コーギーちゃんねる

2ちゃんねるの芸能、スポーツなんかを適当にまとめてるブログだよ。

2018年03月

1 :影のたけし軍団ρ ★:2018/03/31(土) 09:09:16.75 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/rUb5Th4.jpg 「政治的公平」などを定めた放送法4条の撤廃をはじめとする放送制度改革が政府内で検討されていることについて、
フジテレビの宮内正喜社長は30日の定例会見で、「民間放送の存在の根幹を脅かす形で法改正などがなされれば断固として反対する」と述べた。

これで、在京民放キー局5社の経営トップがいずれも放送制度改革について反対の立場を鮮明にした。

宮内社長はこの日の会見で「政府方針が発表されていないので、今の時点で敏感に反応することは避けたい」としつつ、
「放送法やハードとソフトの分離の部分は民間放送の存在の根幹を脅かす」と強調した。

これまで、6月に日本民間放送連盟会長に就任予定の日本テレビの大久保好男社長が「民放事業者は不要と言っているに等しく容認できない」と反対姿勢を強調。
このほか、「民放の歴史的歩みを踏まえた丁寧な議論を強く求めたい」(テレビ朝日の早河洋会長兼CEO)▽「民放不要、民放解体ということなら反対」(TBSの武田信二社長)
▽「視聴者を置き去りにした議論は軌道修正を迫られる」(テレビ東京の小孫茂社長)−といずれも批判や懸念を示してきた。

【用語解説】放送法

放送の不偏不党や自律を保障しつつ、公共の福祉に適合するよう規制し、健全な発達を図ることを目的とする法律。
昭和25年に制定された。4条は(1)公序良俗を害しない(2)政治的に公平である(3)報道は事実をまげない
(4)意見が対立する問題は多角的に論点を明らかにする−ことを放送局に求めている。
https://www.sankeibiz.jp/business/news/180330/bsj1803302356007-n1.htm

想定される弊害
https://www.sankeibiz.jp/images/news/180330/bsj1803302356007-p1.jpg

続きを読む

1 :Egg ★:2018/03/31(土) 05:21:14.80 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/eaM2uty.jpg 3月28日、元SMAP・香取慎吾とアンタッチャブル・山崎弘也が出演するバラエティ番組「おじゃMAP!!」(フジテレビ系)の最終回が放送された。
同番組は3時間の生放送だったという。

「最終回は視聴者への恩返し企画として、出演者が4000件の応募の中から選ばれた視聴者宅をサプライズ訪問しました。そしてその家族とともに、香取と山崎がイタリアのヴェネチアを旅するVTRを鑑賞。
そして後半には、これまで番組に出演した一般人や、速水もこみち、ヒロミ、キャイ〜ン、内村光良などのメッセージVTRを流すなどして、過去の放送を振り返りました」(テレビ誌記者)

 生放送中、香取は「最終回は飲みたいよね」と話し、視聴者宅でビールなどを飲みながら進行。しかし飲みすぎて酔っ払ってしまったのか、あるタブー発言をしてしまったという。

「番組の終盤、CMに入る直前のこと。香取はカメラに向かって『よし! みんなでトイレに行こう?!』と言ってしまったのです。テレビ番組はスポンサーによって成り立っていますから、
CMを見ないよう視聴者に呼びかけたように聞こえる発言は、業界で絶対NGとなっています。

過去、情報番組『トゥナイト2』(テレビ朝日系)でも、乱一世が視聴者にCM中にトイレへ行くよう発言したことがあるのですが、
その後、スポンサーから猛抗議を受けて番組を降板。一時、芸能界を干されています」(前出・テレビ誌記者)

今回の放送をもって、香取は地上波でのレギュラー番組がすべて終了となった。そのため、最後は業界のルールに縛られることなく、自由な発言をしたのかもしれない。

アサ芸プラス / 2018年3月30日 11時20分
https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_101415/

写真
https://image.infoseek.rakuten.co.jp/content/news/og/infoseeknewslogo.jpg

続きを読む

1 :金魚 ★:2018/03/30(金) 15:48:20.71 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/rnH1UGn.jpg フィギュアスケートのアイスショー「スターズ・オン・アイス」出演のため来日しているロシアのアリーナ・ザギトワ選手(15)が29日、
毎日放送の番組のインタビューで、日本から贈られる秋田犬の名前について「決めましたが、今は秘密です」と語った。

 名前をめぐっては、ザギトワ選手が勝利を意味する「マサル」に決めたと表明した後、
一部メディアが女性風の「マーシャ」に変更したと報道。27日の記者会見でザギトワ選手が「『マサル』と名付けるのは変わらない」と否定するなど、
ファンや関係者はやきもきしている。

 インタビューでザギトワ選手は、秋田犬について「性格が難しく、よくしつけないといけないが、裏切らないと聞いている。
子熊みたいにふわふわでかわいい」と話した。

 秋田犬保存会は贈呈する子犬を決めた後、5月3日に秋田県大館市で行われる秋田犬の姿形を競う全国大会で披露。
5月下旬から6月上旬にモスクワで引き渡す予定だ。

 スターズ・オン・アイスは31日から4月8日にかけて大阪と横浜で開かれる。

http://www.sankei.com/sports/news/180330/spo1803300033-n1.html

続きを読む

1 :木村カエレφ ★:2018/03/27(火) 00:18:02.93 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/m2YRKv3.jpg 3/26(月) 5:00配信

たけし独立前“最後の弟子”!元ベイビーギャング北見、たけし軍団入り

恩師のたけし(中央)と同じ金髪にして、コンビ結成を報告した北見(右)とまっく=東京都内

 元ベイビーギャングの芸人、北見寛明(34)がたけし軍団入りしたことが25日、分かった。2016年に起こした無免許運転事件を猛省し、昨秋に活動再開。
タレント、ビートたけし(71)に誘われ、今月からオフィス北野に所属した。師匠にとって独立前の“最後の弟子”となるイケメン芸人は、軍団の先輩、鳩山クルオ改めまっく赤坂見附(44)とM−1王者を目指す期間限定のお笑いコンビを結成。たけしから授かった注目のコンビ名は…。

 「たけしさんからは、“イケメンのあんちゃん”と呼ばれています。ありがたいです」

 北見は恐縮しつつ、軍団入りの“免許”をくれた師匠に感謝した。

 元ベイビーギャングのイケメン芸人は、16年1月に無免許運転事件を起こし、同4月に吉本興業から解雇に。同8月にコンビが解散し、翌9月に実刑判決が確定。
刑務所生活を終え、猛省した北見は昨年11月に芸能活動再開を報告した。

 そんな中、再起を応援したのがたけし。昨年10月、知人の紹介で食事した際、「挫折した人間の方が強くなれる。芸人は障害があった方がおもしろいから、芸人を続けろ」と励ましてくれた。

 イケメンだけに俳優・モデル事務所からオファーを受けたが、師匠の金言で「芸人をやろう」と改めて奮起。その後も「ウチに来い」と誘われ、今月1日付でオフィス北野に所属したが、たけしは今月末にまさかの退社。独立前の“最後の弟子”となった北見は「『最後にコイツを入れてよかった』と思ってもらえるように、挫折して深みが増したイケメンの生きざまを見せたい」と誓った。

 そんな弟分に便乗した?のが鳩山から改名したばかりのまっく。漫才師日本一決定戦「M−1グランプリ2018」に向け、後輩に期間限定のコンビ結成を懇願。100回以上頼まれた北見は「他の先輩たちから止められましたが、洗脳された…」とうなだれた。

 今月22日に2人はコンビ結成を師匠に報告。たけしと同じ金髪にして決意表明した北見は師匠から「こんなヤツ(まっく)、使いものになんねぇぞ」と止められ“安堵”したが、まっくが必死でコンビ名をおねだりするとまさかの命名…。

 その名前について兄弟子が「まっく赤坂見附歩いて3分」とドヤ顔で発表すると、北見が「間違えていますよ。正しくは『まっく赤坂見附徒歩3分』。それはマズイ!」とツッコミ。続けて「僕が『徒歩3分』なんですかね? 車でミスしたので」と苦笑していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180326-00000501-sanspo-ent

続きを読む

1 :ニーニーφ ★:2018/03/25(日) 19:11:01.54 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/5XGBDfi.jpg  自民党大会が25日午前、東京都内のホテルで始まり、
冒頭に平昌冬季五輪で金、銀、銅メダルをそろえ、日本勢個人最多の3メダルを獲得した
スピードスケート女子の高木美帆選手(日体大助手)がサプライズで登場した。

 高木選手は平昌五輪を振り返り「ご声援を送ってくださいました皆様への感謝の思いは言葉に尽くせません」と
感謝の言葉を述べ、「スポーツの楽しさやすばらしさ奥深さを、スポーツに限らず、努力し、挑戦し続けることの
大切さを一人でも多くの子供たちに伝えていきたい」と語った。

 その後、日本スケート連盟会長を務める橋本聖子自民党参院議員会長が
「今日は安倍晋三首相もいらっしゃいます。お願いごとがあればぜひ…」と水を向けると、
高木選手は「ぜひ、ウインタースポーツのナショナルトレーニングセンターを設立していただけたら…」と“陳情”した。

http://www.sankei.com/photo/photojournal/news/180325/jnl1803250002-n1.html

http://www.sankei.com/photo/images/news/180325/jnl1803250002-f1.jpg
http://www.sankei.com/photo/images/news/180325/jnl1803250002-f2.jpg

続きを読む

1 :Egg ★:2018/03/26(月) 18:25:37.94 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/rv1R29c.jpg ビデオリサーチは26日、今年2月度のテレビタレントイメージ調査の結果を発表。男性はコラムニストのマツコ・デラックス(45)、女性は女優の綾瀬はるか(33)が1位に輝いた。

 前回3位のマツコは前回1位の明石家さんまをおさえ、初の1位に。20〜40代の女性に人気が高かった。2位は俳優・阿部寛、3位は明石家さんまと続き、お笑いコンビ・サンドウィッチマンが前回8位から4位に上昇した。また、昨年のTBS系ドラマ「陸王」に主演した役所広司は50位圏外から35位に急上昇した。

 女性部門は綾瀬が新垣結衣から首位を奪取。2位は新垣、3位は天海祐希が続いた。また、昨年9月に引退発表し、昨年末のNHK紅白歌合戦でも歌手別トップとなる瞬間最高視聴率49・7%を記録した安室奈美恵が31位から7位にジャンプアップした。

 ◆男性タレント人気土上位10

 1、マツコ・デラックス 人気度55.0%

 2、阿部寛 同54.7

 3、明石家さんま 同52.9

 4、サンドウィッチマン 同51.9

 5、内村光良 同49.4

 6、阿部サダヲ 同48.5

 7、大泉洋 同46.0

 8、出川哲朗 同45.7

 9、タモリ 同45.5

 9、博多華丸・大吉 同45.5

 ◆女性タレント人気土上位10

 1、綾瀬はるか 人気度54.9%

 2、新垣結衣 同54.3

 3、天海祐希 同48.5

 4、浅田真央 同47.6

 5、イモトアヤコ 同47.4

 6、石原さとみ 同46.9

 7、安室奈美恵 同46.0

 8、深田恭子 同42.7

 9、渡辺直美 同41.1

10、石田ゆり子 同40.0

3/26(月) 16:05配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180326-00000118-sph-ent

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180326-00000118-sph-000-6-view.jpg

続きを読む

1 :shake it off ★:2018/03/29(木) 18:12:59.86 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/wSe0XhV.jpg 「なんで今?」——そんな感想が次々上がっているのが、2018年3月29日発表された「今日から俺は!! 」ドラマ化のニュースだ。
原作は1988年〜97年にかけ、「週刊少年サンデー」などで連載された西森博之さんの不良コメディー漫画で、主演に人気俳優の賀来賢人さん、「銀魂」などで知られる福田雄一さんが監督を務め、日本テレビ系で10月から放送予定だという。

■「ママレード・ボーイ」「ブギーポップ」「オーフェン」...

 「今日俺」はヤンキーたちのバトルや日常をギャグを交えて描き、累計発行部数は4000万部を超える、90年代のサンデーを支えた人気作の一つである。西森さんの代表作として漫画ファンの評価は高く、今回の実写化にも期待の声が多い。一方で、
  「全巻持ってたわ。なんで今更なんだろう」
  「今って90年代だったっけ???? 」
  「なんで2018年に今日から俺は!! がドラマ化するんや...」
など、戸惑うファンも少なくない。

 実は最近、1990年代の人気漫画・小説などの実写化、あるいはアニメ化の話題が相次いでいる。今後公開が予定される主な作品を挙げるだけで、

・ママレード・ボーイ(漫画、92〜95年)→実写映画化、4月公開
・ブギーポップは笑わない(ライトノベル、98年〜)→2018年内にアニメ化
・魔術師オーフェン(ライトノベル、94〜03年)→アニメ化(時期未発表)
・からくりサーカス(漫画、97〜06年)→アニメ化

といった具合だ。当時のファンには「懐かしい!」ラインアップだが、直撃世代以外にはピンと来ない人も少なくあるまい。

◆ 「るろ剣」ヒットあたりから90年代ブーム

 往年の人気漫画・アニメの映像化自体は、今に始まった話ではない。特に2000年代半ば〜10年代初頭には、「忍者ハットリくん」(04年)、「ゲゲゲの鬼太郎」(07年)、「ヤッターマン」(09年)、「怪物くん」(10年)、「宇宙戦艦ヤマト」(10年)、「あしたのジョー」(11年)など、60〜70年代の国民的ヒット作を原作とする映画、ドラマの製作が相次いだ。
とはいえ必ずしもすべてが成功を収めたとは言い難く、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(09年)など、「ネタ」扱いされてしまう珍作もあった。

 しかし2012年・14年公開の映画版「るろうに剣心」(原作は94〜99年)がヒットしたあたりからは、90年代の人気作が一躍注目されるようになった。
「ドラゴンボール」「セーラームーン」などの超大型タイトルや、「ジョジョの奇妙な冒険」「カードキャプターさくら」「魔法陣グルグル」「封神演義」「電影少女」といった作品が、次々とリメイク・続編として映像化されているのだ。
当時のファンも現在では20代後半から30代後半、お金も自由になるし、「懐かし」需要で手堅いヒットが狙える、という計算も透けて見えるが、ツイッターなどでは、

  「90年代にすがる様でなんか悲しい まぁ観れる嬉しさもあるんだけど悲しい感じの方が強い」
  「日本の映画市場がネタ切れ&冒険できない関係で元から人気ある漫画原作を乱発し、アニメ業界もアニメ業界でファンが既にいるのが確定してる&ファンが金持ってるおっさんの多い平成初期漫画をアニメ化連発。かなりやばいのでは」
  「たしかに、今の10代20代より、30代40代の方が、マスの影響強かった分、狙いやすいのははっきりわかるけど。SNSの反応で、行けるって予算ついたのもわかるけど。再生産なぁ...」
  「今日から俺はとかママレード・ボーイとか実写化って20代がお金ないから30代〜40代あたりのお金持ってる層の財布を狙い撃ちしてるんだよね」

など、首をかしげる向きも少なくない。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00000005-jct-ent

続きを読む

1 :Egg ★:2018/03/24(土) 17:46:26.76 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/I5PBP5d.jpg 23日に行われた国際親善試合のマリ代表戦で、日本代表初先発を果たしたDF宇賀神友弥(浦和レッズ)が自身の公式ツイッターを更新した。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180324-00000012-goal-socc

右サイドバックで初スタメンを飾った宇賀神は、試合当日の3月23日が30回目の誕生日だった。記念すべき1日で代表デビューを飾ったものの、
前半終了間際に自陣PA内で相手を倒してしまい、PKを献上。このPKを決められ、日本は先制点を許した。警告を1枚もらっていた宇賀神は前半のみで交代。

日本はその後、同じくA代表初出場を果たした中島翔哉(ポルティモネンセ)が後半アディショナルタイムに同点ゴールを奪取。1-1の引き分けに持ち込んだ。
なんともほろ苦い誕生日となってしまった宇賀神。24日に自身のツイッターを更新し、現在の心境を綴った。

「昨日30歳になりました。なんとも思い出深い誕生日になりました。あらためて自分の人生そんなに簡単じゃないんだな」
「ここからまた這い上がっていけるのも自分だと思うのでまた明日から切り替えて自分と向き合いたいなと思います。たくさんのメッセージ、応援ありがとうございました」

日本代表は27日に欧州遠征2戦目のウクライナ戦を控える。

3/24(土) 15:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180324-00000012-goal-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/im_sigg1GwXM7yviTCqNHXx7g5wUg---x900-y506-q90-exp3h-pril/amd/20180324-00000012-goal-000-view.jpg"

続きを読む

1 :みやび ★:2018/03/25(日) 12:04:07.04 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/4h2Gi3L.jpg 頭部死球を投げた相手にイチローが掛けた言葉とは

マリナーズのイチロー外野手(44)が、マイナーの練習試合で頭部死球を受け、途中退場した。
レンジャーズのマイナーに所属する左腕のツーシームが、ヘルメットを直撃して約1分間倒れ込んだ。

意識はハッキリとし、自力で立ち上がったが、右ふくらはぎ痛などによる実戦不足を取り戻そうとする中でのアクシデント。
24日(同25日)の再検査次第だが、29日(同30日)の開幕まで予断を許さない状況となった。

イチローの頭部にぶつけた左腕マンがイチローに謝罪した。
11、12年にDeNAに所属(登録名はブランドン)したマンは、マ軍のお膝元であるワシントン州タコマ出身。

イチローは少年時代からの憧れの選手だっただけに倒れた様子を目の当たりにして動揺し、日本式に頭を下げた。
降板後に謝りに行ったといい「全然大丈夫だよと。このことであなたの投球に影響が出るのは嫌なので、内角に投げることは続けてほしいと、そんな言葉をかけてもらった。うれしかった」と話した。

https://amd.c.yimg.jp/amd/20180325-00159495-nksports-000-4-view.jpg
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00159495-nksports-base

続きを読む

1 :ちょこぼΨ ★:2018/03/25(日) 13:19:49.14 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/ERnO3lQ.jpg  「大相撲春場所・千秋楽」(25日、エディオンアリーナ大阪)

 貴乃花親方(45)=元横綱=が千秋楽の25日、宿舎での朝稽古後、取材に応じ、約15分熱弁した。稽古後、宿舎の周りを自ら30分以上掃除。「落ち葉拾いです。若い衆が掃除しているけど、目の行き届かないところも。あす、あさってに稽古場も取り壊すのでね」15日間の感謝を込めた。

 元横綱日馬富士の暴行事件に関し、協会の対応を問題視し内閣府に提出した告発状は23日に取り下げる意向を示した。対立してきた協会には全面降伏し「一兵卒として出直す」と決意を語っていた。

 同親方がデビューした春場所。この日は「30年前、新卒場所で人生の起点」と振り返った。「引退まで15年、引退して親方として15年、一区切り」と新たな再出発に位置づけた。

 前日、貴ノ岩は7勝目を挙げ、来場所の十両残留を確実にした。「準備がない中でよく7番勝てたなあ。本人の強い意思で土俵に戻りたいということでしたので。こういう状態で土俵に上がるのは初めての経験。教えてたこと、培ったことで上がりなさい、ということ」と評価した

 貴ノ岩の春巡業参加には場所後に受ける精密検査の診断次第。「できるだけ出られた方がいい」としたが、初日からは難しい見込み。「それは無理ですね。本人が出たいと言っても私が止めざるをえないと思う」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180325-00000061-dal-spo

続きを読む

1 :muffin ★:2018/03/25(日) 14:04:20.49 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/fMCnoMj.jpg https://www.cinematoday.jp/news/N0099540
2018年3月25日

 元AKB48メンバーで歌手・タレントの板野友美がAKB48デビュー前の稽古時の14歳頃だという写真をInstagramで公開し、「変わらない!!」「超絶可愛い」などと反響を呼んでいる。

「棚整理してたらアルバムに懐かしい写真出てきた」と報告した板野は、「AKBのデビュー前のレッスン時の写真だから14歳の頃かな」「あの時から12年も経ったなんて…」と時の流れを感じながらも懐かしそうに写真を披露。子供の愛らしさが残る姿に「超貴重写真」「12年前もかわいい!!!」「神」と絶賛する声をはじめ、「幼い(笑)」「14歳!?大人っぽい」と驚きながらも歓喜するファンなど、さまざまなコメントが寄せられている。

 板野は4月より全国5か所で、自身初となる生バンド構成でライブハウスツアーを行うことが決まっている。(清水一)

https://img.cinematoday.jp/a/N0099540/_size_640x/_v_1521947068/main.jpg

続きを読む

1 :ばーど ★:2018/03/26(月) 14:33:51.64 ID:CAP_USER9

https://i1.wp.com/i.imgur.com/sdmWrYh.jpg https://www.j-cast.com/assets_c/2018/03/news_20180326130606-thumb-645xauto-134379.jpg

サッカー日本代表が苦しい。ロシア・ワールドカップ(W杯)を目前に控えながら、格下のマリ戦は消極的なプレーが多く、批判にさらされた。

だが、DF長友佑都(トルコ1部・ガラタサライ)は2018年3月25日、「2010年W杯前も同じように批判された。批判され続けた僕らは僅か2週間でヒーローになった」と、本大会直前まで低迷しながらベスト16進出を果たした10年南アフリカW杯を懐古。その再現を誓う言葉と見受けられるが、時期が時期だけに「ベスト16でヒーローと騒がれて満足してますか?」などと揶揄する声があがった。

■「みんな手のひらを返し、称賛した」

ベルギーで23日に行われた「仮想セネガル」のマリ戦は、攻撃の糸口をつかめず、DFラインとGKで無為にボール回しする時間も長かった。数少ないチャンスもシュート精度を欠いた。守備ではスルーパス1本で簡単に裏をつかれるなど安定さを欠き、前半に不用意なPKを献上して1点ビハインド。後半終了間際にFW中島翔哉(ポルトガル1部・ポルティモネンセ)の同点弾で1-1の引き分けに持ち込むのがやっとだった。

W杯まで残り3か月ながら不安がよぎったこの試合だが、長友は8年前を思い出して前向きだ。25日、ツイッターに

“「2010年W杯前も同じように批判された。批判され続けた僕らは僅か2週間でヒーローになった。みんな手のひらを返し、称賛した。ピンチはチャンス。厳しい状況で、一歩踏み出す勇気を持ったものだけがチャンスを掴む」と投稿している。

10年6月の南アW杯は、同年4月の親善試合・セルビア戦に0-3、5月の韓国戦に0-2と惨敗。さらに直前5月末のイングランド戦は1-2、6月初旬のコートジボワール戦は0-2と絶望的な結果のなかで本大会を迎えた。だが、グループリーグ初戦のカメルーン戦で1-0と勝利すると、オランダ戦は0-1で敗れるも、デンマーク戦で3-1と勝利し、大方の予想を覆して決勝トーナメント進出を果たした。

長友は当時を戦った数少ないメンバー。その再現を狙うような上記投稿には、

“「たぶん今舐められてますし情報も固まってないでしょうし ピンチはチャンスです」
「南アフリカの時もこんな状況だった。声だけでかいやつらが騒いで、本番ではリアリスティックに戦った。そして勝った。声だけでかいやつらは手のひらを返した」
「10年のようになること信じてるのでこの逆境を乗り越えて頑張ってください!」

といった応援メッセージが多数寄せられた。

だが一方で、マリ戦直後というタイミングのせいか、

“「ベスト16で賞賛される日本のレベルに失望するね。シュートも枠にはいらない、ましてやシュートも打たない」
「ベスト16でヒーローと騒がれて満足してますか?」
「あの結果でヒーローは勘違いすぎいいい」
「それはいちいちツイートすることじゃないだろ。結果出してから言えや」

と、逆に怒りの火に油を注ぐような形にもなっている。

■「ハリルのサッカーはピンチをチャンスに出来ますか?」

中には、

“「南アの時はさ、起死回生の本田トップが、たまたま当たっただけだから...」

との指摘もある。

南アW杯では、当時の岡田武史監督が大会直前に大胆な戦術変更を決断した。その象徴が、得点力に秀でるFW本田圭佑の1トップ起用。さらに、DFラインと2ボランチの間にアンカーとしてMF阿部勇樹を置くなどし、自陣深くで守ってからのカウンターサッカーへと舵を取った。初めて実戦で試したのは上述したイングランド戦だったが、そのわずか2週間後の本大会で見事にハマった。

傍からみれば「大博打」に勝ったような展開だ。これが再びできるかは疑問に思ったユーザーもいたようで、長友には「ハリルのサッカーはピンチをチャンスに出来ますか?」と尋ねる声もある。

そうしたなか、長友は26日未明にツイッターを更新し、

“「勘違いしてほしくないのは、周りからヒーローのように称賛されたということ。自分自身、結果に満足してないし、だからこそW杯で勝つために、自分のエネルギー全てを注いでいる」

と、反発の声に釈明するような投稿をしている。

2018/3/26 13:12
J−CASTニュース
https://www.j-cast.com/2018/03/26324505.html?p=all

続きを読む

↑このページのトップヘ