じてミュート解除したよ」とつづった。

2018年12月30日 9時25分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15811392/

【芸能】<高須院長>ウーマン村本へ「芸人はCMの素材です。ウーマンくんはCMに使っても企業イメージが向上しない!」★3
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1546079567/

続きを読む

1 :砂漠のマスカレード ★:2018/12/30(日) 04:43:17.21 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/YMSdotv.gif プロ野球の契約更改は年内の交渉が終了した。
一部の選手が年明けに交渉を予定するため来季年俸の最終ランキングは確定しないが、トップは6億5000万円の菅野(巨人)で確定。

菅野は2億円アップし、04、05年佐々木主浩(横浜=現DeNA)に並ぶプロ野球最高額となった。
坂本勇、丸(巨人)山田哲(ヤクルト)筒香(DeNA)が初めて4億円以上に到達し、4億円以上10人は今年の9人を上回る史上最多になる。(金額は推定=外国人選手は除く)。

<19年度年俸ランキング>

(1)菅野智之(巨人)6・5億円

(2)柳田悠岐(ソフトバンク)5・7億円

(3)坂本勇人(巨人)5・0億円

(4)丸佳浩(巨人)4・5億円

(5)山田哲人(ヤクルト)4・3億円

(6)筒香嘉智(DeNA)4・0億円

(6)鳥谷敬(阪神)4・0億円

(6)糸井嘉男(阪神)4・0億円

(6)内川聖一(ソフトバンク)4・0億円

(6)松田宣浩(ソフトバンク)4・0億円

(11)青木宣親(ヤクルト)3・3億円

12/30(日) 4:31配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181230-00431893-nksports-base

続きを読む

1 :Egg ★:2018/12/29(土) 22:35:05.04 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/Rz1W3jH.jpg 2018年は、山口達也や吉澤ひとみが不祥事をきっかけに芸能界を引退する衝撃的な年だった。
しかし、芸能界引退まではいかなくとも、大きく株を下げた芸能人も多い。

まずは『バナナマン』日村勇紀。9月に週刊誌で16年前の淫行が暴かれて大問題に。
かなり昔のことだと考慮し、「金目的の女の仕業だろ」「これは日村がかわいそう」と擁護する声もあり、結果的に日村は活動自粛することもなかった。

しかしそれでも、「昔だろうと淫行は淫行だろ」「普通に気持ち悪いんだけど」「好きだったのにがっかりだよ」と批判する声も続出。
クリーンなイメージを持っていたバナナマンが、この騒動で消えない汚点がついてしまった。

共感を呼ぶラブソングが女性を中心に大人気のバンド『back number』もやらかした。
まず11月にボーカルの清水依与吏が実は既婚者だとスクープされ、その直後に過去の二股交際が発覚したのだ。

「『週刊文春デジタル』では、浮気相手の黒ビキニを着用してはしゃぐ、清水のドン引き写真も公開。
純朴なラブソングを歌っていたイメージとは真逆のだらしなさに、『一気に崩壊した』『もうファンクラブも退会しますわ』といった声が寄せられました」(芸能記者)

最後はレスリング選手の吉田沙保里。17年までは確かな実力と気さくなキャラクターで人気を博し、CMなどにも多く出演。
しかし、18年4月の伊調馨に対するパワハラ問題で一気に人気が没落することに。

「伊調は至学館大学の栄和人元監督からパワハラを受けていましたが、谷岡郁子学長は栄氏を擁護。
これにより、至学館は猛烈にたたかれたのですが、吉田は何と至学館の副学長だったのです」(社会誌記者)

吉田が副学長と分かると、ネット上では「無関係ではないよね?」「吉田さんはこの至学館に気に入られてるんだね。お察しです…」
「副学長のポストがすべてを物語ってる気がする」といった批判的な声が上がることに。

18年末は『かずのぶも大きな問題を起こしたが、もともと大して人気じゃなかった分、上記の3人よりは痛みもないだろう。

芸能ネタ 週刊実話 2018年12月29日 22時03分
https://npn.co.jp/article/detail/91122943/

続きを読む

1 :胸のときめき ★ :2018/12/29(土) 15:20:25.58 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/4lH2rfZ.jpg “黒ギャル”ことフリーアナの岡副麻希が女優デビューを果たした。「女優業に進出」と言えば聞こえもいいが、現実には司会の職が減少。苦肉の策で女優に走ったという見方もできる。

「現在、地上波は情報番組『めざましどようび』のコーナー司会の1本のみ。どんどん露出が減っている状態です。前は『めざましテレビ』に連日出演。フジテレビを中心に多数出ていた。でも、もはや旬が過ぎたのか、全くお呼びがない」(テレビ雑誌編集者)

他の番組はあるにしても、関西ローカル番組のアシスタントやBSフジの週1回の5分番組など。「姿を見ない」と言った方がいい。

「2012年ぐらいから学生キャスターとして活動。色が真っ黒で『黒過ぎるアナ』として話題になったのです。局アナ志望だったのですが、結局失敗。ただ、色黒がトリッキーということで、フリーでの需要はあったのです」(同・編集者)

岡副は、同好会レベルではあるが、足にヒレを装着して泳ぐフィンスイミングの選手。その世界では優勝経験もあり、グラビアに取り上げられたこともある。水泳選手であるために黒ギャル化したと思われていた。

「テレビで出番が増えるようになって分かったのですが、彼女、日によって黒さが違う。外国製の色黒クリームを使っていることが暴かれた。本人は売り物として真っ黒にしたのでしょうが、ネットでアッという間に広まって『何だ、作りかよ』になったのです」(同)

“ウリ”が作りだったために、需要も減ってしまったのだろうか。そこで、今度は女優として活動を始めるらしいのだ。

https://myjitsu.jp/archives/71005

続きを読む

↑このページのトップヘ